TFレジェンズ ウルトラマグナス

TFムービー最後の騎士王を見てきました。
ロストエイジの時をだいぶ反省したのか今回は普通に楽しめました。
余り語るとネタバレになるから深く言わないが、とりあえずボイメガは買っておけ。再販決定したしね
ところで動くコグマンは販売されるのかしら?



と言うわけで今回もTFより
「TFレジェンズ シティコマンダーウルトラマグナスです。

TFレジェンズ ウルトラマグナス (41)





もう大丈夫だお嬢さん、私の中に入ってなさい!


地球での戦闘で戦死したウルトラマグナスを復活させたのは、マトリクスのパワーによるものだ。
かつて宿り主を失ったマトリクスを守護したことで、その残留データはアルファートリンをアバター体として復活させ、その守護者としてウルトラマグナスを再生させたのだ。
彼の復活は全ての次元に多大な影響を与え、多くの新しい歴史を作り出すきっかけとして作用するだろう。
今、ウルトラマグナスは、アルファートリンだけではなくサイバトロンの平和を守る勇者として再び戦場に身を投じるのだ。

レジェンズ版のナンバー2もといウルトラマグナスです。
アニメイテッド以来の完全新規リーダークラスで今回は「中の人」がいます!
IDW版に準拠した姿と設定故にこうなりましたが、多分G1玩具以来の再現じゃないかなぁ?
まあ、ネタがまた増えたにしてもさすがにその設定には多くの人が驚愕(パニック)した様だけど。
そして国内版はこの「中の人」に対する扱いでざわつきましたが、なんとアルファートリン様にするという行動に踏みきりました。
アルファートリンというキャラ自体も一応立体化されていますが、一般販売でなおかつ変形するアルファートリンの玩具はこれが初ですね。



本品は2016年に販売されました。
海外版はTFコンバイナーウォーズで先に販売されました。
これ以外にもプラチナムエディション オートボットヒーローズ(サージェントカップアーシーブラースプラングとのセット版)やリデコでTFタイタンリターンズのパワーマスターオプティマス、TFレジェンズのスーパージンライ等があります。




TFレジェンズ ウルトラマグナス (1)

ビークルモード

キャリアカートラックです。
G1版と同じ白いキャブが青いキャリアカーを牽引しているタイプで、見てくれはIDWのコミック版を路襲したデザインとなってます。
両サイドにG1と同じく大型のミサイルランチャーを装備。さらに一本だったのが二本になり左右合わせて計4本で火力もアップ!
なお今回は白いコンボイとアーマーではなくアニメ版でおなじみの一体型となってます。
まあ、今回はその「一体化」が良くも悪くもクセ者なんですがね。

リカラーと言う事でカラーリングが変化しており、キャリアカーの赤と水色の部分が青になっており、各部に黄色と赤の個所が追加されております。
G1のアニメ版を意識したカラーリングなっています。






TFレジェンズ ウルトラマグナス (2)

リアビュー

コロ走行ができます。















TFレジェンズ ウルトラマグナス (3)

フロントビュー

ルーフ部と窓ガラスがやけにせまくて顔面の様な形状。
ランプも斜めった配置と妙にクセっ気のある形状ですなぁ。

小さいですが中央にオートボットエンブレムがあります。






TFレジェンズ ウルトラマグナス (6)

キャブはキャリアーの連結部で左右に90度ぐらい切り返す事が可能。

ちなみにキャリアーは外せません。











TFレジェンズ ウルトラマグナス (5)

大きさはこのくらい













TFレジェンズ ウルトラマグナス (9)

キャリアカー後部のハッチを開くとスロープ状になります。
また、上部を下げることで乗降させることが可能になります。

いや~、実に素晴らしいですねぇ。










TFレジェンズ ウルトラマグナス (10)

搭載状態

DXクラスなら二台くらいは乗せられます。物によってはできないのもありますが・・・
乗ってる人選はあれですが・・・まあ、スケール感もクソもないけどな。

















TFレジェンズ ウルトラマグナス (8)

航空機を乗せてダイアクロン時代の発射状態の再現。
乗せてるのがシルバーボルトじゃないけど。重いから厳しいの



















TFレジェンズ ウルトラマグナス (11)

旧玩具版っぽく攻撃基地モード。

















TFレジェンズ ウルトラマグナス (14)

さらに整備基地モード。

別段肩もみしてるわけじゃないけど。


















TFレジェンズ ウルトラマグナス (25)

そしてここ最近のトレンディ、ゾーンモード

後にタイタンリターンズでリデコされた時に本当に追加されたけどね。

それではトランスフォーム!・・・する前にもう一人の御仁を紹介します。




















TFレジェンズ ウルトラマグナス (15)

アルファートリン

ちなみに来月はもっとすごい事が起こるのじゃ

TFの世界における神に最も近づいた偉大な御老体で付属の小型ロボ。
レジェンズ世界の危機を救うため、清掃員となってアクサロン商事に入社しました。
そしてザ・ヘッドマスターズ本編中で亡くなったウルトラマグナスを復活させたというのが今回の設定です。
詳しい事は公式サイトのWebコミックで描れています。

元は海外版のミニコン、「ミニマス・アンバス」のリカラー、マグナスの中身で今の白コンボイに当たるキャラ。
IDW版出身であちらの設定では、ウルトラマグナスはもうこの世には存在していないようで彼の体を色々な人達が着こんているとの事。
つまりあくまでマグナスと言うキャラクターを演じてると言う事で今現在はミニマス・アンバスがその代役者になっているという事になりますかね。これ言ってみればすごくメタなネタだわ。

正直これ見た時はダイアクロン色のマグナスがやる事じゃないの?と思いましたが、そいつには「デルタマグナス」という名と設定が付加されてました。おまけにこれが出た後にMP版マグナスとそのリカラーが出たし・・・狙ってたよね?


ビークルモードは小型自動車。

タイヤが無いのでサイバトロン製のタイプになりますかね。
リカラーと言う事でカラーリングが変化しており白い部分の7割近くが紫になっており後部のウイングとフロントミラーが赤になっており、ミラー全体が黒からシルバーに変化しております。

元の方はその立ち位置故に如何にもマグナスという感じでしたが、こちらはアルファートリンみたいな色の車という感じでイマイチピンとこないような・・・まあ元々人型でしか紹介されてきてない事が原因ですからね。





TFレジェンズ ウルトラマグナス (16)

リアビュー

ルーフにはオートボットエンブレムがあります。















TFレジェンズ ウルトラマグナス (17)

大きさはこのくらい

EZコレも小型。
極小よりは大型だけどね。
















それでは、トランスフォーム!!


TFレジェンズ ウルトラマグナス (19)

ロボットモード

ひげの親爺様。

上記で述べた通りカラーリングが変化しており赤と紫の配色になっており、ビークルで見えなかった胴体も赤と紫と白のアクセントが加わっております。

元の方でも白い髭のおっさんでしたが、これがアルファートリンに似てると言う事でこうなりました。
その結果、巧みな配色で見事にアルファートリン様になりましたね。











TFレジェンズ ウルトラマグナス (20)

リアビュー

ルーフ部をマントに見立ててますね。
しかもエンブレム付きな所がまた乙な所です。まあ位置が下よりだけど











TFレジェンズ ウルトラマグナス (21)



兜と仮面を着けた髭のお爺。

元の方は目が赤で髭が緑でした。
国内では目も青に変わり細かい塗装で本当にお見事ですわ。









TFレジェンズ ウルトラマグナス (23)

可動は手を上下に動かせ、太ももと膝を動かす事が出来ます。
サイズの割に良く動くけど立ちにくい。














TFレジェンズ ウルトラマグナス (22)

EZコンボイ(ロボモード)と

こうして見るとEZこれがでかいなぁ・・・言ってる事があれだけど








それでは、ウルトラマグナストランスフォーム!!



TFレジェンズ ウルトラマグナス (12) TFレジェンズ ウルトラマグナス (13)

変形

左右のミサイルランチャーを外します。
キャリアの上のパーツの後部ジョイントを外します。
前部にある青いパーツの基部を折り接続して、白いパーツをスライドさせて後部の青いパーツを移動して椀部にします。
中心部に胸部パーツの接続を外し、青いパーツを折り胴体にします。
キャリアー下部の赤いパーツを移動します。
側部のパーツを90度回転させ足本体と白パーツと接続し、足首のパーツを引き出し脚部にします。
キャブの連結部をスライドさせ、キャブ自体を半回転し変形したキャリアーの胴体部と接続させます。、
左右の肩アーマーにミサイルランチャーを取りつけます。






TFレジェンズ ウルトラマグナス (35)

ギミック

胸(キャブの前面)を開きます。

中はコクピットになっており、モールドもしっかり作り込まれてますね。













TFレジェンズ ウルトラマグナス (26)

フォームアップ!!

内部にアルファートリンを座らせます。
後は胸部を閉じ、胸アーマーを付けてマグナスの頭部を下げれば完成です。

ちなみにビークルモードでアルファートリンをキャブに乗せたまま走行というのはできません。
マグナスの頭を外せばできるけど・・・マヌケだし













TFレジェンズ ウルトラマグナス (28)

ロボットモード

IDW版のデザインでありながらG1をイメージしたスタイル。
全体的に角のあるディテールに縦に突き出た肩アーマー、肥大した足周りと彼の意匠がありますね。
大本の玩具版と同じくアーマー体であるもののアニメ同様にビークルを非変形した事でゴツさとブクッとした部分を残しつつも今風の体型ですごくかっこいいですね。何気にわき腹のライトの活かし方も良いな。
でも本当は白コンボイからのアーマー装着を望んでるんだけど・・・

上記で述べたように塗装が変更されており、水色から青になりました。
また太ももが赤になり、足首にシルバー、肩と膝の白い部分に黄色のラインが追加されました。
後、両肩にオートボットエンブレムがあります。

G1のアニメ版カラーリングになっております。







TFレジェンズ ウルトラマグナス (29)

後ろ

キャブを背負ってます。

リーダーサイズ故にニク抜き穴が目立ってしまいがちですが、見る分には赤い太ももくらいで済んでますね。









TFレジェンズ ウルトラマグナス (30)



IDW版アレンジがはいってるとかはなくG1調なデザイン。

国内版は上のセンサー部にガンメタが追加されました。

ちなみに、顔の裏にはモニターのようなモールドがあります。





TFレジェンズ ウルトラマグナス (31)

可動は頭部、椀部、脚部が動きます。

頭部は左右に動きますが、後頭部のアームの制限で45度くらいしか動きません。
椀部は肩を上げ、肘を曲げる事ができ、指を開閉する事が出来ます。
肩は開きにくそうですが、アーマー部を動かせるのであまり支障はきたしません。ただし画像の様にミサイルを着けると悪くなるけど
脚部は太ももを動かせ膝を曲げる事が出来ます。足首がアーム接続になっていて縦には良く動きますが、横には動きません。

腰が動かない頭の動きが悪い以外はデカイ割に良く動いてくれます。設置性もよいし各部がクリック式で安定感があるし
足首が横に動けばいいけど、無理に動かすと重量に耐えられないからな。






TFレジェンズ ウルトラマグナス (33)

武器1

ライフル

G1の武器を意識した造形でカートリッジが追加されてますね。
カラーリングは海外版のブラックから白になってます。

手が可動式になっているのでグリップを握らせて持たせますが、固定するピンが無いので余り保持がよくない。






TFレジェンズ ウルトラマグナス (32)

武器2

ライフル

ギミックのために変わった形です。
まあ、良くも悪くもSFらしいと言うかね。





TFレジェンズ ウルトラマグナス (37)

二つの銃を組み合わせてロングライフルにできます。








TFレジェンズ ウルトラマグナス (39)

さらにミサイルを左右に取り付けてハンマーにする事が出来ます。

もうアニメイテッド以来すっかりお馴染みですね。

ジェネレーションズのブリッツウイングの顔もそうだけどアニメイテッドの影響を受けてるのって多いね。











TFレジェンズ ウルトラマグナス (40)

両手持ち

しかしギミックのためとはいえミサイルで殴ると言う危ないハンマーだな~。











TFレジェンズ ウルトラマグナス (7)

ビークルモードでは両サイドの穴に取り付けます。
5mmジョイント径の穴が各部にあるので好きな所に取り付けられます。
またミサイルランチャーも同様に5mmジョイント径で好みの場所に取り付けられます。




















ではアクション



TFレジェンズ ウルトラマグナス (46)












TFレジェンズ ウルトラマグナス (38)





















TFレジェンズ ウルトラマグナス (36)
















TFレジェンズ ウルトラマグナス (42)


















TFレジェンズ ウルトラマグナス (43)




















TFレジェンズ ウルトラマグナス (44)






















TFレジェンズ ウルトラマグナス (47)

サイズ差

リーダークラスだけって大きいですな。








TFレジェンズ ウルトラマグナス (34)

ウルトラマグナス:やはりもう乗ってはくれないのですか?
アルファートリン:そうじゃ、何度も言うようにわしはもう必要ない。それにお前には初めから「中の人」などおらんからのぅ。
ウルトラマグナス:それはそうですが・・・(でもアルファートリン様に似た白い御仁がいた様な?)



以上、ウルトラマグナスでした。
牽引ビークルとの半一体変形にアメコミ版でありながらとりわけ癖の無いスタイルは素直に扱えますね。
ギミックもキャリアカーらしさと武装の組み合わせが面白いですが、彼特有の中の人を使ったギミックは斬新ながらも素晴らしいアレンジでした。
国内仕様のカラーリングの変化もさることながらアルファートリンのチョイスは大胆ながらもそれらしく仕上がってていて違和感なしですね。
多分これが至高のウルトラマグナスになるんだろうかな~。おまけに次シリーズではこの型を使ってとんでもない物がでたけど・・・

ただ、やはりその中の人の解釈には賛否がでてしまうのがいた仕方ない所ですね。アルファートリンになっても変わらないと言うか・・・・
とは言え玩具としてのプレイバリューはトップクラスなので非常に楽しくブンドドできますね。




最後にランク付け

変形:    B+
可動:    A
ギミック:  A 
不満:    D
総合:    A
お気に入り: A+



ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

LG再販企画にて再販が決まったものの受注数が生産予定数に達せず再販されなくなった物がいくつか出たようで
HM編以前のリーダークラスではウルトラマグナス以外(と言っても後はジェットファイアーとメガトロンしかないけど)が中止になったとか
逆に言えばウルトラマグナスは無事に再販されると言う事なので改めてこの型とキャラクターの人気がうかがえますね

一見ウルトラマグナスのリメイクとしては申し分ないけどメットの接続パーツの強度に不安があるのと
肩周りの変形手順をミスると位置固定用の突起みたいな部分が傷むので
何も考えずにガシガシ動かして遊ぶには後一歩配慮が足りてない感があるのは残念です
一応リデコ品のTRパワーマスターオプティマスでいずれも改善されてはいるのですが、ウルトラマグナスとして再販されたら元に戻ってるだろうし…

そう言えばまだ確定情報ではないですが次のG1リメイクラインのパワーオブザプライムスにてロディマスプライムと同じくデラックスクラスくらいのサイズで単体でビークルとロボットになる本体がトレーラーと合体してリーダークラスのロボットモードになるというオプティマスプライムがリークされたとか
ギミック的にはスーパージンライの再リメイクを期待する声が多いですが
他にもトレーラー部分のリデコでウルトラマグナスの再リメイクも期待できそうですよね

マグナスレス

>さすりゅ~さんコメントありがとうございます。

マグナスだけとはいえ結局あの選挙はなんだったんだろう?
あれだけの事をしておいてまたいつものタカラトミーかよ~で済まされるのもねぇ~。

強度不足ここ最近のTFでは良くある事かと思いますけど。
とりあえず品質改善にも力をいれて欲しいな~。

ロディマスは楽しみですけど、早くもジンライとマグナスも期待されてるのか・・・
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR