BB戦士 MSN-001A1 デルタプラス

鳩サブレって良い味してるよな~。



さて今回はSDガンダムより
「BB戦士 MSN-001A1 デルタプラスです。

BB戦士 デルタプラス (37)



常に先を見越して行動するのが正義の道なのだよハハハ

デルタプラスはAE社がMSN-00100百式の実戦で培った豊富な運用データを元に既存ゼータ系MSの技術を再投入し、本来の可変タイプであるデルタガンダムまで戻って設計・開発し量産試作型TMSでフレキシブルバインダ―が特徴的であった百式のスタイリングが踏襲された。
単独での大気圏突入を有し、1G重力下での飛行能力を持ったウェブライダー形態時は、航宙、航空を問わず圧倒的な直線軌道を生み出すマルチロールファイターへと変貌する。
バリエーションとしてデルタガンダムガンダムデルタカイが存在する
パイロットはリディ・マーセナス

BB版デルタプラスです。
最近レジェンド&AGEに移行してたので久々のUC系の新作になります。
なにげにリアル系BBで百式系列初の立体化でもあるんだよな~。
さらに飛行用のサポート機、ベースジャバーも付属され、こちらも総初期のBBザクⅢのドダイ改以来になりますね。


本品は2013年2月に販売されました。



BB戦士 デルタプラス (1)

MS形態

百式系列と言う事で頭部や脚部等が似ておりますが、カラーリングやバインダーなどZプラスを意識した部分も見受けられます。
実際デザイナーがそう言ってたみたいですし・・・Zプラスも同じ人だからな。
これまでのUC製品は三国伝的な作りでしたが、デルタプラスはAGEシリーズの作りと変形との重ね合わせた作りになってました。
ただ、AGE以前でも新規に作られる事が確定だと思うけど。

今回は部分塗装をしており
ホワイト部をラッカーのMSホワイト、グレー部をラッカーのニュートラルグレー+ブラック、腕をミディアムブルー+ホワイト、カメラ部をエナメルのクリアーグリーンで塗り、エナメルのジャ-マングレー+ブラックでスミ入れをしました。
ちなみにシールは目だけ使用。マーキングシールは付属されてない

元が色数少なめな機体なので色分けも中々でしたね。
劇中は緑がかったグレー寄りでしたが、BB版はライトブルー的なグレーになってます。




BB戦士 デルタプラス (2)

背部








BB戦士 デルタプラス (3)

顔アップ

百式と言いつつ顔には面影が無くプロトZや百式改の様な冠状で、口元もシャープではなくツルンとした感じに。
バイザーにはクリアーパーツが使用されてます。
先に販売されたHGUC版、MG版もクリアパーツでカバーしておりますしたが、BB版では上から被せる様な方式でした。
中の目も赤で表現されてるのに対し、BB版は中の目がホワイトでクリアーパーツが赤になってるのも特徴。
劇中だとバイザーがブラウンでカメラアイが赤だった様な・・・

ちなみに左右に60mmバルカンを内蔵してます。




BB戦士 デルタプラス (10)

AGEシリーズの影響なのか瞳のあるシールも付属されてました。
更に目の作りがレジェンドBBと同様になっていたので入れ替える事ができます。
ぶっちゃけるとあまりに似合わない。と言うか三国伝の週兪の先生を思い出す
でも、選択できる方式に改良されたのは素直に良い事だ。







BB戦士 デルタプラス (32)a

せっかくなのでバイザーを外してみた。

・・・普通です。







BB戦士 デルタプラス (11)

可動
頭部、腕部、脚部、腰部が動きます。

頭部と下半身は後ほど変わりませんが、AGEシリーズ同様に肘が曲げ腰もまわせられる様になってUCシリーズの中でもすごく良く動いてくれます。おまけに拳もポリ関節なのでグリグリ動かせられますし
ただ、背中が重いので設置性があまり良くないのですが・・・
とはいえ変形するくせしてこの可動率はすごい。




BB戦士 デルタプラス (14)

武器1

ビ-ムサーベル

まんま成型色だったんでクリアーブルーで塗りました。
グリップはその~、剥がれるんで下の方は塗ってない。



BB戦士 デルタプラス (12)

武器2
シールド

Z系お約束の縦長のスマート形状
内側にビームサーベル、ビームガン、グレネードランチャーが内蔵されております。

2色の色分けで白い個所はシールで再現します。
勿論塗ってますが、シールの半分は白なんだよね。




BB戦士 デルタプラス (13)

武器3
ビームライフル

Z系のケーブル付きで、銃身が長い。
これリゼルの物みたいです。

ちなみにエピソード4でユニコーンガンダムのビーム・マグナムを使用してましたが、右腕が負傷したんですよね。







BB戦士 デルタプラス (15)

平手用の手首も付属。
表情付けだけでなく両手持ちの時に丁度いいですね。
と言うかようやくリアルBBでも平手が付属されたか。
一応過去にディスティニーやシャイニングにもありましたけど必殺用だからな。




では、変形します。



BB戦士 デルタプラス (23) BB戦士 デルタプラス (24)

変形

頭部、下半身、腰部、武器を取り外します。
腹部パーツをスライドさせ、腕部を下に移動させ、バインダーも移動させます。
腹部に専用パーツを差し替え、脚部を取り付け、股部を取り付けます。
最後にビームライフルをバインダー、シールドを胴体下部に取り付けます。

お約束の差し替えですね。HGUCはこの倍はあるけど




BB戦士 デルタプラス (25)

WR(ウェブライダー)形態

外見的にZプラス近いのですが、変形する百式と言うのは結構新鮮
SD系とはいえ、現行時代だけあってさすがに見た目も綺麗になってます。
勿論省略部もありますが、元が少ない方だし見た目の良さもあってかあまり気になりませんでした。
実は肩アーマーを曲げ忘れてるのですが、元々あまり曲げられないから問題ないとは思うんだよな~。

スタンドが付属されており、デルタプラスの股部には3mmの穴があるので取り付ける事が可能。
勿論アクションベースにも対応してます。




BB戦士 デルタプラス (26)

リアビュー











BB戦士 デルタプラス (27)

真上から







BB戦士 デルタプラス (33)

劇中シーン

エピソード4でWR形態時に手を出してユニコーンガンダムを救出してましたね。

そういえばこの回からリディのキャラが変わり始めるんだよな~。
まあ、ただの失恋♂による逆恨みなんだけどね。




BB戦士 デルタプラス (38)

ベースジャバー(ユニコーンver)


モビルスーツを乗せて飛行、及び運搬する目的のもとに開発されたサブフライトシステム(SFC)。
機体にメガ粒子砲を装備し、単機でも戦闘能力を持ち、それ自身が高度な航空装置と火器管制装置を備えた有人航空機としても運用可能である。

作り自体は1パーツのみの単色ですが、UC系らしく細かいモールドで凝ってますね。
さすがにフットレスのスライドやメガ粒子砲の可動、グリップの可動は省略されてます。
ついでに言えばメガ粒子砲がコクピットにくっついたような感じで、少し違和感?

こちらも同じく部分塗装しております。
セット内容の都合なのかデルタプラスに合わせたカラーリングになってます。
本来は中東系のライトブルーですが・・・こっちは全塗装向けかもしれませんね。
実はスミ入れがデルタプラスよりも大変だった。




BB戦士 デルタプラス (35)

裏面

中央のバーニアも再現されてます。何げに芸コマだよな~
外周部はスカスカで当然ランディングギアもオミットされてますね。










BB戦士 デルタプラス (34)

裏側にはMS、MA形態時に不要なパーツを取り付ける事ができるよう余剰対策がなされてました。
BB戦士の変形MS何かしら余るし、特に頭の存在があるのでこれはうれしいですね。
おまけに保持力も安定しておりますが、さすがにさらし首はホラーだな。







BB戦士 デルタプラス (39)

MSを搭乗させる事ができます。
設定では二人乗りもできるみたいですが、そもそもBBの時点で無理があるんだよね。

下面にはスタンドを取り付ける事ができるので単体時、MSを乗せた状態でディスプレイが可能。
ついにBB戦士でもこれができる時代になったか・・・

取り説には別売りのユニコーンガンダムを乗せようと書かれてましたが、別にデルタプラスでも問題ないけど。
それより本来乗せるべきであるジェスタをだなぁ・・・




BB戦士 デルタプラス (40)

MSをグリップに掴ませた状態にする事もできます。

フットレスが省略されてるから無理に乗せてるみたいなんだよな~。







BB戦士 デルタプラス (42)

ほかのMSを乗せて見ました。

個人的には旧世代、2000年中期のBBがバランス的にもちょうどいいくらいですね。









BB戦士 デルタプラス (41)

ただ、伏せる場合は腕にロール軸が追加された世代じゃないとグリップがつかめない。
・・・腕立て伏せだなこりゃ。









BB戦士 デルタプラス (43)

ついでにゼロガンダムを乗せて見た。

こいつの場合時代的に悪くないかもしれない。機兵じゃないと意味が無いけど








BB戦士 デルタプラス (31)

付属のパーツを使う事でスタンドとしても使う事もできます。
MS、WR形態両方に対応しております。

スタンドが付属してる時点でマル被りなんだが、これがBBオリジナルギミックと言う事なんでしょう。











BB戦士 デルタプラス (29)

さらに付属パーツを使用してWR形態のデルタプラスの上にユニコーンガンダムを乗せる事ができます。

ベースジャバーを台座代わりにしないといけないのが難点。








BB戦士 デルタプラス (30)

また向きを変える事で、伏せた状態にする事も可能。
上に乗りこむ図に見えるんだよな~。

まぁ、これくらいなら付属パーツに頼らずともできるけどね。








では、アクション



BB戦士 デルタプラス (16)










BB戦士 デルタプラス (17)









BB戦士 デルタプラス (18)












BB戦士 デルタプラス (28)

リディ:撃て!!バナージ!!
バナージ:できません!!


















BB戦士 デルタプラス (20)

ッツ!どけ!!











BB戦士 デルタプラス (21)

リディ:少し頭を冷やそうか(お前さえいなければ)








BB戦士 デルタプラス (19)

サイズ差

ユニコーンとほぼ同じです。
実際に並べると進化の具合がわかりますね。
いっそユニコーンも作りなしてくれたら・・・と思いましたが、サイコフレームの処理で苦労するだろうなぁ~。

後ろの人は次で





BB戦士 デルタプラス (22)

なお、頭部を外す事ができ、別売りのAGEシリーズの頭部を被れます。
二人ともかっこ悪いな。







BB戦士 デルタプラス (7)

百式と

う~む、いざ並べるとあまり似てないって感じなんだよな~。
サザビー販売が決まったんだしいっそ百式のBB版でも出して。





BB戦士 デルタプラス (8)

せっかくだから俺はメガバズーカランチャーを持たせるぜ!

余談ですが、原作の設定画では手持ち武器がフルアーマー百式改と同じロングメガバスターだった様です。







BB戦士 デルタプラス (36)

最後はコミックワールドっぽく

遂にUCにも漫画が描かれてましたが、なぜかバンシィが袖付きに混ざって一味扱いされてた。
本来は第三勢力扱いなんだが、コミックワールドとはいえ作者は何を勘違いしてるんだろう?ふ~む



以上、BBデルタプラスでした。
AGEシリーズをベースにしただけあって良く動く上に目の交換もできる等、レジェンドBBのノウハウも活かされ
たハイブリット仕様になった印象で素晴らしかったです。
ベースジャバーもMSを乗せて遊ぶだけでなくスタンドとしても使える等スキのない仕上がりでした。その分クリアー素材スタンドの存在が浮くんだが・・・
更にユニコーンとの組み合わせて遊ぶこともでき非常にプレイバリューが高くてお腹一杯になれます。
単に変形玩具として遊ぶ以上に力が入れられてるよな~。いいぞ、もっとやれ!




最後にランク

変形:    B
可動:    A 
ギミック:  A
不満:    D
総合:    B++
お気に入り: S



ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

UC以前の百式のバリエーションって百式改系統が主流でしたが
最近になってどんどんガンダム化が進みましたよね

ところでSD戦国伝 天下統一編に百士貴・百鬼丸兄弟の父の百ノ進(字音大君)というキャラがいましたが
もしレジェンドBBでリデザインされるならデルタガンダム辺りがモチーフになるんだろうなぁ
こんなマイナーキャラが拾われるのはいつになるか知れませんが
(でも最初期の設定画で若武者七人衆がいたしデザインくらいは…)
しかも三国伝新企画も控えてるしなぁ…今までのレジェンドBBと並行展開は難しいか?

No title

「ドラえもんのび太の鉄人兵団」に出てくるザンダクロスは百式をモチーフとしているそうですが、ちょっと油断すると百式がガンダム化してさらにバリエーションも増殖しているので驚きました。
いやしかし百式って金色じゃなくてもかっこいいですね。できれば背面撃ちの写真もお願いしたいところですが。

最近のガンダムはよくわからんが宇宙世紀のガンダムならとか言っていたのが遠い昔のように感じる今日この頃です。デルタ系はもうだいたい出尽くしたって感じなので次はガンマガンダムでしょうか。

BBデルタプラスレス

みなさんコメントありがとうございます。

>さすりゅ~さん
今じゃもうガンダムの権族か、同時に脱エルガイム化だし

百ノ進がデルタガンダムに選ばれたら、百烈将玩駄無はガンダムデルタカイが選ばれそうですね。

>ドクターさん
そういえばザンダクロスは百式がモチーフでしたね。
当時はその事に全然気づかないまま見てました。

背面撃ちですか・・・あまりやらないからな~。BB戦士は体形的に厳しいですし

ガンマガンダムは無理があるじゃないかと思います。
百式以上にガンダムから離れ過ぎてますし。

No title

はじめまして

SDといっても、モールドが相当刻まれていて素晴らしい完成度ですね~
僕はSDは詳しくないのですが、最近のはここまで進化してるとは・・・
差し替えとはいえ、飛行形態まで再現とはすごいですね

そういや、デルタプラスって目が赤いんですね
頭の上のセンサーは緑なのに



レス2

>ORUDIOSさんコメントありがとうございます。

はじめまして

BB戦士は2000年の中期頃からモールドの書き込みがすごくなってました。

差し替えも最近のHGが普通にやってる分こっちも負けづ劣らずすごくなってますね。

確かに目は赤いのですが、こいつの場合メディアのせいで結構ややこしくなってたりします。
本当は茶色だとか言われてるみたいですし
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR