参乗合体トランスフォーマーGO! 邪鬼合体 ゴラードラセット

先月、今月のTFは新作が合体ばかりだから書くのが大変ですね。特にガイア



さて今回もTFより
「参乗合体トランスフォーマーGO! 邪鬼合体 ゴラードラセットです。

TFGO! ゴラドーラ (64)


ゴラードラは、五体の邪鬼が合体する巨大ロボットだ。
ボディに変形するドララを中心に腕に変形するガララとバララ、足に変形するブララとジュララの五体が合体する。
それぞれの邪気は、四鬼衆によってコントロールされるドローンの様に見えるが、ゴラードラの中心であるドララはドラゴトロンによってコントロールされている。
ゴラードラ自体の強さは四鬼衆やドラゴトロンのパワーに応じて更に強力になる可能性を秘めており、ソードボット達にとっても油断できない相手である事には間違いないであろう。

TFGO!のサイバーバース商品でプレダコン唯一の合体戦士です。
ビークルばかりのズンドコ状態が続くサイバーバースシリーズである中、遂に出たメカモンスターでもあり、合体機構も過去の実写TFリベンジのレジェンドクラス、デバステーター以来になりますね。
ただ困った事に海外版にあった武器を全員オミットしたという残念仕様でもありますが・・・
そんな彼らは劇中ではゾンビ兵みたいな設定故、ソードボットの必殺技の見せ場に利用されてます。
こいつらに使ってもどうしようもないと思うんだが・・・タカラ製アニメだし、メインを売るためにはちゃんと宣伝しないとね。



本品は2013年の8月末に販売されました。
元はビーストハンターズのオボミナスのリカラー
海外版では単品版とセット版が存在します。



TFGO! ゴラドーラ (1)

ドララ

ハンガーのリカラーでビーストモードは双頭竜です。

二足歩行する恐竜的なスタイルですね。ドラゴンですけど
リカラーと言う事で色が変化しており、元の赤とグレーだった部分がオレンジと濃いグレーになっております。
ドラゴトロンの色を路襲しているそうで、中々落ちついておりますね。









TFGO! ゴラドーラ (2)

後ろ










TFGO! ゴラドーラ (4)

頭部と首、腕、足が動きます。










TFGO! ゴラドーラ (3)

大きさはこんな感じ

この状態でもロボットモードのキャラと同じくらいなんですよね。








では、トランスフォーム!




TFGO! ゴラドーラ (5)

変形

尾に当たる部分を後ろに倒します。
竜頭部を足にし、竜の足を腕にします。








TFGO! ゴラドーラ (11)

ロボットモード

マッシブなスタイル。ムっキムキダゼ~♪
体形がどことなくガイドーラ似てる気がするのですが・・・
こいつの方がガララでいいんじゃねぇ?









TFGO! ゴラドーラ (12)

背面









TFGO! ゴラドーラ (13)



メット状でゴーグルアイとプライムらしくない。
世紀末仕様だけにヒャッハー族にいそうな顔付きしてるね。

右胸にはプレダコンエンブレムが印刷されてます。




TFGO! ゴラドーラ (7)

可動は腕部と脚部が動きます。










TFGO! ゴラドーラ (10)

ビースト時の爪が展開できるのでクローっぽく。

故にこれが唯一の救いだな。








TFGO! ゴラドーラ (8)

体には複数のジョイントがあり3mm系の物を取り付けられます。









TFGO! ゴラドーラ (9)

足には後述の合体用のジョイントがあるのですが、Cジョイントに対応しており、同型の物を取り付け可能。













TFGO! ゴラドーラ (14)

ガララ

ツインストライクのリカラーでビーストモードは双頭竜です。
ドララと似たタイプですが、スタイルは四足獣的になっています。双頭竜より双頭獣の方がしっくりきそうだけど・・・
二つの頭に目が行きがちですが、しっぽも二又になっているのもポイントだったりする。

リカラーと言う事で色が変化しており、元の黄色と青緑だった部分が黄緑とグレーになっております。
ガイドーラの色を路襲しているそうです。






TFGO! ゴラドーラ (15)

後ろ












TFGO! ゴラドーラ (16)

可動

首と足が動きます。









TFGO! ゴラドーラ (17)

竜人










それではトランスフォーム!!(ギゴガゴゴ)



TFGO! ゴラドーラ (18)

変形

体を起こし、竜の首を腕にします。
後ろ脚を足にします。
前足を後方に移動させ胴体カバーを開き中にある頭部を取り出します。







TFGO! ゴラドーラ (20)

ロボットモード

割とスタンダートな体形ですが、竜の頭部が腕になってるのが特徴ですね。














TFGO! ゴラドーラ (21)

リアビュー











TFGO! ゴラドーラ (22)



中々不敵そうな面構えです。
塗装精度は悪くない。

胸の中央にプレダコンエンブレムが印刷されてます。






TFGO! ゴラドーラ (23)

可動
腕部と脚部が動きます。

肩が二重関節なのは驚いた。











TFGO! ゴラドーラ (19)

アタックモード調










TFGO! ゴラドーラ (24)

体には複数のジョイントがあり3mm系の物を取り付けられます。










TFGO! ゴラドーラ (45)


バララ


ウインドレザーのリカラーでビーストモードは翼竜。怪鳥でもいいと思うけど・・・

リカラーと言う事で色が変化しており、元の深緑と肌色だった部分がブルーとグレーになっております。
翼も紫の部分がシルバーになってます。

バクドーラの色を路襲しているそうです。











TFGO! ゴラドーラ (46)

後ろ












TFGO! ゴラドーラ (47)

可動は頭部と翼、足が動きます。












TFGO! ゴラドーラ (48)

鳥人










それでは、トランスフォーム!!(ギゴガゴゴ)


TFGO! ゴラドーラ (49)

変形

両翼を展開させ腕部にします。
アイの爪を移動させ脚部にします。
首を下げ頭部を移動させます。







TFGO! ゴラドーラ (50)

ロボットモード

スマートなスタイルで純粋にかっこいいですな。










TFGO! ゴラドーラ (51)

リアビュー













TFGO! ゴラドーラ (52)



ニヤリしてます。

左肩にプレダコンエンブレムが印刷されてます。









TFGO! ゴラドーラ (53)

可動
腕部と脚部が動きます










TFGO! ゴラドーラ (54)

武器はありませんが、ウイングをカッタ―ぽく扱って見ても良いですね。










TFGO! ゴラドーラ (55)

体には複数のジョイントがあり3mm系の物を取り付けられます。









TFGO! ゴラドーラ (25)

ブララ

ブライトのリカラーでビーストモードはドラゴン
どっちかと言うとワニ型のミュータントだろ?これ

スタイルはマッシブなゴリラ体型。
リカラーと言う事で色が変化しており、元の青とすみれ色だった部分が赤とグレーになっております。

ブドーラの色を路襲しているそうです。









TFGO! ゴラドーラ (26)

リアビュー












TFGO! ゴラドーラ (27)

手足が可動します。










それではトランスフォーム!!(ギゴガゴゴ)



TFGO! ゴラドーラ (28)

変形

頭部のパーツを上にあげます。
体をひっくり返して、ビースト時の足を腕部し、足を脚部にします。











TFGO! ゴラドーラ (29)

ロボットモード

マッシブなスタイル。
体形がゴリラっぽくて所謂ゴリマッチョ。
元がゴリラ体型なら変形してもゴリラってわけね。

えっ?イボンコ?






TFGO! ゴラドーラ (30)

リアビュー











TFGO! ゴラドーラ (31)



ドララと同じくバイザー型の目をしてます。
ドララはグラサン型ですが、こっちは普通のデザイン。

右胸にはプレダコンエンブレムが印刷されてます。







TFGO! ゴラドーラ (32)

可動

腕と足が動きます。

変形時の都合でつま先も動きます。








TFGO! ゴラドーラ (33)

ハイキック









TFGO! ゴラドーラ (34)

体には複数のジョイントがあり3mm系の物を取り付けられます。












TFGO! ゴラドーラ (35)

ジュララ

リッパースナッパーのリカラーでビーストモードはドラゴン

もはやブララの方がまだまともだと思えるくらいのミュータントデザイン。犬に見える様な・・・
リカラーと言う事で色が変化しており、元の青(?)だった部分が紫になっております。

ジュドーラの色を路襲しているそうです。







TFGO! ゴラドーラ (36)

リアビュー









TFGO! ゴラドーラ (37)

手足が可動









TFGO! ゴラドーラ (38)

真っ二つだぁ~!!













それではトランスフォーム!!(ギゴガゴゴ)



TFGO! ゴラドーラ (39)

変形

胴体部を展開させます。
体をひっくり返し、ビースト時の頭部を脚部にし、足を腕部にします。






TFGO! ゴラドーラ (40)

ロボットモード

マッシブな体形。
ビースト時の怪物風味からガラリと変わってます。
同じゴリラ体型のブララと違いこっちは正統派とも言えるデザインかと。







TFGO! ゴラドーラ (41)

リアビュー









TFGO! ゴラドーラ (42)



普通の顔ですね。

右胸にはプレダコンエンブレムが印刷されてます。







TFGO! ゴラドーラ (43)

可動

手足が動きます。












TFGO! ゴラドーラ (44)

体には複数のジョイントがあり3mm系の物を取り付けられます。













TFGO! ゴラドーラ (69)

怪獣大行進

実際はドラゴン大行進ですが・・・イロモノが混じってるし(笑)












TFGO! ゴラドーラ (56)

いくぞ!邪鬼合体!!










TFGO! ゴラドーラ (57)

まずドララを胴体に変形させ、ジュララ、バララ、ゴララ、ブララをそれぞれ手足に変形させます。











TFGO! ゴラドーラ (58)

ジュララ、ブララをドララの足のCジョイントに接続させます。












TFGO! ゴラドーラ (59)

バララ、ゴララをドララの腕のジョイント穴に接続させます。









TFGO! ゴラドーラ (60)

ゴラードラ

ゴテゴテな姿がかっこいいですね。
過去のオボミナスに比べ生物らしさのある怪物デザインになっているためメカでありながらより異形らしさがあります。
ガララの腕は結構好みのデザインだぜ。

リカラーと言う事で色が変化しており、海外版では全体的にカラフルでしたが、国内版もカラフルな事に変わりはないものの各部の配色や手足組の明るいグレー、ドララの濃いグレー、によりある程度統一感があります。










TFGO! ゴラドーラ (61)

リアビュー

ドララの背面はロボット時の胴体と同じ。
要はリバーシブル構造。

ちなみにスランブル合体はできません。










TFGO! ゴラドーラ (62)

中々のイケメン顔

国内版プレダコンはみなリデコされヒューマンフェイスになってますが、こいつは元からこうだったのでとくに変化はないんですよね~。逆に化物顔らしくしてもいい気がするけど
だってオボミナスじゃなくてゴラードラだし









TFGO! ゴラドーラ (65)

可動

腕部と脚部が動きます。
全体的にドララのボールジョイントに依存してるためあまり動かず、逆に動かすと崩れやすくなってしまいます。
素立ちですら苦労するし
ただ手足達の腕や足の部分がうごかせるので表情付けくらいは可能ですよ~。






TFGO! ゴラドーラ (67)

ちなみにリバーシブル構造利用して強化型ドララができたりする。
下の人達がムキムキポーズ取ってる様に見えてシュールなんだけど。














TFGO! ゴラドーラ (68)

某ガンダム調な巨爪形態

ビーム撃つんですか?さぁ~?











TFGO! ゴラドーラ (70)

サイズ差

DXクラスと互角。

こいつらって元々でかいはずだったんだが・・・









TFGO! ゴラドーラ (71)

リップクロウ、バクドーラ;ゆけ!我が息子達よ!!

ゴラードラ:OK!とうちゃん、かあちゃん!!




以上、ゴラードラセットでした。
全員メカドラゴン(一応)でありながら特徴的で個性的なデザインに変形、合体もこなすなど小さいながらも良くできておりプレイバリューも非常に高いですね。色も何気に統一感がありますし
単体ではバララとドララが両モードで十分楽しめるけど、私的にはガララとブララ押しなんだけど。ゴリラいいじゃん。
あ~真っ二つに使えそうなジュララも捨てがたいよね(殴)
やはり武器の削除に関しては残念ですね。これあるかないかだけでも結構変わりますからねぇ~。
どうせご丁寧にコストカットしたのが理由なんだろう。たいして変わらないのに・・・
ただ、元であるオボミナスの入手が非常に難しいので武器や色、設定等に不満がなければコチラを買う方がいいでしょう。




最後にランク付け

変形:     B
可動:     C++
ギミック:   B++
不満:     C+
総合:     B
お気に入り:  B+



ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつかのコメントで「初プレダコンはツインストライクです!」って言ってから
数ヵ月後に無事オボミナスを完成させられた事はラッキーだったと思う
(その間付属武器の合体が上手く行かず泣く泣く3mm穴の拡張を試みたものの失敗してツインストライクを買い足す羽目になったのもいい思い出と言う名の無駄な出費…今思えばハンマータイプの武器をピンポイントで潰してしまったのはかなーり勿体無いな)

アホみたいにハイペースで出たリデコ・リカラーで誤魔化されていますが
ここ最近の海外主導で出した合体戦士ってオボミナスとブルーティカスくらいですよね
今後もジェネ枠でマイクロン3体合体とかG1プレダキングの復刻とかするようですが…
如何せん合体ロボット大国日本に比べるとスローペースに思えるんだよなぁ
アジア主導の企画だったと言えゴッドファイヤーコンボイ、スターセイバー、ダイアトラスの復刻は実現して欲しかった(スターセイバーはビクトリーレオが、ダイアトラスはソニックボンバーとロードファイヤーがいなければ話になりませんが)

プレダコンズライジングのブライト、シンダーソアーとこのセットのブララ、ジュララのカラーリングが被ってるけど
バララのカラーリングは故意か偶然か以前にレビューされたフレイムフェザー/シズルと似てる気がする…
するとジュララのガズルカラーのが欲しくなるようなならないような…
ジャビル/スパークストーカーはモチーフの近いプレダコンが居ないから諦めた

ゴラドーラレス

>さすりゅ~さんコメントありがとうございます。

オボミナス完成おめでとうございます。アレホントに集めるの大変ですよね。

個人的にお前らの大好きなデバスターは出さないのかい?って思いましたけど。
勿論実写の化物デザインじゃない正統派の奴。

プレダコンライジングの方はオプティマスのサンダークラッシュカラーと言い面白い所からひっぱってくるなぁ。
いっそオボミナスのリカラーでモンスタープリテンダ―カラー出してもいんじゃ・・・化物だし
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR