HG ガンダムAGE Gエグゼス

暑いです。外働きの際の小休憩中に冷房が効いた部屋に行くと外に出たくないよ病になるのが厄介だぜ。



さて今回はガンプラより
「HG ガンダムAGE Gエグゼスです。

Gエグゼス (26)






Gエグゼスはウルフ・エニアクルがマッドーナ工房に依頼して製造された彼専用のMS。
「シャルドール」をベースに設計されているが、機体性能や外装デザインなどはガンダムを参考にしており、武装もウルフ本人が持ちだしたガンダムのデータが合わされて完成された結果ガンダムと互角のパワーを持つ。

消化不慮のまま番組が終了して今更ながら買ってきたウルフさんのセカンド愛機。ジェノカスタムは早くもお役御免になった・・・
そのあまりの活躍ぶりにガンダムの存在をほぼ完全なまでに踏み台にした悪評高い機体でした。そもそもガンダム自体が割とぞんざいだったからと言うのもあるけど・・・
そして同時にマッドーナ工房が如何に有能かを思い知らされた。



本品は2011年に販売されました。
リデコにHGエグゼスジャックが販売されております。



Gエグゼス (1)

シャルドールを私色ウルフ好みに染めた改造機。お約束どおり白いですね
肩と頭が変化した以外は割とシンプルでメリもハリの欠片もありませんが・・・デザイン的にはかっこよくて好きなんだけどね。
どうでもいいけどジェノカスタムと揃って同じ時期に展開されていたユニコーンと比較されてるんですよね。むしろ巻き添えくった感がするけど・・・

今回はただのパチ組みでシール未使用。
ぶっちゃけ黒とこにしか使われてなかったので、ガンダムマーカー(ブラック)やスミ入れペン(ブラック)があれば簡単に済ませられます。





Gエグゼス (2)

リアビュー













Gエグゼス (3)



ツインアンテナのある角無しガンダム。
口元のへ字があるためかほぼガンダムにしか見えない。
ただ、同じデザイナーである海老原氏が担当したフルメタルパニックの続編に出てきたシャドゥに似てる気がする。

見ての通り顔の色分けはパチのままでもほぼ完璧です。







Gエグゼス (7)

バックパック

割と大き目のデザイン。
左右のバーニアをそれぞれ動かす事ができます。
サーベル部も同様に動かせます。











Gエグゼス (5)

可動
頭、腕、腰、脚が動きます。

とても良く動き、設置性の高さやサーベル基部が動くので抜刀ポーズも自然に可能。










Gエグゼス (17)

武器

ビームライフル

大型の造形でAGE-1のドッズライフルの存在が涙目になるほどの高威力だ!








Gエグゼス (16)

フォアグリップが可動するので両手持ちも可能。











Gエグゼス (4)

未使用時はリアアーマーのマウントラッチにストックできます。











Gエグゼス (8)

武器2
ビームサーベル

バクトを真っ二つにした二刀流「ウルフファング」で有名ですね。

ビーム刃ピンクのクリアーパーツで再現








Gエグゼス (11)

武器3

シールド

かなり縦に長い形状

本来はウルフのマークのテトロンシールを貼るのですが・・・今回はワザと貼りませんでした。

理由は聞くなよ。






Gエグゼス (6)

武器4

ミサイルポッド

両腰に装備されており、可動させられます。
劇中じゃ結局ただの飾りだったんだけどね。










Gエグゼス (9)

交換用の開き拳も付属











では、アクション



Gエグゼス (27)

















Gエグゼス (18)
















Gエグゼス (28)



























Gエグゼス (20)











Gエグゼス (24)

フリット;ちょっ!僕を踏み台にした。












Gエグゼス (15)

ウルフ:必殺!












Gエグゼス (22)

ウルフ;ウルフファング!!


ズバァ!!








Gエグゼス (25)

ウルフ:おいおい、フリット、そんな所で寝てどうした?
フリット:あなたが僕を踏み台にしたんじゃないですかぁ・・・













オワール



Gエグゼス (21)

ウルフ専用機とのスリーショット

みなかっこよく、ただストイックに白かった・・・。
専用機で終わるかと思いきやその後はジェノカスを除いた二機は海賊仕様にリデコされるんですよね。
Gエグゼスはその前にシャルドール改に逆行するけど(一応)









Gエグゼス (10)

以上、Gエグゼスでした。
かっこ良い、デキも良い、シールも不要の三拍子でナイスな仕上がりでした。
特に抜刀ポーズが取れ、ウルフファングの再現ができるアクション性の高さは必見。
逆言うとシンプル過ぎる、味が無い、手抜きの負の三拍子ができてしまうのですが・・・

まあ、ウルフさん機が大好きな人は無条件で摘まんでください。
それ嫌なら対象的な海賊版を



最後にランク

変形:    (━)
可動:    A+ 
武装:    B
不満:    D
総合:    A
お気に入り: A



ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウルフ機は塗装の必要がないのでモデラーでない人も簡単に劇中カラーを作れるのがありがたいですね。真っ白なだけですが・・・。

HGでも最近のキットだけあって可動性も素晴らしいので、少し暇があれば作ってみたいですね~。

Gエグゼスレス

>KENさんコメントありがとうございます。
悪い言い方をすると手抜きとしか思われないのが・・・リデコの海賊版も暗過ぎるだけと言わそうでけど。
実はベースなった地味シャルドールの方が面白みがあるとか?
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR