TFプライム ビーストハンターズ プレダコンライジング クライオファイアプレダキング

最近寒くなってきたな・・・



さて今回はTFより
「TFプライム ビーストハンターズ プレダコンライジング クライオファイアプレダキングです。

TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (34)
プレダキングは、彼のドラゴンの火力によっつて宇宙を支配します !
プレダキングは彼の火竜の力で宇宙全体を支配しなければならない!


第三勢力プレダコンのリーダーであるプレダキングのプレダコンライジング版で通称ブルードラゴトロンプレダキング。
そのカラーリングとネームから解る様に元ネタはTFRIDに登場したクライオテック(通称ブルードラゴンメガトロン)です。
外見的にはTFサイバートロンのクライオスカージ(強力若本ブルァァァ!!フレイムコンボイのリカラー)を思い出す人の方が多いかもしれませんが・・・ネーミングも同じだしね。
ただ、上記のキャラの様になぜこの姿になったとか、別人でしたとか一切記載されておりません。
相変わらずの手を抜き仕様だなぁ・・・その分俺設定には十分使えると思うけど



本品は2013年に海外版で限定販売されました。
物はTFプライムビーストハンターズで販売されたプレダキングのリカラー。
リカラーに参乗合体TFGO!!のドラゴトロンがあります。




TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (5)

ビーストモード

ドラゴンです。

四足で羽のある王道的なスタイル
大きめのスマートな翼とギザギザした長い尻尾が特徴。
でも尻尾に限らず全体的にギザギザしくてワイルドなんだけどね。

リカラーと言う事で元のオレンジと黒から青系を基調としたカラーリングになっておりクライオテックを彷彿させてくれます。
翼もグラデーション塗装が施されており清々しさだけでなく美しさもあり、かるい重層版風味な感じですね。





TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (6)

後ろ

しっぽのパーツジョイントが堅かったのでちゃんと収まってません。








TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (2)

頭部アップ。

クシャっとした顔付き
刺々しいのか軟質パーツになってます。

口が開閉します。







TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (7)

可動は頭部、腰部、前後足、羽が動きます。

この状態でも結構良い感じで動きます。
頭部はニ重構造でロール軸があり、羽も基部が動かせ角度を変えてパタパタさせられます。
正直腰まで可動するとは思いませんでした。








TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (8)

グワァ!












TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (1)

大きさはこのくらい

バクドーラ、ダークスティールと並べましたが、やっぱバクドーラがでかく感じる。

それにしてもこの三体青いな。
まさに青の部隊だな。砂漠で戦ってくるか?




では、トランスフォーム!!(ギゴガゴゴ)



TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (9) TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (10)

変形

胴体後部のパーツを展開させます。腰を回転させ、展開させた後部パーツに後ろ脚を収納させ脚部にします。
本体を起こし胸を開いて内部にある頭部を回転させます。
ドラゴンヘッドの向きを180度回し背中に笑納させ尻尾を背中まで移動させます。
前足は肩パーツを展開させそのまま腕部にします。

足の変形に少し手間取りましたが、全体の難度は普通くらいです。






TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (14)

ロボットモード

割とスマートなスタイルですね。
デザインもやたらと刺々しくてワイルドなかっこよさ。
翼の位置が腰の位置にあるのも特徴的ですが、もう少し上にできなかったのだろうか?
まあ、これはこれで悪くないと思ってるからいいんですけどね。

色も青系でクライオテックらしさがある上にパケの蒼い炎を意識したかの様なカラーリングでかっこいです。
元の方はプレダキングを意識している割に少々安っぽく見られがち?でしたけどこっちはこっちで結構見栄えが良くなってます。





TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (15)

背面

両翼にプレダコンマークのエンブレムが印刷されております











TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (16)




ドラゴンモードの時と同じくクシャっとした渋メン。
刺々度はこちらの方が上かもしれない。
それとよく見りゃ6本角だなこの人。えっ?格下(ないない)

ブルーにシルバーと元が黒く如何にも怖いのに比べ爽やか系。
目は黄色のままですが、見づらい。









TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (19)

左の胸にはプレダコンのインシグニアが印刷されてます。
腕部には古代文字が描かれていたり脚部、翼には同じく古代文字のディテールが彫られております。
同作のダークスティールの様に塗装がされてないので解り辛いかも。















TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (18)


可動

頭部、腕部、腰部、脚部が動きます。

頭部は左右に動かせ少し上にあげる事ができます。
腕部は普通ですが、手首がボールジョイントで動き、手を開閉できます。
脚部も普通くらいです。
腰は背中のパーツで固定されてるため動かせませんが、解除させれば動かせます。見栄えが少し悪くなるけど
全体的に動かせ安くコレと言って悪くない感じです。








TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (20)

武器

ドラゴンテイルソード。

ビーストモード時のしっぽだった剣

名前はダークスティールの時と同様に記載されてなかったので元の名称から取りました。
だから手を抜くなよ・・・

手のひらには四角状の穴が開いていて、この穴で武器を保持します。
取り付け自体は問題ありませんが、こいつの腕自体が軟質素材なのでそのうち緩くなりそう。







TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (23)


武器2

ハイドラファイアブラスター。

竜顔の形をした銃器。

これも元から名前を拝借

手に持たせる事ができないため、手の甲にある5mmジョイントに接続させます。







TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (24)

ギミック

黒いレバーを引くと竜顔の銃身が正面に移動しミサイルを発射します。
ちゃんとした銃の形になるのが面白く、竜の口もわずかに開閉する所も芸コマ。









TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (25)

ギミック2

二つの銃を連結させる事ができます。
銃身にはギアの様な部分がありそこに接続させます。






TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (26)

障害は取り除く

・・・どちらかと言えば剣と鞭を振り回す側だと思う気がするんだが・・・、










TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (3)

ビーストモードでは両肩に接続させられます。

三頭龍になりました。もろフレイムコンボイやプレダコンブルーティカスですな。










TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (29)

肩に乗せられます。














TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (11)

竜人

え~とミヤモトですか?(違)








デハアクション



TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (21)












TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (28)














TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (27)














TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (35) a











TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (17)

サイズ差

ボイジャーサイズ相当です。

ディセプティコンのボスクラスと並べましたが皆存在感が半端ねぇな~。










TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (31)

オプティマスと対決

アニメ版ではOPでもぶつかり合ってただけに印象深かったです。








TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (32)

圧倒的パワーで追い詰めろ!!

実際劇中でもこんな感じだったしな。

ただその割に扱いがややぞんざいだった気が・・・。






TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (37)

続いてゲキソウマルと対決だ!

やっぱライオンとドラゴンとくればプロレスだよね~(待て)

ゲキソウマル背後から不意打ちのドロップキックダ!









TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (36)

しかし残念ながらプレダキングのドラゴンスープレックスの餌食にされた。














TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (12)

他プレダコンと

皆個性的ですね。

でもみんな死亡フラグの立つカラーリングなんだよねぇ~。









TFプレダコンライジング クライオファイアプレダキング (33)

以上、クライオファイアプレダキングでした。

ビースト、ロボ共にワイルドなかっこよさで中々ボリュームのある一品でした。一部軟質素材なのが厄介ですが・・・
カラーリングも青系なった事で大幅に対比が変わっただけでなく、印象もガラリと変化してかっこよくなってます。
元がプレダキングとしてアレなぶん、個人的にはこのカラーが元以上に好みで気にいりましたね。
コチラもお勧めですが・・・限定品だけに入手が難しいかも?これでもプロールや黒いバンブルビーに比べマシだともうが・・・






最後にランク付け

変形:     B
可動:     A
ギミック:   B+
不満:     C
総合:     B+
お気に入り:  A+




ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

クライオテック以降ドラゴン型ボス級TFの定番リカラーになりましたねこのカラーリングも
当初発表された時はプレダキングの名前が見切れてたからクライオファイアって名前の新キャラかと思った

自分もプレダコンを色毎に組分けして部隊編成ってのは考えましたね
赤組:グレンドラゴトロン、ドラゴトロン/プレダキング、ブドーラ、レーザーバック、ハングルー、ブララ
青組:クライオファイアプレダキング、ダークスティール、バクドーラ、スカイストーカー、ブライト、リッパースナッパー
緑組:グリムウイング、リップクロウ、ガイドーラ、ボムショック、ウインドレイザー、ガララ
黄組:バータブレイク、ジュドーラ、ツインストライク
紫組:シンダーソアー、ジュララ
スカイリンクスはどこに入れるかが微妙なカラーリングなんだよなぁ
いっそハングルーと組ませて白組にするか

そういやビーストハンターズ末期の玩具ってプレダコンライジング玩具と比べて手に入れにくいですよね
デザインは違うとは言え劇中カラーのバンブルビーや日本発売がゼツボー的なプロールとかいるのに…

No title

これもボス格ドラゴン型では当然のリカラーですね~。詳しい説明が無いのは残念です。

国内で赤いドラゴトロンが出るので、こいつもリーダークラスで出してほしいとは思いましたが、ボイジャークラスの出来がそれなりに良いので安定した出来ですね。
ただ、一部の軟質パーツがやたらフニャフニャで情けないですが、硬質にすると今度は破損が怖いですしねぇ・・・。

すみませんm(_ _)m

上の名無しコメ、私です・・・。名前入れるの忘れてました・・・。

クライオプレダキングレス

みなさんコメントありがとうございます。

>さすりゅ~さん
いっそ新キャラにしておけば・・・

実は青の部隊は偶然こうなりました。
元々ダークスティールじゃ無くてブドーラかグリムウイングを選ぶつもりでいましたし。あるいはジュドーラかスカイストーカーでアメコミ再現とかな

プロールもビーも某イベントですら見かけなかったくらい品薄なんですよね~。

>KENさん
こいつまで手抜きバイオにしなくてもいいのに・・・

デキの方はさすがに赤いドラゴトロンの方が上だと思いますけど、あのでかさでただ光らせるだけだからアームズマスターオプみたいにイマイチ物足りないのが・・・
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR