FC2ブログ

TF SIEGE サイドスワイプ

シージーでもユニクロンが出るのか・・・あの化け物を扱える人たちがどれだけいるのだろう?



と言うわけで今回はTFより
「TF SIEGE サイドスワイプ」です。

TFシージ サイドスワイプ (23)




シージ版サイドスワイプです。
オートボットの紅組の一人で司令官にジェットパックを貸したり、殴りながら掘削したしてる奴。
彼も司令官同様過去にジェネレーションズ系列でゲーム版デザイン(一応)で登場しました。



本品は2018に海外で販売され国内では今年の2月末に販売されました。
今回紹介するのは国内版です。

リカラーにオートボット アルファストライク カウンターフォース(スラムダンス、トレンチフットとのセット)のカヴァート クローン サイドスワイプ、リデコにアラートがあります。

 

TFシージ サイドスワイプ (3)

ビークルモード

スーパーカーです。
セイバートロン星と言う事でSFビークルのはずがG1の地球時と似たデザインなってます。
過去のWFCでは丸のみのある形状、FOCではあるキャラクターの仕様変更でしたが、こちらは馴染みのカウンタックLP400風ですね。
ですが、SFと言う事で丸みのあるボンネット、さらに角々した造形にアレンジされてますね。おまけにリアウイングが無い
カラーリングはレッド&ブラックでお馴染みのG1サイドスワイプカラー。その赤は後ほど塗装されてますが、質感はとても良好。
またウェザリング塗装もされてますが、彼の場合ビークル時ではまったく見えない様になってます。





TFシージ サイドスワイプ (4)

リアビュー

なんか盛り上がってる様に見える。
ちなみにこれを見たときなぜか「BOY」の作者がウルトラジャンプで描いた漫画の奴を思い出しました。

コロ走行できます。










TFシージ サイドスワイプ (6)

前面

窓ガラスはクリアーブラック、左右のランプはシルバーで塗られてます。

真ん中にオートボットエンブレムが印刷されています。

























TFシージ サイドスワイプ (7)

各部に5mmジョイントがあるので色々な武器を取りつけられます。
ボンネットにはエフェクト用の凸ジョイントがあります。
















TFシージ サイドスワイプ (33)

ヘケヘケサンストリーカー(ビークルモード)と

ヘケ版サイドスワイプが無いのでその元になったサンストで。
こちらも伝説と化したCLASSICS型(ユニバース)と最新の奴を並べましたが、CLASSICS型はふっくらとした感じですね。後、ウイングの有無
ちなみにこのCLASSICS型は同期の司令官やスタスクと並んで流用回数が特に多い製品なんですよね。
もしかしたらこのサイドスワイプも今後セレクトの方で大量にカラバリが出たりしてね。








それでは、トランスフォーム!!(ギゴガゴゴ)



TFシージ サイドスワイプ (8) TFシージ サイドスワイプ (9)

変形

車体後部を展開し、足のパーツを出して、パネルを閉じて脚部にします。
車体中央下部のパーツを開きます。中にある椀部を展開します。
車体を180度回転し、中央下部の左右パーツを閉じ、ボンネットの中にある腹部パーツを出して、ボンネットを前に倒して胴体に接続させます。

G1ランボルの変形にMPの変形を混ぜた感じです。
カーロボの中でもカウンタック型は総じて難しい印象でしたので、シージ版はだいぶ緩和されて程良い感じになってました。












TFシージ サイドスワイプ (10)

ロボットモード

G1のイメージに限りなく近いデザイン。
かなりストレートでG1アニメ版の様な感じでな体型になってます。各部のディテールも良好。
ただ、パーツの位置取りのせいかMP版を路襲していると言われてますね。実際変形もそれっぽかったですからねぇ
カラーリングはビークル時同様のレッド&ブラックにホワイト加わりました。
ウェザリング塗装は下半身に施されております。膝の黒いパーツがやりすぎなくらいでシルバーにしか見えないんだけど
後、今作では各部に別売りのターゲットマスターに付属されてるエフェクトパーツを取り付けられる凸ジョイントがあります。






TFシージ サイドスワイプ (11)

リアビュー

フロントガラスを背負うサイドスワイプ。
過去に比べると背中が大きく見えますね。今まですっきりしてたのに・・・






TFシージ サイドスワイプ (12)



G1版を良く再現しており、雰囲気もアニメ版らしさがあります。
黒とシルバーに目もブルーでとてもいい感じの良い男。








TFシージ サイドスワイプ (19)

可動
頭部、腕部、腰部、脚部が動きます。

頭部は左右に動きます。
椀部は腕を上げる事が出来、肘も曲がります
腰部は360度回転できます。
脚部は股部が動き、膝を曲げられ、足首も横に動かせます。

全体的によく動いてくれます。各部の関節の安定感も良好ですしね
前に紹介したリーダーの二人からそうでしたが、今作は可動面の強度を考慮しているのか後ほど軸可動になっておりボールジョイント可動がわずかになってます。バンダイの近年のガンプラ(HGより上位)やロボ魂と似た感じですね。
後、足首の可動も標準化してる様ですね。






TFシージ サイドスワイプ (21)

武器1、2

「フォトパルサー プロトンランチャー」、「ジャイロブラスター」

黒い方が前者、赤い方が後者の名前です。
大型ブラスターと小型のブラスター的な形状ですね。
両方とも5mm径のジョイントがあります。またブラスターは先端部にエフェクトパーツを取り付けられます。

なお今作の武器は名前とナンバーが付けられています。
取説にそれぞれの能力値の様なパラメーターが書かれてました。



TFシージ サイドスワイプ (20)

武器3

「RRジャイロフォースアクセルスイッチハイパーブラスター」

武器同士を連結させて一つの武器したブラスター。
G1ランボルの肩に付いてたミサイルランチャーがモデルだと思われる。
手持ちだとハンドバズーカだな。むしろパンツァーファウストみたいな?





TFシージ サイドスワイプ (13)

肩に5mm径の穴があるので取り付ける事でG1ランボルっぽく。でもたま~に肩に付けるのを忘れてる事もあったりして

ちなみにどちらの肩にも取り付ける事が可能です。








TFシージ サイドスワイプ (35)

袖に付けてパイルバンカーっぽく












TFシージ サイドスワイプ (2)

ビークルモードでは武器を各部に取り付けられます。













TFシージ サイドスワイプ (22)

各部に5mmジョイントがあるので色々な武器を取りつけられます。










TFシージ サイドスワイプ (29)

別売りのバトルマスタークラスを装備。















ではアクション



TFシージ サイドスワイプ (24)



























TFシージ サイドスワイプ (26)

























TFシージ サイドスワイプ (27)

























TFシージ サイドスワイプ (25)















TFシージ サイドスワイプ (1)

ヘケヘケサンストリーカー(ロボ)と

とりあえず同上

頭一つ分だけど体格に差があるな。
クラシック版はバイナルテックを路襲した感じのデザインと変形で、上半身の反転を利用した仕様変更でバリエの多い中でもかなり凝った物でした。
G1の再現度に関しては当然シージに軍配が上がりますね。
とは言えデキ自体は甲乙付け難いものだし、こうしてサンストと並べると良くも悪くもG1の再現ができてるんですよね。







TFシージ サイドスワイプ (32)

サンストリーカー:よう、元気してたか。
サイドスワイプ:おう、今日も絶好調だ・・・所でお前、なんか胸の形が可笑しくないか?
サンストリーカー:ああ、これか?ただのイメチェンさ。
サイドスワイプ:そうか・・・。





TFシージ サイドスワイプ (14)

シージ版オプティマスと

体格差が素晴らしい。

ただDXクラスにしては小さく感じるんですよね。
近年の都合にスタジオシリーズからのサイズ間の統一仕様(特にDXクラスが煽りを受けてる)比較時だと不安がありますが、逆にシリーズ物だと並べた時のバランスが取れて違和感なしになるんですよね。良くも悪くも複雑な気分だけど





TFシージ サイドスワイプ (16)

オプティマス:サイドスワイプ!ジェットパックを貸せ!命令だ!
サイドスワイプ:司令官、背中についてる奴で飛べないんですか?
オプティマス:・・・私のこれで飛べるのか?
サイドスワイプ:司令官なら絶対できます!!(多分)









TFシージ サイドスワイプ (17)

オプティマス:飛べたぞ。ははは
サイドスワイプ:さすが司令官。お見事です(冗談で言ったつもりなのに本当に飛んだよ。)











TFシージ サイドスワイプ (18)

オプティマス:ホワーーーーーーーーーーーーー!!
サイドスワイプ:と思ったらやっぱり落ちた。













TFシージ サイドスワイプ (28)

以上、サイドスワイプでした。

MPランボルの廉価版の様な作りながら両形態共によくまとまっております。
スタイルG1らしさがあり、可動や関節の安定度も良く、5mmなどの連動要素も楽しいですね。
ただ、如何せんシンプルなのか自前の武器に少々物足りなさが・・・他アイテムで補うとはいえ、銃もう一つ欲しかったなあ~。
とは言え物自体は普通に遊べるのでお勧めですけどね。



最後にランク

変形:    B+
可動:    S 
ギミック:  B
不満:    D
総合:    A
お気に入り: A




では、また
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR