TFムービーロストエイジ バトルブレードバンブルビー

秋辺りに国内でトランスフォーマーレジェンズとか言うのが展開されるみたいですね。
今のところあのネズミとあのゴリラの販売が決定してますが、総初期のゴリラ出せるくらいなら他のも出せるんだよね?ユニクロン三部作とかも
まあ、でも過去作品には期待しない方がいいかもしれないな。あくまでジェネレーションズの後続扱いみたいなもんだし



と言うわけで今回もTFより
「TFムービーロストエイジ バトルブレードバンブルビーです。

TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (26)





オートボットの若き戦士、バンブルビーは、まだ一人前と呼ぶには経験不足かもしれない。
しかし仲間を守るという強い意志の元に彼が発揮する勇敢さはだれにも負けない。

過去作仕様のバンブルビーでこれまで販売され続けたDXクラスの実写版バンブルビー内でも最高傑作として評され続けたほどでした。
販売当時はバトルブレードオプティマスと揃って即効で売れたくらいですからねぇ。なぜかリカラー対象にもならなかったけど
ですが今作で遂に再販(厳密には重塗装版)されました。これに喜んだ人は多分多いんじゃないかな?
まあ、その代償が塗装代とボイジャークラス扱いで高沸した事なんだが・・・なんでまたこの仕様に。


本品は2014年の5月17日に販売されました。
元は先に販売されたハンントフォー・ザ・ディセプティコン(海外版)&オートボット・アライアンス(国内版)のバトルブレードバンブルビーのリカラー




TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (2)

ビークルモード

スポーツカーで車種はシボレー・カマロ(5代目)。
もはや彼の象徴と言えますな」。
基本的に見てくれはDXクラスのニューバンブルビーと変わりませんね。一応新規製ですが

今回は重塗装されたということで外装がメタリックイエローになっています。
これもすっかりお約束化されているな。






TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (3)

リアビュー










TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (4)

ドア開きができます。
最近やらなくなってきた気がする。









TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (1)

大きさはこのくらい

HA版と並べてみました。

バトルブレードバンブルビーはこれがベ-スにした簡略版と言われてる。
武器の配置や詰め込み具合とか路襲してるし。

それでは、トランスフォーム!!






TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (5) TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (6)

変形

ドア、ルーフ部分、前輪部を展開させます。
後部パーツを展開し脚部に変形させます。
収納されている椀部を引き出し、移動させ、袖のパーツを回転させます。
ボンネットを前に倒し腹部に接続させます。
背部のルーフ周りのパーツを畳んで、背中の穴へ取りつけます。

基本的にHA版を路襲しておりますが、足の変形は弄られていないのかニューバンブルビーと同じパターンでオートモフになっています。さすがにマンネリになったのかDTOM以降はここも含めて新規になりましたけど







TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (11)

ロボットモード

スタイルすごく良いです。
全体的にスマートでよりヒロイックらしい差がありますね。
さすがは決定版と言われるだけあり、今まで以上に劇中に近い。
昔騒がれていたニューバンブルビーのデキはなんだったんだ・・・

重層版ということでメタリック塗装されていますが、ロボットのパーツはプラ成型色のままでした。
ジェネレーションズで販売されたバグったバンブルビーゴールドバグと同じですね。
やるなら全部やれよって感じだけど、個人的にはこれぐらいが弄る分に丁度いいかと。
まあ仮に剥げても下地が成型色のままだし





TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (12)

リアビュー

何気に踵が爪状に変化してますね。







TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (13)



劇中の雰囲気が良く出ておりますね。首少し長いけど
今まではどこかコミカルな部分が強調されている風になってたけど
胸にはオートボットエンブレムがあります。

目は集光ギミックなのですが・・・塗装されているので意味なし

なお今回の頭部は後述のマスクオンギミックを所持しております。



TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (14) TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (15)

ギミック1

バトルマスクを開き、前にスライドさせマスクオン状態にする事ができます。

今まではリデコや別のクラスでしかやらなかったのですが、遂にDXで実装されました。
というか今のところこれだけです。







TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (16)

バトルマスクオン状態

さすがに内部が見える事はありませんでした。
まあ、オン・オフできるだけでも十分だから気にならないけど







TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (23)

可動

頭部、腕部、腰部、脚部が動きます。

頭部は上下左右に動かす事ができます。
椀部は肩と手首がボールジョイントで動き肘はヒンジで動きます。さらに手首の可動や指の開閉もできます。
腰部は左右に動きます。
脚部は股部がボールジョイントで動き膝がギミックの都合で深く曲げられます。というかオートモフが発動する。
つま先とかかとが動くので設置性も問題なし

全体的によく動き干渉もないのでポージングが決まります。





TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (34)

手首が動くのでキューブを持たせてみた、軽い物なら普通に持てるくらい保持力でした。













TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (20)

武器1

ブラスター

右腕に内蔵されているキャノン。
これ以前は手持ちや一体形式でしたが、今回はギミックを完備しております。
こちらは収納状態。









TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (33)

ギミック2

手首を閉じ、袖のカバーを開いて砲口のジョイントを移動させます。








TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (22)

展開状態

劇中と同じ、発射時の姿になれました。
腕が見えてるけど気にするな。
重層版という事で砲口がメッキ処理されています。
元版では成型色のままで見栄が悪かったと言われてたんですよね。







TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (17)

武器2

バトルブレード

右腕に内蔵されている剣。
近接武装はこれで二回目だったかな?
ビーは劇中でもあまりやるイメージがなかったし。

こちらは収納時。





TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (18)

ギミック3

袖の横にあるスイッチを押すとスプリングで展開します。
その後、刃を手動で展開させます。







TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (19)

展開状態

ブレードというよりアックスだよな。これ
どうやらリベンジのゲーム版で使われていたのが元ネタみたいです。

元版ではクリアーブルーでしたが、こちらもメッキ処理されています。






ではアクション



TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (24)












TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (27)
















TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (32)












TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (29)















TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (25)















TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (10)

サイズ差

最近のDXクラスより圧倒的にでかい。

元々販売された当時のDXクラスの中でもでかいといわれてだけあってそれがより達者になってますね。
そのせいで色々と泣けてくるんだよな~。





TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (7)

HAバンブルビー(ロボモード)と

元にしている割にあまり似てなかったりしますが・・・
それにしてもDXクラスでよくHA並みにギミック詰め込んだな~と。







TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (9)

バトルブレードオプティマスと

こうして並べるとビーがほぼボイジャー並みになってるのが良くわかるわ・・・
おまけに二人揃って廉価版の頂点と言われてますしね。
ついでに言えば今シリーズで同じように重層処理されてるし。

まあ、その結果以降の同クラスの比喩対象になっちゃったけど






TF4ロストエイジ バトルブレードバンブルビー (35)

以上、バトルブレードバンブルビーでした。
さすが至高にして究極と言われるだけあって変形、スタイル、ギミックどれをとっても秀栄過ぎです。まさに実写版バンブルビー最大往生!!
重層仕様という事で見栄も良いですしね。一部中途半端を除けばに限るけど
まあ、それより仕方ないとはいえボイジャークラス扱いにされてるのが問題だが・・・

今じゃもう絶対できない事を当時やってのけただけあってもうこれ以上の奴は作れないだろうな~。同シリーズのクラシックバンブルビーとか見ると余計にそう思えてくるし


最後にランク付け

変形:    A
可動:    S
ギミック:  S 
不満:    D
総合:    A++
お気に入り: S+



ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

テレもちゃ以来ビースト推してくれるのは嬉しいんだけども
ジェネレーションズの日本未導入製品の数を考えるとあんま過去製品リカラーで枠潰して欲しくないんだよなあ
新シリーズを始めたから何でもいいからコンボイ/オプティマスをフラグシップに据えたかったというだけの理由でビーストコンボイを再販するつもりならば
ジェネレーションズをしれっと再開する形で続けてくれた方がよかった。この際ユナイテッドにあった数量限定シールが貼られててもいい
どうせ貼られていようがいまいが生産数は変わらねぇんだろうしな

オートボットアライアンスの頃自分は今で言うアクションフィギュア疲れと言うかオプ・ビーイヤイヤ病(と言いつつも当時の手持ちのオプ・ビーはヘケヘケだけだったような…単純にオプとビーばかりが商品数を増やす事に見てるだけでウンザリしていたか。あ、それがアクションフィギュア疲れだ!)だったと言うかそんなで基本的に初立体化の新キャラばっか買ってたから
この型を触るのは今回が初めてでした。触ってみてやはりこの頃は体格にもギミックにも恵まれていたなぁ、と
強いて言えばどこにも5mmジョイントがないから他製品との拡張性が無い事くらいか
でも素体のクォリティが高ければ他製品との連動は別に二の次でいいかなぁ

バンブルビーレス

>さすりゅ~さんコメントありがとうございます。
もういっそユナイテッドに戻っていいよ。海外名のままになるけどさ

ですよね~。オプとビーばかりを集中的にズンドコズンドコ作り続けられるとさすがに「いい加減オプとビーのバリ感覚を捨てろ!」と吠えたくなるし。
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR