ダンボール戦機 LBXディ・エゼルディ

三連休も仕事ずくし



今回もLBXで
「ダンボール戦機 LBXディ・エゼルディです。

LBX ディ・エゼルディ (23)




これでわかっただろう、君たちに勝ち目はない



ディ・エゼルディはセカンドワールドに突如として出現した正体不明のLBXファントム本来の姿でアーマーフレームはナイトフレーム。
ステルス機能は無くなったが、軽量になったことで機動力は向上している。
手持ちの武装は無く、攻撃や防御はすべて背面に装備した六つの子機(ビット)によって行われる。
ビットには、LBXを容易に貫く「ソードビット」、強力なレーザーを放つ「ビットレーザー」、アタックファンクションすらも弾く「リフレクトビット」の機能が備わっており、ビット自体も高い機動力を持つ。
本体の性能自体も非常に高く格闘戦においても並みのLBXを凌駕している。
プレイヤーは仮想国「エゼルダーム」の顧問セレディ・クライスラー
その正体はテロリスト集団「ワールドセイバー」の首魁であり、当初は運営側が派遣した教師を装っていたが、やがて本生を表し、世界中に宣戦布告をする。
最終決戦では、ロストエリア内で瀬名アラタのドットブラスライザー・ジーエクストと激闘を繰り広げ圧倒的な性能で追い詰める物のアラタの機転により敗北し爆散する。

ダン戦ウォーズのラスボスでセレディ閣下の愛機。
まさか謎々機体のファントムの中身だったとはね。
ビットとガス地獄のコンボでの凶悪シーンは有名でした。
ちなみにプレイヤーの中の人はVガンのウッソ・エヴィンと同じ人。
何の因果か似た様なVの字型ウイング(下もあるけど)の機体を使ってるとはね。


本品は2013年?に販売されました。



LBX ディ・エゼルディ (1)

ラスボス機の割にとてもシンプルで小柄なスタイル。
これまでのラスボス機はモンスターや刺刺しいマッチョマン、全身クリアーの重騎神でしたが、まるでドラゴンボールのフリーザや最近のウルトラマンXのグリーザの様な無機質感。
しかしクリアーウイングの四枚羽にブラックとゴールドのカラーリングと派手さも忘れていない模様。
足の爪先がブレード状でストライダーフレーム以上に自立させる気0でスタンド必須。
まあ、アニメでも常に宙に浮いているでストライダーフレームよりはマシかと(どこかのコナミ製ロボゲーみたいだな)

中身と言う事で当初はファントムのリデコと思われましたが、全くの別物でした。まあ、CADのデータ流用はしてるんだろうけど・・・

今回は塗装しておりシールは未使用。
シールは黒、グレーと大半が金色を補っておりました。













LBX ディ・エゼルディ (2)

背面

四枚のウイング以外に真ん中に6基のビットが収納されています。

背中のウイングはマルチギミックサックとして使うことができます。
当然本体も同様。











LBX ディ・エゼルディ (4)



クリアーパーツで覆われた不気味の形。
これまでのLBXにない類を見ないデザインで、如何にも敵!って感じですね。
それをラスボスに持ってくるあたりにセンスを感じる様でね。

ちなみに中身もあります。









LBX ディ・エゼルディ (6)

サイドから

クリアーパーツに目らしきディテールがあります。






LBX ディ・エゼルディ (5)

中身はこんな感じです。

グレーカラーにオレンジラインが二つとなってます。
地味に塗るのが面倒でした。








LBX ディ・エゼルディ (9)

上半身

胸にクリアーパーツが使われてます。結構大き目
ゴールドやクリアーオレンジがハニカム状のデザインになっています。






LBX ディ・エゼルディ (8)

下半身

脚にもクリアーパーツを使用。
こうして見るとシンプルだけど要所要所で凝った様なディテールがありますね。








LBX ディ・エゼルディ (11)

可動
頭部、腕部、腰部、脚部が動きます。
基本的によく動く方です。後、上下のウイングは基部がボールジョイントでグリグリ動きます。












LBX ディ・エゼルディ (12)

スタンド必須と言いましたが、下段のウイングを支えにすれば一応スタンド無しでも自立が出来ます。
見た目が四脚に見えるけどな。













LBX ディ・エゼルディ (13)

平手パーツ

ある意味リフレクタービット展開時用とも言えるけど








LBX ディ・エゼルディ (19)

ビット展開用のエフェクトパーツを取りつける時は背部にある格納状態のビットを外します。

左右のエフェクトパーツはボールジョイント可動し、ビットを接続ためのピンがあり、好きな様にディスプレイできます。






LBX ディ・エゼルディ (21)

武器1

ビットレーザー

レーザーを発射時の形態。
緑のクリアーパーツでできており、3っつあります。








LBX ディ・エゼルディ (20)

武器2

リフレクトビット

バリアー展開時の形態。
クリアーブルーでできており、三つのビットで形成されてるためか一つのみ。







LBX ディ・エゼルディ (22)

武器3

ソードビット

剣の形をした形態。
クリアーオレンジでできており、六つあります。














LBX ディ・エゼルディ (16)

余談ですが、その形状の都合上、手に持たせる事が出来たりします。














ではアクション


LBX ディ・エゼルディ (34)














LBX ディ・エゼルディ (29)


















LBX ディ・エゼルディ (27)



















LBX ディ・エゼルディ (25)















LBX ディ・エゼルディ (26)













LBX ディ・エゼルディ (32)

絶対的絶望を味わせるガス地獄へご案内













LBX ディ・エゼルディ (30)

どっかのガンダムっぽい事。


















LBX ディ・エゼルディ (37)

決戦
















LBX ディ・エゼルディ (39)















LBX ディ・エゼルディ (31)













LBX ディ・エゼルディ (40)

















LBX ディ・エゼルディ (41)















LBX ディ・エゼルディ (42)

















LBX ディ・エゼルディ (43)

決着
















LBX ディ・エゼルディ (3)

サイズ差

ドットフェイサーと並べました。
スタンド使ってますが、実は普通のLBXよりも少しばかり低いです。
なお並べた相手の後継機であるドットブラスライザーとは各部の光るフレーム、MGSの様に変形する武器等、機体構造が似ている部分が多いんですよね。








LBX ディ・エゼルディ (7)

お約束のカスタマイズ
























LBX ディ・エゼルディ (36)

以上、LBXディ・エゼルディでした。

ラスボスの割に見た目があっさりながらもクリアーの頭部と脚部や四枚羽と意外性のあるデザインでした。
ビット、3色のクリアーでお好みの位置でディスプレイできて見栄良し、遊び良しでプレイバリューが高いです。
なんだかんだでラスボスに相応しいデキに仕上がってますな。



最後にランク

変形:    (━)
可動:    A 
武装:    A
ギミック:  A
不満:    C
総合:    B+
お気に入り: S



ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR