TFレジェンズ サバイバリスト ウィーリー&ゴーシューター

正月休みから約三週間ぶりのレビュー。



と言うわけで今回はTFより
「TFレジェンズ サバイバリスト ウィーリー&ゴーシューター」です。

TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (28)



「本物の戦いの方がエキサイティングで面白いぜ」



ウィーリーは新しい仲間ゴーシューターをとても気に入っている。彼にとって仲間の存在は何事にも変えられない喜びだ。かつて多くの仲間を失い、只独り生き延びた経験が、彼自身を大きく成長させたが、逆に常に共に過ごせる仲間がいかに大切な事かも学んでいた。彼は、その小さな体を活かして常に仲間を助けるために戦うのだ。

「便器」と言う呼び名で愛されているキャラクター。
一時期ヘケヘケでリメイクされジェネレーションズでもリメイクされましたが、海外のタイタンリターンで三度目リメイクを果たしました。
ただしレジェンドクラスはDXのハードヘッドやボイジャーのガルバトロンなどと違いタイタンマスターとトランステクターではなく通常のTFと同じ仕様です。でも連動ギミックはあります。
今回のレジェンズ(国内版)ではアニメに合わせた仕様とヘッドマスター(タイタンマスター)のセット販売となり、レジェンドクラスはこの様な販売方となっています。ただ、ドローンは付かないんですよね。

なお付属漫画では、サッカー対決をしてますが・・・よりによってメガトロンの首でサッカーボールと言う斜め上を行くなんて。


本品は2016に販売されました。
海外版は先にTFタイタンズリターンで販売されました。





TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (3)

ビークルモード

スーパーカーです。
G1版に近いやや丸みのあるフューチャーなデザイン。
元の方とは多少の違いはありますが、主に前部の差異くらいですね。

国内版ではカラーリングが変化しており、キャノピーとタイヤがクリアーブラックから無色のクリアーになり、車体中央前部のシルバー部、オレンジ部が黄橙色になっています。
アニメ版をイメージしたカラーリングとなっていますね。

後部にオートボットエンブレムがあります。
さらに国内では前部中央にも追加されてます。






TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (4)

リアビュー

コロ走行できます。
なぜか車輪にクリアーパーツが使われている独特の構造でした。







TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (2)

ヘケヘケウィーリーと

未来と現在的な見た目になっております。










TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (22)

ゴーシューター

「サッカーだって十分エキサイティングだよ!」



超人マスターフォースで活躍したヘッドマスターJrの一人、剛秀太がマスターブレスで変身した姿。
元は海外のTFタイタンズリターンで販売されたラウドマウスのリカラー。
デザインもG1版の姿がモデル。

海外版では赤とシルバーと顔に塗装が施されていました。
国内では赤が青、シルバーが白に変更され、椀部と顔の一部に水色と黄色が塗装されてます。
アニメ版の秀太君を再現したカラーリングになっております。









TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (21)

後ろ











TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (23)



なんかイケメンっぽい。
海外版は目の様な塗装でしたが、国内版はゴーグルアイの様になってます。



可動は割合









TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (24)

ヘッドモード

ゴーグルアイでかっこいいですね。
海外版は頭部にブルー、目が赤のメタリック塗装になってました。
国内版は水色と黄色とシルバーで色分けされています。








TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (25)

とりあえずヘッドオン

・・・やはり普通車じゃなければだめか。









TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (7)

ビークルのキャノピーを開け、ゴーシューターを搭乗させる事が出来ます。

他のタイタンマスターや彼らに近いサイズなら同じように乗せることもできます。
小型の変形ロボでもこの様に搭乗させられるのは本シリーズらしくていいですね。

























TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (1)

ダッシュだ~♪、かそくだ~♪ス~パ~カ~♪












それでは、トランスフォーム!!(ギゴガゴゴ)





TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (9) TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (10)

変形

キャノピーと後部カバーを開きます。
両サイドを展開させて椀部にします。
車体前部を左右に展開させ前輪部のパーツを裏側に収納させ脚部にします。
車体中央(エンブレムの個所)を180°回転させます。
後部中央にある頭部を出し、車体中央部を移動させキャノピーと接続させ、最後の頭部を接続させます。

椀部以外の変形が結構凝ってます。











TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (12)

ロボットモード

G1アニメをイメージしたデザイン。
少しふとましい気がしますが、良好なスタイルであります。もう二度と便器なんて呼ばせねぇ

カラーリングはビークルモードで述べた時とほぼ同じですが、脚部や腰部がオレンジからグレーに変更されています。













TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (13)

リアビュー











TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (14)



メットを被った少年の様な劇中イメージのデザイン。石仮面とも言わせませんよ。
メットのひさし部がシルバーになってます。

胸にオートボットエンブレムがあります。










TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (15)

可動
頭部、腕部、腰部、脚部が動きます。
頭部は左右に動きます。
椀部は腕を上げる事が出来、肘も曲がります。
腰部を回転させられます。
脚部は股部が動き、膝を曲げられます。

全体的によく動きますね。






TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (20)

手の口径は5mmなので同径の武器を持たせられます。とりあえずナイトビートのドローンを

残念ながらパチンコは付属していないんですよね。
アジア版もってる人はそこから拝借すればいいけど。




ではアクション



TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (17)

















TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (18)




















TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (19)











TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (27)

ウィーリー:ヘッドボールバルカンアタック!!


だが

くっ!ガッツが足りない!!









TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (29)

シューター:こうなったら化身召喚!
ウィーリー:うわ、なんか出た。











TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (30)

化身アームドヘッドオン!!










TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (31)

突撃!













TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (32)

勝利!
















TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (11)

ヘケヘケウィーリー(ロボモード)と

こうして見るとヘケヘケもなんか違うな。
まともな体ではあるんですが・・・(色以外は)
正直ウィーリーの玩具ってどれも違和感のあるデザインだったな。








TFレジェンズ ウィーリー&ゴーシューター (26)

ウィーリー:すげぇな、あんなこともでるのかよ
ゴーシューター:これが超次元サッカーって奴だよ




以上、ウィーリー&ゴーシューターでした。
ついにまともな彼がでました。
持ちモノが無い事を除けば、まとまりの良いビークルとロボに程よくも凝った変形にタイタンマスター搭乗とこのサイズでも大変良い物に仕上がってます。
国内版はタイタンマスター付きでその辺のフォローもバッチリですね。



最後にランク

変形:    B
可動:    A 
ギミック:  B
不満:    D
総合:    B
お気に入り: A



ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

不覚にもガッツが足りないに吹いてしまいました。
秀太君は時期的にもキャプテン翼を意識したキャラですよね、髪型とかも。

ウィーリー&ゴーシューターは人気があり、あっという間に市場から無くなりましたね。
特に、ウィーリーは小サイズながらも、ヘッドマスターを乗せる事ができ、他のキャラが、ちょっとムリヤリ感のある組み合わせだったのに対して、一応、一緒に遊べるというのが嬉しいです。

ウィーリーレス

>れっど あらあと さんコメントありがとうございます。

これ買って付属の漫画見た時にどうしてもこれがやりたかったんです。

たしかにディセプティコン側の組み合わせは都合上でしかないとしか言えないんですよね~。
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR