TFアドベンチャー ボンブシェル

・・・最近メトロマスター続きだな。
あともう一回くらいはやりそうな気がするけど。



さて今回もTFで
「TFアドベンチャー ボンブシェルです。

TFアドベンチャー ボンブシェル (4)






ボンブシェルはインセクティコンと呼ばれるディセプティコンに属するクローン戦士。
彼らは単体での戦闘能力はそれほどでもないが、クローン技術によって数的有利に立ち、数で圧倒する戦法を得意とする。
彼はパワーも高く、歴戦の勇士であるバンブルビーでさえ侮ることはできない。
ロックダウンの軍勢として、数とパワーで圧倒するボンブシェルに、オートボット達は成す術はあるのか!?

アドベンチャー版のボンブシェルです。
G1に出た昆虫トリオの一人で以前はFOC、プライムでハードシェルと呼ばれていましたが・・・割と早く旧名に戻りましたね。
でっ、シャープネルに続き彼もまたメトロマスタークラスでリメイクされました。だからFOCで先にやってほしかったのよ。
なお今回の彼もシャープネルと同じくノックアウト先生によって作られたロックダウンの配下設定。



本品は2015年に日本で販売され、海外では2015年にコンバイナーウォーズで先に販売されました。



TFアドベンチャー ボンブシェル (7)

インセクトモード

カブトムシです。

G1の面影のあるメカメカしいデザイン。
後部が大きく全体に丸みを帯びた様な造形になってます。
ずんぐりむっくりになったなぁ・・・

海外版から塗装が変更され国内版は紫色の一部がガンメタルになっています。
黄色い部分がゴールドになっており、その中心部にエンブレム付きのカラーコードがあります。

G1アニメ版とも玩具版共違うカラーリングですが、恐らく後述のG1アニメのロボットモードを基準としてるんでしょう。





TFアドベンチャー ボンブシェル (8)

リアビュー

ちなみに海外版ではゾウムシ扱いされています。








TFアドベンチャー ボンブシェル (9)

角と脚が動かせます。















TFアドベンチャー ボンブシェル (6)

大きさはこのくらい

同クラスのシャープネルと並べましたが、小さいですね。
まあ、こいつは角がでかいから仕方ないですが、大体標準値だと思われます。


それではトランスフォーム!






TFアドベンチャー ボンブシェル (10) TFアドベンチャー ボンブシェル (11)

変形

裏面にある腕パーツを展開させ虫脚の基部を後ろに回して椀部にします。
後部を展開させ、虫脚を後ろに移動させ、腰を180度回転させ下半身にします。
顔の黒い部分を開いてロボ頭部を出します。

簡単ですね。






TFアドベンチャー ボンブシェル (12)

ロボットモード

G1の面影のあるスタイル。
ずんぐりとした姿がパワータイプらしくありますね。
同時に虫系にしては結構なくらいにすっきりとしている・・・

上記で述べた通りカラーリングが変化しておりG1アニメ風になってます。
重厚な騎士っぽくてかっこいい・・・






TFアドベンチャー ボンブシェル (13)

リアビュー











TFアドベンチャー ボンブシェル (14)



G1版に忠実ですね。
中世騎士兜をイメージしたデザインがかっこいい。
頭上の黒いカバーがコリュス式風でもあり、後部のセレブロシェルと相まってハッタリが効いておりますね。まさにダイナミック!!

海外版ではスリット以外が黒でしたが、国内版では全体がシルバーになりアニメ版のアーメットヘルムの様な色分けに仕上がってます。

ちなみにこの胸のシールですが、これ貼るためだけにわざわざ凹ませるように改修されています。
これ同シリーズの商品のほとんどにも言える事なんですよね。








TFアドベンチャー ボンブシェル (16)

可動
腕部、腰部、脚部が動きます。

椀部は肩をボールジョイントで上下動かせ、肘もボールジョイントで動かせます。
腰部が回転します。
脚部は股がボールジョイントで動き、膝を曲げる事が出来ます。

足が動かないのですが、虫脚をどかせば普通に動かせます。
とりあえず頭部が動かない事以外は至って普通の可動範囲かと。





TFアドベンチャー ボンブシェル (28)

手は砲身の様な形状。
砲口内部もそれらしい造形になっています。
武器がないからこれで戦うと言う事でしょう。
足の膝の部分も砲身っぽい?し今回の彼はコンバイナーウォーズの仕様らしく全身火器になってますね。















TFアドベンチャー ボンブシェル (19)

手には5mm径の穴があるので同径ならなんでも持たせられます。
折角なのでビートチョップを持たせました。
















TFアドベンチャー ボンブシェル (27)

ウェポンモード

虫形態の状態で砲身を展開させた状態。

この形態は取扱説明書に書かれていないのですが、元々ボンブシェルは上記に述べたコンバイナーウォーズで販売された製品でした。
彼もそのカテゴリーに属してた者らしくトリプルチェンジャーとして製造されたようで、後部のグリップ、腕の砲身等、いくつかの名残があります。
なのでそれらしい姿にしてみましたが・・・ただの見立てにしかなりませんねぇ~。
恐らくこの見た目が安直過ぎたのと、コストの都合もあってなのか、結局断念したんでしょうね。

まあ、国内版ではパワーグライドのウェポンモードも無かった事にされたので、これはこれで問題ないでしょう。







TFアドベンチャー ボンブシェル (26)

後部のグリップが5mmなので同型の穴のTFに持たせられます。
とりあえず仲間のシャープネルに持たせましたが、さすがにメトロマスターではきつい。









では、アクション



TFアドベンチャー ボンブシェル (21)













TFアドベンチャー ボンブシェル (24)

エフェクトパーツ(サンダー)で角からビーム

※画像はイメージです









TFアドベンチャー ボンブシェル (22)








TFアドベンチャー ボンブシェル (25)














TFアドベンチャー ボンブシェル (15)

サイズ差

今度はロボモードのシャープネルと並べましたが、角を含めなければ逆の結果になりますね。
ぶっちゃけ同クラスでは標準サイズって事になりますな。










TFアドベンチャー ボンブシェル (23)

ロングホーントレイン










TFアドベンチャー ボンブシェル (2)

インセクトロン集合

ようやく次世代のスタイルで並べる事が出来ましたが、一人だけ浮いてるDXクラスがいます。
まあ、その浮いてるキックバックはリーダー格なのでこれはこれで悪くないのかもしれない。






TFアドベンチャー ボンブシェル (1)

迫りくるインセクティコン軍団

・・・ロックダウン忘れた。









TFアドベンチャー ボンブシェル (17)

以上、ボンブシェルでした。
頭が動かない事を除けば、デキ自体は申し分ないですね。手足のまとまり具合とか素晴らしい
国内仕様の塗装もアニメ版らしくあり、豪華なイメージになってます。いっそ角も玩具版のメッキに合わせたシルバーでよかったんやないかなぁ?
とりあえずここまでやったんだし、キックバックのメトロマスター版を出しても・・・



最後にランク付け

変形:     B
可動:     B+ 
ギミック:   B
不満:     C
総合:     B
お気に入り:  A



それではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

知ってる範囲でシール用の窪みが追加されたのはシャープネル、ボンブシェル、パワーグライドの3体ですが
インセクトロンは上から塗装もされているので一見胸パーツ自体を新造されたようにも見えるけど
パワーグライドの胸の窪みを見るに明らかに何かで加工されたように粗いので恐らくインセクトロンも…
結局無駄なコストかけて誰も喜ばない事するから顰蹙買うんだよね。シャープネルやアダムスのマイクロン削除しといてさ

銃モードはサイクロナス辺りに持たせるのを前提に付けられたんじゃないかと思う
ボンブシェルもサイクロナスの元になったTFの1人ですし。合体形態だとガルバトロナス/グランドガルバトロンになるけど

ボンブシェル、シャープネルが日本オリジナルでTAV商品入りする企画が立った時
既にTAV劇中でキックバックが登場する事は決まってたんだろうか…じゃなきゃ中途半端にこの2体だけで終わらせる筈ないよな
せめて2015年中に何らかの形でTAVキックバックを商品化しておけば一人だけだいぶデザインライン違うけど3体並べられたのに
TAVシーズン1/2期でスチールジョーと同じくまだ捕まってないディセプティコンでもあるので絶対どっかで再登場すると思うのですが…

ボンブシェルレス

>さすりゅ~さんコメントありがとうございます。
なるほど元々サイクロナス用に作ったと考えれば辻褄が合いそうですね。

たしかにキックバックも出せばよかったんだろうけど、販売されているのがプライムやアニメイテッドばかりだったから、駄目だったんでしょうかねぇ?
セイバートロンデザインじゃどこか可笑しいだろうし・・・・
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR