TFジェネレーションズ  FALL OF CYBERTRON トップスピン

玩具店行ったら売り切れた参上トリオが再入荷された中ジンブだけありませんね。見よ!この惨状を(政宗調)
まあ、彼は足の問題のせいで出戻りまでに時間が掛かるみたいだけど・・・それにしても異様な光景だな。



さて今回もTFより
「TFジェネレーションズ  FALL OF CYBERTRON トップスピンです。

TFジェネ トップスピン (28)









新しい領域の征服は、オートボット トップスピンはにとってディセプティコン打破と同じくらいにとても重要です。
彼がチームメイトと並んで戦いに突入していないときはいつでも、彼は、銀河の最も野生の場所で単独で見つけることができます。
彼は、次の山の背後にあるどんなミステリーでも見て、制したい望みと共に、心底から調査者兼冒険家です。

FOC版のトップスピンで、合体レッカーズのメンバーの一人で手足担当者その1
元ネタはG1のジャンプスターターの方ですが、最近実写界に登場しましてましたね。
まあ、あっちは面影云々どころじゃなかっけど・・・こっちも割と似た様なもんか?



本品は海外版が2013年の6月頃?に海外で販売されました。
物は先に販売されたブラストオフのリデコ。




TFジェネ トップスピン (2)

ビークルモード

サイバトロニアン・ロケット・プレーンです。

後部のエンジン?がやたらとでかいの特徴?
元玩具だけにサイバトロン星のスペースシャトルって事なのかもしれませんが、元キャラのトップスピンはG1だとSFジェットだったので、こちらもジェット機と見て良いと思うんだぁ?

ブレストオフと違い全体が白に青、オレンジがちりばめられたカラーリング。
元とまったく似てない上にG2版ブレストオフと被ってるよね・・・




TFジェネ トップスピン (3)

リアビュー











TFジェネ トップスピン (31)

がばっと開いてビームキャノン発射ぁ!!みたいな










TFジェネ トップスピン (8)

ガウォーク












TFジェネ トップスピン (29)

がばっ!と開いて無念砲!!

二度ネタ乙!










TFジェネ トップスピン (4)

大きさはこんな感じ









それでは、トップスピン!!トランスフォーム!!(ギゴガゴゴ)

 
 
TFジェネ トップスピン (6) TFジェネ トップスピン (7)

変形

左右のパーツと中央のエンジン部を左右に展開させます。
左右のパーツを後部に伸ばして脚部にします。
展開したエンジン部を腕部にし胴体部に接続させます。
機体の胴体部を前に倒して完成。

難度はほど良いですね。







TFジェネ トップスピン (9)

ロボットモード

スタイルはとても良く、かっこいい。
肩の配置や胴体が引き立ててくれてますね。

リデコと言う事で顔が変わっており、カラーリングも白主体に青、オレンジとヒロイックに。
元のイメージを再現する気無しですね。コレは元のブラスとオフの時点でそうでしたが・・・
できれば青を大幅に増やしてくれたらよかったんだけど

所で胸のカラーリングがガオガイゴーに似てる気がするんだけど・・・




TFジェネ トップスピン (10)

リアビュー











TFジェネ トップスピン (11)



少しアレンジしてますが、左右の角や目のゴーグルアイとG1番に準じてます。
なんで目と周り以外がホワイトなのか謎だけど。









TFジェネ トップスピン (13)

可動
頭部、腕部、脚部が動きます。

頭部を左右に動かせます。
腕部は肩の位置が特殊なためかなり制限されます。
脚部は良く動く方ですね。膝立ちも問題なく可能ですし






TFジェネ トップスピン (14)

武器

ブラスター?

ビークル時に右左翼に付いていた銃。2丁あります。

銃身全体に5mmジョイントがあり、銃口にもあります。












TFジェネ トップスピン (24)

お約束のジークンドー。
あれ?違ったぁ?









TFジェネ トップスピン (15)

武器2

キャノン?

新しく追加された武器
大柄な造形でかっこいい。

ギミックを搭載しておりメックウェポンよろしくでした。





TFジェネ トップスピン (17)

ギミック

側面のレバーを引くとチェーンソーが展開します。
実写のDTOM版ラチェットやレッドフットの武器同様に展開と同時にぐるぐる回ります。

やはり固定できないお。






TFジェネ トップスピン (1)

ビークルモードでは荷台に取り付ける事ができます。










TFジェネ トップスピン (18)

側面には5mmジョイントの穴があります。

2丁ブラスターをつけてパワ~アップ!








TFジェネ トップスピン (19)

また、トップスピンの体の各所にも5mmジョイント用の穴があります。
他のキャラに比べ大変多めにありました。何でこいつだけ?




では、アクション



TFジェネ トップスピン (22)











TFジェネ トップスピン (23)











TFジェネ トップスピン (25)














TFジェネ トップスピン (5)

劇中的な移動手段

と言っても本人は未登場なのよね。










TFジェネ トップスピン (12)

サイズ差

DXクラスで、標準的。








TFジェネ トップスピン (27)

他のトップスピンと

家にいるのはこれだけですが、現状では後半分くらいはあるんですよね。
ファンクラブ限定品は無理だとしても、G1版をゲットできる日が来るとは思わなかった。なんせこれも日本未販売だし・・・

FOC版はかっこいいけど、色の白さがおしく。
逆に外見すら面影が無いDTOM版の方がカラーリングが似てると言うのが複雑な気分?






TFジェネ トップスピン (21)

以上、FOC トップスピンでした。

かっこいいデザインに新規頭部、カラーリングと相まって大変ヒロイックなスタイルにガラリと変わりました。
腕に少々問題を抱えてますが、むしろあまりにも白過ぎて元を無視してる、G2ブレストオフと被ってるのが問題かと。なんで青にしなかったんだろう?
おまけに新規武器もメックウェポン同様固定不可なのが厄介。
ただ、個人的には嫌いじゃありませんし、ビークルも元々がSFデザインだったためブレストオフよりもしっくりくるんじゃないでしょうか。



最後にランク付け

変形:     B
可動:     A 
ギミック:   B
不満:     C
総合:     B
お気に入り:  A+



ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スピンアトップ・スピンアトップ・スピンスピンスピン

組み立てミスがあるという指摘を受けながら無視するよりかは誠実な対応だと思う
去年のガイアユニクロンとか「仕様」の一言で済ませてしまったのもあったし

トップスピンなのに武器はレッドフットっぽいとはこれ如何に
武器がラチェットのリカラーだったDOTMレッドフットに持たせてもいいかもね
実写やプライムでレッカーズの名前が出て以降ちょくちょくレッカーズもリメイクされつつありますが
(スプリンガーやサンドストームもレッカーズですし、前者に至っては隊長ですしね)
G2リードフットはまだだよね
ユナイテッドEXでPCCレッドフット型が出てたら同一人物って事にされてそうだけど…

カラーリングは今思えば合体後のバランスも念頭に入れた物だと思うけど
じゃあG2ブラストオフとの重複防止も兼ねて
トップスピンとツインツイストのカラーリングが逆でもよかったような

No title

初めまして
いつも楽しく見させてもらっています

もっと水色があればらしいんですけどね
白すぎますよねこれ
非正規品でG1トップスピンっぽいのが安いのであるんですが・・・
でも正規品でほしいですよね

それと相互リンクをお願いしたいのですがよろしいですか?
http://ameblo.jp/mangod/

トップスピンレス

みなさんコメントありがとうございます。

>さすりゅ~さん
ガイアユニクロンの開き直りぶりには閉口

スプリンガーやサンドストームは割と定期的に出てるから良いとしても、コミック版にしか出てこないキャラも続々立体化されてきるし、割と登場している「Rack'n'Ruin」と言うキャラをプライム版ビーコンのリデコで出していいと思いますね。

これホントにツインツイストと逆の方がよかったですね。

>三郎さん
こちらこそ初めまして

せめて白と水色を逆にしてくれたら・・・
非正規は基本的にスル~だからな~。

はい。コチラこそよろしくお願いします。
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR