ダンボール戦機 LBXドットフェイサー

ようやくドットフェイサーの塗装が終わった・・・もう二か月経ってるし


さて今回はLBXより
「ダンボール戦機 LBXドットフェイサーです。

LBX ドットフェイサー (17)



ドットフェイサーの力見せてやる!いっけぇ~!!


LBXドットフェイサーは神威大門統合学園のセカンドワールド運営側から2年5組(仮想国ジェノック)に対して支給された最新型のLBX。
背面に新機軸である「マルチギミックサック」を搭載し、武器を組み替える事によっつて様々な戦況に対応可能となっている。
両足には走行用のタイヤを装備し、機動力にも優れている汎用性の高いLBX。
プレイヤーは瀬名アラタ

新しく始まったダンボール戦機シリーズの三作目。ダンボール戦機WARS(ウォーズ)の主人公、瀬名アラタの機体です。
前作から4年後の世界が舞台になってますが、今度は学園戦争物になりました。
と言ってもガチで戦争してるわけではなく、仮想空間内の世界で戦うウォーシュミレーションです。
そのため従来に比べ作品全体がミリタリー調のスタンスに変わったリアル志向ですね。

ちなみにアラタ君の中の人は逢坂良太さん。
同期の某サンライズ製ロボアニメにて絶賛革命中
ライバル側のCVは木村良平氏だったらいいかも(ネタ的な意味で)


本品は2013年の4月下旬頃に販売されました。
ライディングソーサーとのセット版も販売されております。
同時期にLBXオーヴェインLBXガウンターイゼルファが販売されております。





LBX ドットフェイサー (2)

アキレスやエルシオン系と言った騎士系の意匠が残ってますが、世界間に合わされ全体的にメカメカしいシルエット。
まさにソルジャーと言った感じですね。色も茶色系でなんとなく砂漠戦仕様みたいなかっこよさ
ただその風貌からリューナイトだのメダロットだの比喩されていますが・・・

なお今回は色分けやパーツ分けがすごくパチ組だけでもこれまで以上の良好具合でしたが、やはり一部はシールが必須ですね。特にマークとライン

塗装はいつもの部分以外に戦争物という事でウェザリングもやりました。
基本的にウォッシングとドライブラシのみですが、武器だけはチッピングしました。
今まではデクーやシーサーペント見たいなミリタリータイプにしかしませんでしたが、今回は全体がミリタリーテイストなだけにこうナイトフレーム寄りデザインな奴でもやりたくなりますね。






LBX ドットフェイサー (3)

背面

背中にハードポイントらしきものがあり、後述のマルチギミックサックに使われます。

足や腰の後ろにローラーが付いていますが、腰の方は予備タイヤっぽいですね?












LBX ドットフェイサー (5)



相変わらずの騎士風ですが、今作では瞳があるのが特徴。
そのため、より騎士兜を被った人のデザインになってますね。

この顔の作りが異常なまですごく細かなパーツ分けから瞳と目の周り、マスクが別々になった3パーツで構成されておりました。
ただ、顔周りと瞳の色が劇中とあまりにも似てないためかすごい割に違和感が。

さすがにこの構成上シールで再現というのも無理だし、ここだけ違う色にできなかったのかなぁ?





LBX ドットフェイサー (6)

サイドから

お約束のモヒカンはシャープで三角形ディテールが特徴。
さりげなくバルカン状の物があるのですが、飾りでしょうか?








LBX ドットフェイサー (7)

上半身周り

この辺りの複雑なのですが、肩アーマーの色分けはミサイル状のディテール別パーツに分けられておりました。
左右の腕のシールド状のパーツにはエンブレムがあります。
さすがに手書きはきついのでシールの文字部分の余白を切って貼りました。

Jはジェノックの事だから分かるとしても、Y Aってなんだろう?山野の事か?





LBX ドットフェイサー (8)

胸を開けるとお約束のコアボックス。
ただ今作ではコアの交換ギミックが廃止され胴体と一体化されております。シールの付属も無し。
さすがに塗るのがつらかったので諦めました。

ちなみに今回からサイコロや箱のゲームもオミットされてます。
















LBX ドットフェイサー (10)

脚部

踵のタイヤは一応回す事も出来ます。
劇中でもこれでローラーダッシュしてましたね。

ちなみにタイヤと足周りはドライブラシで泥汚れをやりました。







LBX ドットフェイサー (9)

可動
頭部、腕部、腰部、脚部が動きます。

相変わらずの安心クオリティ。
首はほぼ真上に向く事ができ、つま先も単体で動くので接地性がかなり高い方でした。
おまけにタイヤも位置の割に地面に接していないので転ぶ事もないですし。その代わりコロ走行できないけど









LBX ドットフェイサー (13)

武器1

ゼットシューター

この機体のメインウェポンの一つでハンドガン。
形状的にOOmmライフルっぽい。

銃身が赤一色で持ち手とマガジンのみが別パーツで構成されております。
この銃、やたらと持ち手が多く差し替えを多様します。
収納時用まであるとは思わなかったよ。






LBX ドットフェイサー (18)

武器2

ゼットソード

シューターと同じくメインウェポンの一つ。

刃がコンバットナイフの様な形状で、二枚刃になっているのも特徴。
割と大雑把で他の二つに比べてると浮いてるんだが・・・
刀身はクリアパーツで大きく見栄えはなかなか良いですが、本来はグレーで今までと違い戦闘時の再現ですね。
柄の緑は色分けされずシールも付かないのはいいとして、白いラインのシールは欲しかったな~。
今回は割と肝心な所でシールが無いのよね。

ちなみに刀はスライドさせられます。

先に紹介したシューターと共に後述のマルチギミックサックの中核で、組み合わせ次第で色々な武装に派生します。





LBX ドットフェイサー (37)

逆手に持って見たが・・・似合わないな










LBX ドットフェイサー (14)

武器3

ゼットシールド

割とシンプルな形状の盾
見た目的にバックラーの方が合ってると思うんだけど

多少大きめですが、保持力はいつも通り抜かりなしですね。







LBX ドットフェイサー (15)

裏側

一応ですが、左腕に装着することが前提見たいです。
持ち手部分まですっぽり覆ってしまってるので、持たせる際差し替えするのが面倒。

なおシールドには背中に接続するためのジョイントがあります。














LBX ドットフェイサー (11)

三つの武器を取り付けて背中にストックさせられます。

シールドの右にソード、左にライフルを取り付けます。
左右それぞれ専用になっている構造でした。







LBX ドットフェイサー (35)

そのまま腕に装備

何か取り回し辛いが、いずれやりそうなお感があったり・・・
よし、ゼットナックラーと名付けよう。









LBX ドットフェイサー (19)

武器4

ゼットライフル

ソードとシューターを組み合わせたライフル。
砲身部と持ち手を差し替えて再現しており、形状的にも中々良い感じでまとまってますね。

狙撃用ですが、まだ劇中で使われてない上にアラタは得意そうじゃないからその内忘れられるだろうね。

グリップの形状都合上持ちにくいがネックで両手で構えるポーズが取りにくい









LBX ドットフェイサー (22)

なのでグリップをシューター時に変えました。
こうすると両手で構えやすくなります。













LBX ドットフェイサー (21)

とりあえず、ぶん殴る

あっ、いけねぇ。次と被るわ







LBX ドットフェイサー (23)

武器5

ゼットハンマー

組み合わせの内の一つで鈍器。
ぶっちゃけるとただ見立てで、ライフルの銃身がグリップになった様なもんですが、シューターのマガジン部をせり上げて変化させてるのが、面白いかと。地味にそれっぽくありますし









LBX ドットフェイサー (26)

劇中で印象的な上に初出に使われたテコの原理


・・・地味









LBX ドットフェイサー (27)

お、折れた

そりゃあ折れるだろう。











LBX ドットフェイサー (29)

武器6

ゼットランス

組み合わせの内の一つでクリアーパーツのビーム刃を取り付けた最強武装。劇中でも印象的でしたね。
大きさハンマーとほぼ変わりなしですが、クリアーグリーンのパーツが付いた事で大きく、迫力があります。
見た目もランスと良いうより、ロングブレードと言った方が正しいと思う。

しかし、そのでかさ故に保持が厳しく関節もヘタレてきます。







LBX ドットフェイサー (31)

一応両手持ちも可能。

ただ、やりにくいんで平手が欲しかったな~。










LBX ドットフェイサー (33)

グリップ変えてソードライフルっぽく

イメージ的にテムジンのラジカルザッパーです。








ではアクション




LBX ドットフェイサー (16)
















LBX ドットフェイサー (34)


















LBX ドットフェイサー (20)


















LBX ドットフェイサー (25)

















LBX ドットフェイサー (28)

セッタップ!ゼーットランス!!













LBX ドットフェイサー (30)

シメル

ちなみにアタックファンクションもあるのですが、デスティニーガンダムのフルウェポンコンビネーション見たいだったからやめた。











LBX ドットフェイサー (1)

サイズ差件旧世代と

大きさはこれまでと共通ですが、旧世代のヒロイック系に対し、ウォーズはミリタリー的になり雰囲気が変わっているのがお分かりであろう。

ただ、今回比較用に出したイカロスはヒロイック系の割に兵器っぽくなっているので、ある意味これやデクーの路線を引き継いだといった感じだな。








LBX ドットフェイサー (12)

お約束のカスタマイズ









LBX ドットフェイサー (39)

折角なのでリューっぽく

ヒロイック系なセイバーをダブルで装備

おっ、似合ってるじゃん。










LBX ドットフェイサー (40)

ミリタリー系らしくバッ!ズ~カ!!

コレは良く似合ってますね。









LBX ドットフェイサー (41)

ボムジン(違)

スタングレネードで








LBX ドットフェイサー (38)

いくぞ!ウォータイム開始!!

DCがいないのでデクーを代用。

4年後とはいえ今だにマイナーチェンジ(恐らく)されるほど使われるとは・・・デクーってホント優等生だよな~。



以上、LBXドットフェイサーでした。
相変わらずの作り安さに、更に細かくなったパーツ編成には驚かされましたね。
武器のマルチギミックも面白く複数の組み合わせが面白く、設定に噛み合った内容で非常にプレイバリューの高い優良品です。
前回とは違った雰囲気のデザインに変更された事に賛否がありますが、個人的にこのデザインは結構ツボでしたし
、ウェザリングのやりがいがありますので今後の展開も楽しみになりますね。



最後にランク

変形:    (━)
可動:    A 
武装:    A
不満:    D
総合:    A
お気に入り: A



ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

前作に比べて玩具っぽさが消えたデザインは悪くないのですが
すると前作で出さなかった機体のプラモが入る余地があるものか…
どう見てもデクーなDCとか劇中で登場したからチャンスはありそうですが
明らかにウォーリアーにリデコする前提で出したバスターって一体…

ゼファーより好みです。

こんばんわ、このシリーズのデクーが好きすぎて、監視型五体、ノーマル型十体、OZ一体(何故かジャンクパーツのバズーカ装備)、ジェネラル一体の部隊を作り、LBXの大ファンであるはずの9歳になる娘をドン引きさせたカブキトロンですw。
でも、たまに、相手役として引っ張り出されます。
ドットフェイサーに一目惚れする前の娘の一番のお気に入りがハカイオー絶斗(本当)である事を考えると、なかなか浪漫の解る子に育ってくれたなと『将来が少し不安になりますw』。

個人的にスーパー系からリアル系にスタイルチェンジといった感じでしょうか。ドットフェイサーカッコいいですな。普段散々悩んだ上で買ってと頼んでくる娘の飛び付き様も解ります。私もこのデザイン好きですから。でも私はやっぱりデクーシリーズですかね。

ドットフェイサーレス

みなさんコメントありがとうございます。

>さすりゅ~さん
とりあえずDCは販売して欲しいですね。
アレ何気に活躍してるし、むしろ初めの方で出しても良かった気がしますが・・・来月でねぇか?

> D陽動工作兵カブキトロン さん
デクー愛すごいですね。私もやられ役担当で出しますが・・・弄り過ぎて関節が
娘さんはハカイオー絶斗がお好みですか、それはまた漢らしい(待て)

実は当初オーヴェインだけ買ってドットフェイサーはスルーするつもりだったのですが、アニメやレビュー見たら欲しくなりました。
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR