TFジェネレーションズ クロスカット

露の時期が終わったはずのなのに、普通の暑さと湿度の暑さで余計に苦しくなった。



と言うわけで今回もTFより
「TFジェネレーションズ クロスカットです。

TFジェネレーションズ クロスカット (1)



クロスカットは戦いで名を残そうとはしません。
しかし、オートボットにとって彼は有能で確かな存在。
持ちうる言語と文明に関するたくさんの知識によって、彼自身は世界中のあらゆるものと同盟を結ぶことができる。
オートボットは彼により他の文明世界においても争うことなくその場を保つ事ができるのです。

元ネタはe-hobby限定発売された「サイバトロン大使」クロスカット。
彼はスキッズのリデコキャラで彼同様にかつてダイクロンのシティRに変形するカーロボでした。
まさか限定枠のキャラが一般販売枠になるとはね。しかも海外で
ちなみに同期に限定販売されたロードレイジも最近国内のMPで販売されました。



本品は2014年に海外で販売されました。
物はTFジェネレーションズで販売されたスキッズのリデコ

これ以外にも基になったスキッズのリカラーでボットコン2015のバーンアウト、TFムービー4ロストエイジのロールバー、TFレジェンズのスキッズなどがあります。





TFジェネレーションズ クロスカット (3)

ビークルモード

スポーツカーです。
恐らくホンダ・シティRをイメージしたデザイン。
まあ、架空だからサイバトロン星ビークルでもいいのだろうか?

リデコと言う事でカラーリングが変化しており、水色の部分がグレーになっております。
また、前部のグレー部とサイドドアの紅白ラインが黒くなってます。
さらにランプが黄色になり発光しているかのようになってます。後テールランプも
フロントのオートボットエンブレムは白枠のない大型のサイズになりました。
後はホイールが赤からシルバーに変化しています。

G1トイを意識したカラーリングなっていますが、他にも追加されていたのでIDWのアレンジなんだろうか。
惜しむなら元と違いシルバーではなくグレー系の成型色なので安っぽい。
まあ、全塗装すると余計にコストが掛かるからなぁ。



TFジェネレーションズ クロスカット (4)

リアビュー

コロ走行ができます。















TFジェネレーションズ クロスカット (20)

ロールバーとスキッズ

並べるとクロスカットが地味になるなぁ・・・
と言うよりスキッズとロールバーが派手すぎるんだよね。


それでは、トランスフォーム!!

なお変形は同じなので割合します。




TFジェネレーションズ クロスカット (21)

ロボットモード

G1のクロスカットのイメージしたヒロイックでかっこいいスタイル。
見た目がごっつく、機械的でこれまで異質に感じた部分がストレートになりました。

上記で述べたように塗装が変更されており、水色からグレーになりました。
また、肘や武器が黒になってます。
さらに拳や足首全体等がレッドメタリック塗装で仕上がってます。

G1のカラーリングですが、なぜか赤い部分がメタリックとなってますが、なんでわざわざメタリックしたんだろう?
これ地味に剥げるから困ったし。




TFジェネレーションズ クロスカット (10)

後ろ











TFジェネレーションズ クロスカット (22)



新規造形の頭部

G1の彼をイメージしたデザイン。
角々ぎみで2本角に耳がミサイルポットの様な形でマスク顔の無機質な面構え。
スマートなカッコよさで赤い部分のメタリック塗装がそれを引き立ててくれてます。

目は集光ギミックですが、塗装されていて無意味。




なお可動とギミックは同じなので割合します。



TFジェネレーションズ クロスカット (23)

武器は二つのライフル

ライフル&小型ライフル(ドラムマガジン付き)

カラーリングは黒。

なおギミックは同じ(ry






TFジェネレーションズ クロスカット (12)

クロスカット決戦モード

ショルダーキャノンもメタリック塗装になってます。

彼はりっぱな外交官なんですが・・・話が通じない奴らは力づく解決すると言う事なのか。
なんかコミックでも容赦なく戦ってますしね。






ではアクション



TFジェネレーションズ クロスカット (16)
























TFジェネレーションズ クロスカット (17)

























TFジェネレーションズ クロスカット (18)























TFジェネレーションズ クロスカット (15)

















シメル





TFジェネレーションズ クロスカット (7)

ロールバーとスキッズ(ロボモード)と

色の違いだけでなく頭部の違いでより差別化されました。
さらに地味な所が派手になって多少違和感が無くなったと思う。

しかし家のブログでDXクラスを2体以上同時に並べられるとき来るとは・・・






TFジェネレーションズ クロスカット (14)

トリプル・バースト



後は黒いのと水色の奴を買えば・・・まあ、そこまでやる気はないけど




TFジェネレーションズ クロスカット (2)

以上、クロスカットでした。
出自が特殊なせいでG1キャラでは特になじみの無いキャラですが、メカニカルな新造形の頭部がとてもかっこよくて本体の武骨なデザインが非常にマッチしています。
カラーリングも何気に本体側にメタリック処理されていてやや豪華ですが、逆にそれが中途半端気味だからいらなかったかもしれない。
後は可動と設置の問題点を考慮すれば、「変形、スタイル、ギミック」の三拍子そろって高水準な一品ですね。
今の所国内販売はありませんが、おもちゃショーなんかで限定販売すればいいのに・・・



最後にランク付け

変形:    B+
可動:    A
ギミック:  A 
不満:    C
総合:    B++
お気に入り: A



ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

理論上はリメイク品が出ればそのリカラーでダイアクロン或いはミクロマン時代のカラーのも出せる筈なのですが
復刻版でもそういうリカラーは限定アイテムだったせいかリメイクされても限定品になる事が多いんですよね
だから日本未発売とは言え通常販売された事はある意味快挙だと思います

むしろ最近はブリッツウイング→オーバーチャージでなくダブルディーラーのように
通常販売商品は敢えて元ネタと離れたキャラに流用してくる事が多い気がする

No title

かつての日本限定アイテムが海外で一般販売されたというのはビックリですね。
玩具の方は、謎のオッサン顔になったスキッズより、クロスカットの方がカッコよく見えるのがなんとも。

学者タイプのTFは自分の力の弱さを武器を沢山持つことで安心しているという意見を聞いた事があります。
武器はいっぱいあっても、実は弱い可能性が・・・
まあ、武力で交渉しているという可能性もなくはないですが。

クロスカットレス

みなさんコメントありがとうございます。



>さすりゅ~さん
そうですよね~。これもロードレイジもある意味奇跡としかいないし・・・

ブリッツウイングの流用は微妙なんだよな~。
肩を直すだけでも評価が変わるのに・・・



>れっどあらあとさん
びっくりした半面、誰こいつ?イイ顔してんなと思われてる気が・・・

でもTFだからな~

プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR