TFアドベンチャー シャープネル

今日は雪の日でしたね。どうせ来月も降るんだろうけど



さて今回もTFで
「TFアドベンチャー シャープネルです。

TFアドベンチャー シャープネル (16)




シャープネルはインセクティコンと呼ばれるディセプティコンのクローン戦士。
彼らは単体ではそれほどでもないが、クローン技術によって数的有利に立ち、数で圧倒する戦法を得意とする。
過去にブラッディノックアウトが行った実験でシャープネルが大量に生まれた事が大きな転機とになり、ロックダウンの軍勢が作られた。
ロックダウンの指示に即座に対応する早き軍勢はオートボット達にとっても最も厄介な相手になる事は、想像に難なくもない。

アドベンチャー版のシャープネルです。
G1に出た昆虫トリオの一人で最近では別名のスクラップネルと呼ばれてますが、それ以前にFOCでシャープショットと呼ばれていたんですけどね。
でっ、そんな彼がメトロマスタークラスでようやくリメイクされました。正直FOCで先にやってほしかったんだけど・・・
なお今回の彼は上記で述べたようにブラッディノックアウトによって作られた量産機(ドローンではない)設定です。ノックアウト先生ご苦労様でしたw
ちなみにFOCではショックウェーブによって作られた設定。



本品は2015年に日本で販売され、海外では2014年にジェネレーションズでスクラップネル&リフレクターで販売されました。
国内版であるジェネ版で付属されていたリフレクターが削除されています。

リカラーにはボットコン2015のザップトラップビートチット(チョップショップのリカラー)&スパイアイ(リフレクターのリカラー)があり、リデコにはコンバイナーウォーズのチョップショップがあります。



TFアドベンチャー シャープネル (1)



インセクトモード

クワガタムシです。

G1に比べてクワガタらしくあるデザインで懐かしのメカメカしさ。
小柄だけどなんか実らしい雰囲気のある丁度良いサイズ。
目が少しわかりにくいと言うか・・・ピンの方が目に見えるんだけど。

海外版から塗装が変更され国内版は中心部の黄色い部分が金色になり、羽部にはイエローが追加され、インテークの部分と角がシルバーになっています。
そしてゴールドの中心にはお約束のエンブレム付きのカラーコードがあります。

G1アニメ版を意識してるですね。
銀色の角は玩具版のメッキ処理のオマージュだろうけど。




TFアドベンチャー シャープネル (2)

リアビュー

脚は動きません。






TFアドベンチャー シャープネル (6)

角の開閉ができます。














TFアドベンチャー シャープネル (3)

大きさはこのくらい

同クラスのビークルとは同じですね。








TFアドベンチャー シャープネル (8)

アントラー












それではトランスフォーム!




TFアドベンチャー シャープネル (7) TFアドベンチャー シャープネル (9)

変形

後部を後方に展開し羽を側面部に動かし、爪先を出し脚部にします。
前足の部分を展開し椀部にします。
中心部を移動させ胴体に接続させます。後ろ脚を背面に動かします。
最後に角を左右に広げてます。

簡単ですね。





TFアドベンチャー シャープネル (11)

ロボットモード

G1の面影のあるスタイル。
大きな角のハッタリ感が効いてますね。
さすがに今風だけに体はスタイリッシュだけど。

上記で述べた通りカラーリングが変化しておりG1アニメ風になってます。
やはり角は玩具版っぽいけど。





TFアドベンチャー シャープネル (12)

リアビュー

足でごちゃゴチャ








TFアドベンチャー シャープネル (10)



G1風デザイン

海外版では顔面シルバーでしたが、国内版では目のゴーグルが赤になっており、アニメ版らしい色分けになっていました。











TFアドベンチャー シャープネル (23)

ちなみに角を閉じた状態にする事でよりG1アニメ版っぽくなります。











TFアドベンチャー シャープネル (13)

可動
頭部、腕部、脚部が動きます。

頭部は左右に動くのみ
椀部は肩をボールジョイントで上下動かせ、肘もボールジョイントで動かせます。
脚部は股がボールジョイントで動き、膝を曲げる事が出来ます。

動き自体は普通ですが、設置性が少し良くないです。





TFアドベンチャー シャープネル (14)

折角なのでバズソー持たせました。
手が5mm径なので同径ならなんでもありですな。











TFアドベンチャー シャープネル (4)

インセクトモードでは背面の穴に取り付けられます。
折角なのでビートチョップを取りつけました。クワガタがクワガタを背負う異様な光景・・・










では、アクション



TFアドベンチャー シャープネル (17)















TFアドベンチャー シャープネル (25)
















TFアドベンチャー シャープネル (24)

エフェクトパーツ(サンダー)でアニメの高圧電流っぽく














TFアドベンチャー シャープネル (20)

アームズアップ!!・・・嫌違うけど













TFアドベンチャー シャープネル (22)

サイズ差

同クラスの頭ひとつ分くらいは小さいかと。











TFアドベンチャー シャープネル (21)

以上、シャープネルでした。
小さいけど良くできてる上にとても貴重なインセクトロンのリメイクです。
さらに塗装強化でよりG1になり、角のシルバー塗装が高級感的な雰囲気になってますね。
海外版のリフレクターのオミットが残念だすが・・・まっ、コストダウンだから仕方ないよね♂
でもな~限定マイクロンでフォローするなりできたんじゃなかろうか。
それが無理でもレジェンズの対決セットにできただろうに・・・



最後にランク付け

変形:     B
可動:     B+ 
ギミック:   B
不満:     C
総合:     B
お気に入り:  B+



それではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

配布限定ですら日本で出回っていないマイクロンの削除、加えて胸に強引に追加されたシール用の窪みのせいで
いかにも大きなお友達による複数買いを狙って付けられた量産機設定も空しく
TAVで発売されたメトロマスタークラスでは一番売れ残ってるイメージがあります
逆に言えば今からでも複数買いしやすいし、何でもいいからメトロマスタークラスの玩具が欲しい!って時には好都合だと思いますが

リフレクターと同型の配布マイクロンが出ればコイツに持たせたいのですが
シャープネルのリカラーのザップトラップはコミックでダイアクロンのワルダー隊員よろしくビートチットが中に乗っていた(のをメガトロンに引きずり出された)らしい描写があるので
今ならビートチョップと組ませても似合うと思います
ttp://tfwiki.net/wiki/File:C-81ripsBeet-ChitfromZaptrap-CMW.jpg

No title

クワガタらしく、前からのファンを喜ばす造形もあり気に入りました。
リフレクターがないのが余計残念です。

シャープレス

みなさんコメントありがとうございます。

>さすりゅ~さん
一応最初の頃は直ぐ無くなったんですけどねぇ。
けど再販したのか今度は割とみる事が有るんですよね。

ビートチップは手に持ちづらかったので辞めました。


>紅澪斗燭鍍さん
国内版ジェネレーションズやレジェンズ辺りで出してくれたら可能性があったと思うんですよね~。
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR