雑な日記4 江ノ島小旅行

DSCN1928.jpg

昨日は小旅行に行きました。

場所は江ノ島と言う所です。

旅のお共にガーロック君を同行させましたが、最後の方でしか写してません。



DSCN1933.jpg

目の前にあるのが江ノ島の玄関口である青銅の鳥居です。
かなり古い物で指定文化財にもなっております。

その存在と鳥居全体のさびれ具合が古さを感じ、入口に来ていきなり良い物をみたと思いましたね。
隣の店のしらす丼が絶品と言われてる様ですが、いずれ食べてみようかしら。

DSCN1936.jpg

参道をしばらく上ると江島神社辺津宮のとりいがあります。
お宮が3カ所に点在しており、それぞれに海の守護神である女神が祀られています。

左隣には江の島エスカーのりばと言うのがあります。
ようはエスカレーターで、展望台の近道の様な物ですが、周りを歩いて行きたかったので乗りませんでした。

ちなみにここ撮る時、大きな犬の妨害もといじゃれつかれましたw

DSCN1935.jpg

右隣には江ノ島の全体図が書いてある看板があります。




DSCN1937.jpg

江島神社辺津宮ここが本社となってまして、ここには田寸津比売命が祀られています。
すぐ隣には奉安殿には、裸で琵琶をもった姿で有名な妙音弁財天、俗に裸弁財天が祀られています。

一応並んでお賽銭を入れてきました。
願いは・・・世界が平和になりますようにと(無理)

DSCN1938.jpg

しばらく歩いて江の島展望灯台が見える所まで来ました。
ここは、江ノ島電鉄100周年記念事業として作られました。

展望台ですが・・・上りませんでした。
いや~奥をとにかく目指してたので

DSCN1939.jpg

今度は別の角度から撮りました。
さっきよりもよく撮れてると思います。




DSCN1941.jpg

龍宮大神
ここは龍神様が祭られてる所です。
山登りで少し歩き疲れて休憩中の時に撮った感じです。

ここに来たのが4時くらいでこの季節だともう日暮れになってますね。
実際ここに来たのも3時くらいですし。

後、ここ来る前に店のおばちゃんにチープトイを進められましたw

DSCN1942.jpg

島の最奥、稚児ヶ淵に着きました。
関東大震災の時、隆起したもので、絶好の磯釣りポイントにもなっています。

ここから海を眺める景色が素晴らしいと思いましたね。
夕日が眩しいです。


DSCN1943.jpg

海辺まで近づいて、夕日がまぶし

先ほど3時に着いたと書きましたが、実は今回昼食を食べた後に唐突行こうかと思いここに来ました。
で、なんでここ選んだかと言うとまだ観光したことないからです。
ここは主に小学生の時に旅行で来るのですが、私は別の地方にいたので行った事がないのです。


DSCN1945.jpg

ガーロック:あ~疲れた。ほとんどバッグにいただけだけど


以上!雑日記、江ノ島小旅行でした~。
基本的にただ歩き回ってただけですけどこうゆうのを眺めてるだけでも楽しい物です。
個人的に最初の青銅のとりいと最後の稚児ヶ淵から見た海がよかったな~と思いましたね。
今回は山の方でしたが、今度は港に旧市街地も回ってみたいです。

ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

江ノ島ですか!

江ノ島に行ってきたのですか!

たしか、江ノ島はしらす等の海産物で有名ですよね。i-239
流石、陸繋島ですねw

ガーロックも、マタ・ヌイ島の海に思いをはせてって感じですねw

No title

見知らぬ土地で、まったりと散策。こういった旅行は楽しそうで良いですね。
私も、たまには旅行にでも行きたいのですが、仕事柄連休なんてのは殆ど無い状況なので・・・

雑日記レス

コメントありがとうございます。

>ストら~さん
行ってきました。

ええ、しらすは特に有名です。

ガーロックはもう少し写真増やしてもよかったんじゃないかな~と思いました。
最後だけだと連れてきた意味なかったですし。

>KENさん
こうゆう旅行をすると楽しいものですね。
今回ほぼ歩き見でしたがそれでも楽しめましたから。

仕事は休みなしだと大変ですよね。
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR