FC2ブログ

TFパワー・オブ・ザ・プライム スラージ

もうすぐ販売するのでその前にダイノボット達を終わらせるつもり(一応)



さて今回はTFより
「TFパワー・オブ・ザ・プライム スラージです。

TFPOP スラージ (21)




スラージはダイノボット部隊のメンバーの一人で密林戦士。
穏やかな心を持つ、恥ずかしがり屋。
密林での戦いを熟知している。
メガトロンにバカと分析された。

ダイノボットの一人でスナールと共にとにかく立体化されない不遇な子。
ロストエイジで久々に登場され、今回は正統派のリメイクで再び登場しました。
さらにグリムロックおよび合体時のコアロボの手足担当でもあります。


本品は2018年に海外で販売されました。
国内では6月に販売する予定です。
物は先に販売されたスラッグのリデコ。





TFPOP スラージ (1)

ビーストモード

ブロントサウルスです。
G1らしくあるメカな恐竜。
銀を主体に各所のゴールドに赤と黒があります。
ダイノボットの四足歩行型の特徴である頭部と尻尾のクリアーパーツですが、スラージは後ろ脚にも使用されております。
裏をシルバーで塗装しており、ほとんどがゴールドの中で彼はその逆と、どこか特別感がありますな。










TFPOP スラージ (2)

リアビュー

背中にG1の玩具版をイメージしたシールが貼られてます。








TFPOP スラージ (4)

口が開閉可能。

顔のクリアーパーツの上にオートボットエンブレムがあります。
目は赤で塗装され、裏側はゴールドで塗装されております。
これまた他メンバーと違う方法で処理されているためより高級感がありますな。







TFPOP スラージ (5)

前後の足が動きます。

前足は膝を曲げる事が出来ますが、後ろ脚は1パーツ成型になってるので膝を曲げれません。











TFPOP スラージ (3)

背中の上にタイタンマスター、プライムマスターを固定するピンがあります。

















TFPOP スラージ (8)

大きさこのくらい

とりあえずロストエイジ版と並べてみました。
となりはボイジャークラスだから当然差がありますが、なんだか親子っぽい感じだな。










TFPOP スラージ (7)

スラッグと

同じには見えませんが、前足や胴体の金色の辺りで大体判別できるかと
基本的には言わないと分からないレベルだからな~。





それでは、トランスフォーム!!(ギゴガゴゴ)





TFPOP スラージ (10) TFPOP スラージ (11)

変形

首を下げ頭を180°回します。
中央後部のジョイントを外し、腹部を展開します。
尻尾を左右に移動し、後部を展開し、しっぽの基部を回して足の裏に収納し腰部を180度回して脚部にします。
前足の中にある拳を出して椀部にします。

スラッグとほぼ同じパターンにガワの展開が追加されたことで旧玩具版の変形になってます。






TFPOP スラージ (14)

ロボットモード

シンプルでガワウイングがついたスタイル。
スクランブル戦士ですが、箱らしさは感じません。
合体用ジョイントも正面からは見えない作りとなっておりさらにそれっぽさが無くて良いですね。
まあ、ギミックの都合で5mm穴が見えるのが・・・惜しいのかな?
カラーリングは銀と金から赤と黒さらに増えましたが、まんべんなく広まった配置でこれまたシンプルな印象。
胸の上オートボットエンブレムがあります。






TFPOP スラージ (15)

リアビュー

ガワウイングの存在でボリューム感がありますね。

ビーストの首の裏に穴があり同型の物を取りつけられます。







TFPOP スラージ (13)



アニメ版イメージのゴツイ形状。
顎しゃくれるし口もムスッとした表情。
アニメ版では青目でしたが、玩具版再現という事で目が黄になってます。











TFPOP スラージ (17)

可動
頭部、腕部、腰部、脚部が動きます。

頭部は左右に動かせます。
椀部は肩が開き肘を90度曲げられます。
脚部は股が開き膝が90度曲げられます。

基本的に良く動いてはくれます。、










TFPOP スラージ (18)

武器

ライフル

名称不明
恐らくブラストガンだと思う。

スラッグと同型です。
同じくG1にあった剣もないので銃くらいは別デザインにしてくれてもな~。









TFPOP スラージ (19)

武器2

プライイムアーマー。

合体時用の手と足の踵に使うパーツで本作の手足担当はみなこれを所持しております。
拳の様なデザインですが先端に発射口らしきものがありブラスターとして使えるかと。

ちなみにコンバイナーウォーズと違い形状はどれも同じ。








TFPOP スラージ (27)

胸にも取り付ける事が出来ます。
割とボリューミーな感じに。

さらに真ん中のクリアーパーツを外す事でプライムマスターを取りつける事が出来ます。
グリムロック付属の「ダイノボットエニグマ」を付けました。

見た目の変化が特に無く地味ですね。







TFPOP スラージ (20)

腕の側面に付けてシールドっぽく。

なお、クリアーパーツは手にもせる事が出来ます。
一応こちらも銃の様な形状なので見たてられるかも。








TFPOP スラージ (9)

ビーストモードでは後ろ脚や背中に取り付ける事ができます。









では、アクション



TFPOP スラージ (22)










TFPOP スラージ (24)












TFPOP スラージ (23)











TFPOP スラージ (16)

サイズ差

ロストエイジ版と並べてみました。
やはり先に述べた事と同じですが、並べるの間違えたかな~。まだロストエイジ版紹介してないし












TFPOP スラージ (28)

スラッグ(ロボモード)と

椀部と脚部が同じなのが見てとれるのでビースト時より判別できますね。










TFPOP スラージ (25)

スクランブル合体の腕形態

コンバイナーウォーズ同様に合体時の腕を取りつけます。










TFPOP スラージ (26)

スクランブル合体の足形態

今作では別売りのボイジャークラスの武器を取りつける形式になってます。




以上、スラージでした。
久々の正統なG1デザインですが、合体までする高プレイバリューに加え見た目の良さも向上しています。
ただ結局はスラッグのリデコと言う事でどこか残念感があるのが惜しいかと。まあパーシャルが普通の今じゃよくある事なので仕方ないけど
とは言えスラッグと同じくシンプルでカッチリ感に加えて邪魔な部分も一切なくスッキリとしているので玩具的には十分問題なく遊べます。



最後にランク付け

変形:     B
可動:     A 
ギミック:   B
不満:     C
総合:     B+
お気に入り:  B+



ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回のダイノボットは可能な限りG1に近づけようとしているので
スラージのモチーフも今や存在が否定されたブロントサウルスってのがいいですね
近年出たスロッグやヒートウェーブはブラキオサウルス寄りの雷竜でしたし
或いは最近になってやはりブロントサウルスは存在していたとまた言われだしたので堂々と出せたのかもしれませんが

思えば角竜と竜脚類がリデコ関係にあるのって大昔のゾイドのゲルダーとザットンがリデコ関係だったのと似てる
発売時期が離れ過ぎているので偶然の一致だと思いますが

スラージレス

>さすりゅ~さんコメントありがとうございます。

さすがにこれでG1寄りじゃなかったら何言われるかたまったものじゃありませんしねぇ。
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR