LEGOテクニック スライザーシリーズ スパークスライザー

冬はホントに寒くて朝はもう布団から離れたくないです。でも仕事行かなければ、それが定めヤンス

さて今回は約二ヶ月ぶりのLEGOでバイオニクルのルーツとも言える奴
LEGOテクニック スライザーシリーズ 「スパークスライザーです。

DSCN3163.jpg


スライザーは1999年に展開されたシリーズです。
ギアやシャフトを使うテクニックシリーズの一つに属しておりますが、特殊な形状のパーツにボールジョイントとこれまでにないパーツで構成されている異端のシリーズです。見た目もロボの形状ですが、テクニックらしくギアギミックが使われておりボールジョイントで動くので早い話レゴ版のアクションフィギュアです。
また、コレクタブル製品、組み立てモデルの収納、合体モデル、キャラの四大元素属性と後のバイオニクルに受け継がれております。

ただこの特異形状がレゴファンに対して反感を買った部分が強いと思う。やはり見た目がレゴらしくないと言うか、でも斬新ですけどね。


本品は2000年の3月頃に販売されました。
何気に2年間続いてたのですね。
ちなみにスライザー製品は国によって名前が異なる物もいます。


DSCN3154.jpg

小柄で独特形状ですが、一応人型しております。
このシリーズの全スライザーは全く違ったフォルムになっております。
スパークスライザーは脚ががに股っぽくなっている事と右手がウイング状のパーツになっています。
これパケを見る限りランチャーっぽいです。
また左手は軟質パーツになっておりギミック(後述)に使われます。

DSCN3155.jpg

リアビュー




DSCN3156.jpg

顔アップ
頭部は印刷されていて安っぽいです。
スパークスライザーはサイみたいですね。



DSCN3171.jpg

口?らしき部分が開きます。




DSCN3157.jpg

可動
腕部と脚部が動きますが、それなりに動く程度です。
ぶっちゃけ初期トーアと変わりません。



DSCN3161.jpg

付属
プラスチックのケースとディスク二枚

ケースは、宇宙船型?になっておりスライザー達の母艦です。側面にスリット部があり持ち運びが可能です。バイオニクルと違った形状が面白いです。

ディスクには絵が描かれており、それぞれ違う絵柄になっております。

DSCN3152.jpg DSCN3153.jpg

ギミック1 ギアギミック
背中のギアを回すと内蔵ギアと連動し左図の様に首が上下に動きます。
・・・それだけです(^^:



DSCN3159.jpg DSCN3160.jpg

ギミック2
スライザーディスクを軟質製の左腕に装着し腕を引っ張りその反動でディスクを飛ばします(左図)
本当はもっと飛びます(^^:

なお、このギミックはバイオニクルのマトランメトロ・ヌイの製品に受け継がれます。

DSCN3150.jpg

本体はギアギミックで上向きにした他、このようにケースに収納します。
なんだか愛らしいです。

また溝の所にはディスクを収納できます。


では、アクションシーン

DSCN3166.jpg






DSCN3174.jpg

シ・メール





DSCN3169.jpg

「DX」クラスとのサイズ差比べです。
TFではスカウトクラスと同じくらいですね。



DSCN3170.jpg

バイオニクルと

ボロックだと同じくらいです。


DSCN3165.jpg

箱裏
各スライザー達とその惑星の世界です。

ちなみにストーリー設定もあって一つの惑星内の各地域のスライザーが一同に集まり、勝負をしているといった感じです。
これバイオニクルの末期に販売されたグラトニアンシリーズに半場受け継がれている様です。

DSCN3162.jpg

合体モデル
フレアースライザー(上)、スパークスライザー(中央)、ブラスタースライザー(下)との合体モデルです。



DSCN3168.jpg

以上、スパークスライザーでした。

レゴシリーズとしてはイロモノ、キワモノ以外のなんでもないですが、それでもパーツの使い方もうまくできおります。今のバイオニクルと違い小柄な作りながらも組み立て方に違いがあり、一番差別化がなされて面白いです。
ギミックのディスク遊びや収納も面白いのです。ただ、可動と、ギアギミックはイマイチですね

まぁ、このスライザーシリーズでバイオニクルの7割くらいは完成してますね。


最後にランク付け

変形:    D
可動:    C+ 
ギミック:  B
不満:    C
総合:    C
お気に入り: A



おまけ

DSCN3175.jpg

ガーロック:君とはどこか他人とは思えないよ。
スパークスライザー:奇遇だな。俺もあんたとは、どこか他人とは思えないんだ。
姜維:あの二人、打ち解けが早いな
ミスター:同じブロックだからだろ?
ジャズ:ミスター、君も同じではないのか?


ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつ買ったか分かりませんが、スパークスライザーは我が家にもありましたw
いわばバイオニクルの原型でもあるシリーズですが、この当時レゴでここまでメカメカしさを表してたのはこのシリーズくらいでしたね~・・・レゴなので定価がやや高めなのがアレですが。
完全なロボ体型なのに頭がハ虫類のような感じなのが面白かったりしますw

ミスターもバイクと組み替えて遊んだりビグザム的な状態にしたりと・・・ブロック玩具に近いですねw

スパークスライザーレス

>カメオさんコメントありがとうございます。
ロボライダーもメカメカしさが表れていたと思いますよ。
まぁレゴはけして安いわけではありませんからね。

ミスターはリボでは初の組み換えを意識したキャラクターでしたね。

カラスの様な?爬虫類顔??

スパークスライザーですか。
月初めに買った物ですよね。i-189

毎回、スライザー見ると、悪役のロボットにしか見えませんね。i-230
ロボライダーも同様なんですけどね。i-229

スパークスライザーレスⅡ

>ストら~さんコメントありがとうございます。
はい、月始めの奴です。

あ~量産型のザコっぽいですね。
異色テクニックシリーズは正義面してる子があまりいませんね。
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR