ダンボール戦機 LBXオーヴェイン

今月は雨が酷ったですね。家の地方はまだ良い方ですが、他の地方が・・・
もう8月になるけど、来月もこれが続くの?



さて今回はLBXより
「ダンボール戦機 LBXオーヴェインです。

LBX オーヴェイン (22)



先行してかく乱しろ、援護する。
LBXオーヴェインはドットフェイサー、バル・スパロスと共にジェノックにセカンドワールド運営側から支給されたLBXの1機。
マルチギミックサックとして長距離砲の「オーキャノン」と打撃武器になるオーハンマーを装備している。
砲撃戦に対応するため、頭部に多機能センサーを持ち、無限軌道となっている脚部は、砲撃時の衝撃に耐えるためにかぎ爪状のストッパーが付いている。
プレイヤーは出雲ハルキ

何かと気苦労が耐えない第一小隊の隊長さんの愛機で無印で登場したハンター、フェンリルと同じワイルドフレームの遺伝子が受け継がれたと思われる新型機。
Wでは一切販売される事が無く終わりましたからね。まあ、劇中に出てたのが一体もいない上に出てたのがミゼル編で使ってたキリト(SAOじゃないよ)のフェンリルフレアだし。ただのカスタム機だからな
まあ、そんなこんなで実に一年ぶりの販売になりました。勿論中身はW仕様ですので安心を



本品は2013年の4月下旬頃に販売されました。
ライディングソーサーとのセット版も販売されております。
同時期にLBXドットフェンサーLBXガウンターイゼルファが販売されております。




LBX オーヴェイン (11)

独特で野性的な雰囲気を残しつつ全体がメカメカしい機械獣的なシルエット。
デザインはかつてのハンター、フェンリルの意所が残った様な感じですが、足周りや尻尾の形状的にモチーフは怪獣なのかな?
何気にマラサイ見たいなシールド的な肩アーマーがツボですが、左肩アーマーの爪跡デザインもワイルだぜぇ~
ちなみにこのアーマーは動きそうに見えて動きません。

色分けやパーツ分けは、そこそこ頑張ってる方ですが、一部のライン、しっぽの分け方が無印のイフリートに近い感じ。
もっとも、イフリートに比べればこれはまだマシな方だけどね・・・アレは複雑過ぎるお。
例によってシールはマークやラインに対して使ってますが、今回は武器にも使ってます。

塗装はいつもの部分塗装ですが、設定にあった迷彩塗装は諦めました。さすがにこれは別売りのステッカーを使おうかしら?
またウェザリングでウォッシングとドライブラシ、チッピングをしました。
こいつの場合デザインの都合上ドットフェイサー以上に似合ってますが、ダメージ表現の方が似合うかも?




LBX オーヴェイン (10)

背面

ドットフェイサーと同じくハードポイントらしきものがあり、後述のマルチギミックサックに使われます。

右肩アーマーにはジェノックのエンブレムがあります。







LBX オーヴェイン (35)



鋭くシャープな形状。
猛禽類っぽくてかっこいいねぇ。
怪獣っぽいのに鳥って言うのも可笑しな橋だけど。

ドットフェイサー同様に瞳があるのですが、この位置では見えにくくバイザーにしか見えないよね。
デコと両耳にクリアパーツを使用しており、多機能センサーという設定です。
内側にはホイルシールを貼るのですが、私は塗ってます。
本当はラピーテープとかメタルカラー使う方が良いのかもしれないけど・・・





LBX オーヴェイン (36)

サイドビュー

ここから見ると瞳があるのが解りますね。

やっぱかっこええのぅ・・・






LBX オーヴェイン (37)

上半身周り

両肩にはYMの文字と01のナンバー。

胸部装甲を外し、 首の基部を持ちあげると、コアボックスが開きます。
画像は外した後にもう一度つけた物。こうして見るとコクピットっぽく見えるのが面白い。
ワザとやってるんだけどね。











LBX オーヴェイン (40)

足周り

逆関節の鳥脚にキャラピラと言う漢な仕様。ニーガードもいいぞぉ
上記の設定の通り踵の爪は可動します。
そのため後述の事もあって恐竜以外に戦車もモチーフにしてるんでしょうね。

股部の引っ掛け帯があるのがポイントですね。ただの飾りだろうけど















LBX オーヴェイン (42)

可動
頭部、腕部、腰部、脚部が動きます。

新しくなっても無印のワイルドフレームと大差ありませんが、W以降の新ポリが使われてるので強度自体には安定しております。ただ体形故にいずれは自重で崩れるだろうけど
尻尾も可動し付け根と中央の2か所にボールジョイントを使用されてます。
ですが、付け根の接続部があまりにも短く動かすと非常に抜けやすいのが難点。
さすがにこれは酷い仕様だよ。





LBX オーヴェイン (43)

モデル立ち








LBX オーヴェイン (44)

こい!オーキャノン!!


マルチギミックサックどう見ても戦車。












LBX オーヴェイン (3)

オーキャノン装備。

ガラリと変化したわけでありませんが、重装仕様になりました。ゴツくてかっこいいぜ
実際これがデフォルト形態に思える様なスタイルをしているからな。と言うかマルチギミックが後付けに感じるが・・・まぁ、いいや

キャノン自体が重いのでバランスが悪く、放っておくとズルズルと下がってくるんで自立させるのが難しい。
なのでカカトの爪や尻尾の三点支持でしっかりと支えましょう。







LBX オーヴェイン (4)

リアビュー

戦車を背負ってるみたいだな。










LBX オーヴェイン (9)

武器1

オーキャノン

この機体のメインウェポンの一つでその名の通り大型のキャノン砲。
戦車の様な外見っぽい。え~んた~♪え~んた~♪みっしょ~ん♪(待て)

左側にはナンバーがあります。当然シールで再現。






LBX オーヴェイン (28)

ギミック

キャノンを前面に展開させます。







LBX オーヴェイン (27)

ガバッといくぜ!!

いや、クローみたいな形状だったからつい。








LBX オーヴェイン (29)

展開させたら左右にあるグリップを両手に保持させます。












LBX オーヴェイン (30)

最後に砲塔を移動させ砲身部を差し替えて完成。

当然残りは余剰になります。












LBX オーヴェイン (31)

砲撃形態

固定砲台と化しました。移動不可ってわけじゃないけど
迫力満点な上に安定性も非常に高いです。

キャノンの照準と上部左右にはセンサーらしきものがありシールで再現されてます。
ただ、センサー部は自力で描けただろうけど・・・めんどうだったから諦めたわ。
さすがにキャノンの方は使わないとどうしようもないけど。自力で書けないお・・・









LBX オーヴェイン (32)

真正面から

こいつで光に変えてやるぜ!!(待て)








LBX オーヴェイン (20)

武器2

オーハンマー

キャノンと同じくメインウェポンの一つ。
砲塔部と砲弾部を外して差し替える事で完成。

ぶっちゃけオーキャノン自体を打撃武器にしたようなもんですが、ちゃんと専用パーツで再現しております。
ワイルドフレームだけに豪快な武器ですが、特に全部撃ち尽くして最後の手段だ~っというわけでもなく劇中でも出撃してすぐに装備してます。初陣で最初に使ったのもこれだけど
ただ、すぐにオーキャノンに切り替ええる事が多いのであまり役に立ってない上に一番印象的なのがゼットハンマーと同じくテコの原理に利用された事くらいかと。

あくまで砲撃がメインだからね。



LBX オーヴェイン (14)

開き手

左手首用のパーツで鋭いカギ爪。
例によって内側には肉抜きがあります。フェンリルとまったく同じやん












LBX オーヴェイン (45)

重い物をデッドウェイトして特攻だ~!















ではアクション




LBX オーヴェイン (23) a














LBX オーヴェイン (24)
















LBX オーヴェイン (26)















LBX オーヴェイン (34)











LBX オーヴェイン (33)

セッタ~ップ!オーキャノン!








 



LBX オーヴェイン (1)

フェンリルと

デザインは獣人騎士と機械獣の対比と言った感じかな?

体形や構造はほぼ同じですが、中身が変わっても弄りにくくてストレスになるけど、これはどうしようもないか。この構造問題のせいで受けなかったから出れなかったのかなぁ~?
デザイン的に被りそうなキラードロイドがいるからって事はまずなさそうだけど。あれLBXじゃないしむしろカウンター兵器だし

もっとも最初の方からいるにもかかわらず終始立体化されないまま悲惨な終わり方をした奴もいたけど。












LBX オーヴェイン (15)

ライフル拝借

やっぱこれが似合うね。









LBX オーヴェイン (13)

なおマルチギックサックはドットフェイサーと同一規格なので互いに交換することが可能です。

今はまだやってませんが劇中でもやるのかな?












LBX オーヴェイン (21)

以上、LBXオーヴェインでした。
ミリタリー色が強い怪獣型のデザインに重装仕様的な見た目で大変男らしさに溢れてます。
マルチギミックサックも威圧感が半端じゃくでかいキャノンになると言う値段に見合うボリューム感満点です。
実に1年ぶりのワイルドフレーム型ですが、W以降の仕様なのでポロリも無く、ガシガシ弄れますが、重量があるので足の方は結構負担が掛かります。尻尾の手抜ぶりはどうにかして欲しかった
特にマルチギミックサックを背負うと勝手に崩れてきますからね。これは砲撃形態で飾れば良いけど
まあ、なんだかんだで新型が出てくれたしデザインもツボなのでお気に入りでもあります。




最後にランク

変形:    (━)
可動:    A 
武装:    A+
不満:    C+
総合:    B+
お気に入り: A+



ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そう言えば意外にもフェンリルフレアってプレバンでも出てないですよね
武器でさえカスタムウエポン化すらされなかった辺り去年はワイルドフレームにとっては完全な暗黒時代だった…(そういやプレバンでハンター牙が出てたか)
主役機故に早々に新規関節が確立されたナイトフレーム(ついでにブロウラーフレーム)よりだいぶ遅れて新ポリパーツでワイルドフレームが造られましたが
その頃には出せそうな物はほぼオーヴェイン系列だけという…

ところでいつになったらストライダーフレームのポリパーツが刷新されるんですかねぇ…

オーヴェインレス

>さすりゅ~さんコメントありがとうございます。
本当に暗黒時代でしたよね。
ただ、オーヴェインも今になってようやく思い出したからってきもするけど

名前忘れたけど、女の子部隊が使ってる奴が出れば・・・
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR