バイオニクル トーア オワツ

今も爆薬攻撃参謀さんの所で戦車祭りが開催されてますが祭りの終わりが近づいてきたらまた何か出そうかな?
まあ、それまでに被りそうな物がなければですけど

さて今回はバイオニクルで
トーア オワツです。

DSCN1792.jpg

トーアはグレートスピリットであるマタ・ヌイを目覚めさせるという使命を背負っており、そのために闇の支配者であるマクータと戦うために送り込まれたトーアです。
また、彼らはマトラン時の姿を持たず生れながらのトーアとして創られました。
彼らはカノイと言うマスクを身に付ける習慣があります。
通常のトーアはカノイを一つだけ身につけられますが、彼らは手に入れた複数のカノイに切り替えることが出来ます。

ファンの間ではトーア・マタと呼ばれており、現在は公式な名称となってます。

今回紹介するのは岩石のトーア オワツです。
性格は若干優柔不断ですが、とても親切で、他のトーアの誰からも好かれております。
特にオヌーとは似たような属性なのか最も仲が良く「兄弟」と呼び合ってます。
属性のせいか水中を泳げず逆に沈んでいきます。

トーアは2001に販売された物でスライザーロボライダーから続く異色テクニックシリーズの第三弾です。
胴体部にギアが仕込まれており、背中のギアを回すと腕や脚が動きこれを利用して相手のカノイを叩き落とすという遊びができます。
この当時はまだテクニックシリーズに属してましたが、人気が出た事によりテクニックシリーズからバイオニクルシリーズへ分岐しました。

他トーアとの違いはパーツ構成です。

DSCN1793.jpg DSCN1795.jpg

独特のカノイとフレームのみのガイコツ状態なデザインです。
オワツは他と違いボディパーツを逆向きしているため肩幅が狭い、脚部がガニ股になったりと大きく異なっております。



DSCN1796.jpg

顔アップ
どこかのヒゲのMSっぽいです。
目は集光ギミックができます。

カノイには特殊能力がありオワツのカノイはカカマと言う名前で驚くべき速度で移動する能力です。

まあ~要するに

DSCN1801.jpg

加速そ~ち!!




DSCN1797.jpg

素顔
こわっ!!

カノイは遊びのためか外れやすくなっております。

DSCN1799.jpg

カノイの交換ができます。
画像はレーバのカノイです。

本当は違う色のカノイかレーバに付けるべきですが、家はカノイが少ないしレーバもない


DSCN1800.jpg

可動
腕部、脚部しか動きません。
ギアギミック重視もありますが、ボール取りつけ位置が悪いせいもあります。
故に残念可動


DSCN1820.jpg DSCN1819.jpg

ギアギミック
背中のギアを回す事で右足が動き付属のコリボールを蹴ります。
写真でブレてるのがコリボールでレゴの地底シリーズに使われる岩石パーツです。



DSCN1802.jpg

オワツ;うおお~!!岩石シュート!!




DSCN1804.jpg

オワツ選手の岩石シュート!!




DSCN1810.jpg

超次元サッカーっぽく



ではアクションシーン。今回は文章付きで

DSCN1811.jpg

ちょっと♪あれを見な♪



DSCN1821.jpg

エースの登場だ♪




DSCN1815.jpg

くらえ~!!オーバーヘッドキーック!!



DSCN1817.jpg

お疲れ様でした~。




DSCN1812.jpg

DX」、「スカウト」とのサイズ差比べです。
DXより少し高いです。



DSCN1813.jpg

バイオニクル同士




DSCN1808.jpg

ボトル
シールが貼られ、その上にビニールが巻かれています。
ビニールは回転させられ、シールの柄が見え隠れします。
カンコードと言う数字が書かれておりカノイ裏のマスクコードを公式サイトで入力すると、
壁紙等がもらえる様です。

またボトルのフタには中心とまわりにそれぞれカノイを飾れます。
さらし首ですねw

組み立てたモデルは頭部と武器等を取りはずし収納します。
一応頭部は外さなくても収納できます。

DSCN1809.jpg

説明書
バイオニクルはボトルがポッドの様な物になっており、初めはこの様な状態です。

どう見てもバラバラ死体にしか見えない。
ちなみにこれ手が動いて自ら組み立てていく様です。
なんという製品再現的な。

DSCN1806.jpg

合体モデル
3体のトーアが一つになり、トーアカイタとなります。
アカマイとワイルアと言う2タイプがあり、こちらはタフー、オヌー、オワツによる合体です。

あまりかっこよくないです。

DSCN1807.jpg

先ほどと同じさらし首飾りです。
カノイの横に赤、白などの点は、カノイの色の種類を挿します。



DSCN1814.jpg

以上、トーア オワツでした~。
日本のロボットには無い様なデザインでシンプルかつスマートなかっこよさがあります。
総初期のバイオニクルシリーズ故、残念可動ですがギアギミックにカノイ遊びが面白いです。
まあ、動かして遊ぶ派やデザインが万人向けじゃありませんが。

最後にランク

変形:    D
可動:    C+ 
ギミック:  A
不満:    C+
総合:    B
お気に入り: B+

それではまた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

出ましたねw アスリート? フットボールプレイヤー?

オワツ!
BWダイノボットを担当していた藤原さんの声が、聴こえる。w

それにしても、そのキック力は目をはるものがありますね。
何せ、ラヒ・ボロックを倒していますからねw
ドンだけ、黄金の右足なんだよi-197って感じですね。

まさに、円堂・コナン・翼・マッハウィンディ・ドリルボーイもビックリですねw
i-198
まさか、ドリルボーイに憧れて・・・i-230
ってことはないですね。i-229

オワツレス

>ストら~さんコメントありがとうございます。

彼どう考えてもサッカー選手とかキックボクサーとしか思えません。
どんだけ足グセに定評があるんだか。

あながちピエール(アクエリオン)にでも憧れてたりしてw

烈火爆裂蹴(オワツ版)

ピエールw
お兄さんの結婚式でのマーズは、有りえなかったですねw
敵を蹴りなが、空に駆け上がるシーンは、今でも忘れられません。i-229

同様に、この頃のオワツも…。
しかし、ファントカになってからは蹴り技が…。i-241

No title

おぉなつかしや・・・
バイオニクルは私も地味に買ってました。オヌーとかコパカとか。
当時はこんな細々した体型だったものの、最近のバイオニクルはもう見た目変わり過ぎてますw

オワツはこの他と違う体の形状がまた良いですよね~
しかも蹴りで戦うとかもうどこのカポエイラ使いだと(違
しっかり岩石パーツも付属するのが嬉しい所ですね。

オワツレスⅡ

コメントありがとうございます。

>ストら~さん
アクエリオンはなにかと変わった技が多いですが、それが面白かったりしますね。

ファントカのオワツは腕がプロペラ状になっててどこかビッグデュオっぽい。

>カメオさん
バイオニクルはイニカ辺りから急激に変わってますね。
初期トーア達も2008年に出てますが、おまえらどんだけ変貌してんだよ?と

私もこの逆向きにした形状が結構好きです。
実際蹴りで戦ってるのであながち間違ってはいないかとw
岩石パーツの時はまだいいですが、パワーアップ後は自分の爪を蹴るのがねぇ。
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR