TFプライム AMー16 航空戦闘兵 ジェットビーコン

4年ぶりの世界スポーツ祭り、オリンピックが始まりました。がんばれニッポン!!
あ~、でもTBSの録画が、恋チョコしばらく見れねぇ、皐月先輩・・・



さて今回はTFより
「TFプライム AMー16 航空戦闘兵 ジェットビーコンです。

TFプライム AMジェットビーコン (23)



 

ジェットビーコンはディセプティコンの兵隊として作られたロボット生命体でプログラムされた命令に忠実に従う。
戦闘用ジェットビークルに変形し、空中戦を得意とする。
ディセプティコンの戦闘兵として大量に投下される事が多く、戦闘能力も高い。
なかでも、ビーコン同士での息の合った連携攻撃は超強力。ビーコンとジェットビーコンによる地上と上空からの連携攻撃には、どんな凄腕のオートボットでも一人で太刀打ちする事は不可能に近い。

量産機ビーコンの空中戦使用、でも普通の方に比べるとあまり出番が少ないようですね。
今の所ホイルジャックが出てきた回くらいですし・・・



声の担当者は泰 勇気増さんです。
Gift 〜ギフト〜 eternal rainbow(アニメ版)の天海春彦、獣装機攻ダンクーガノヴァのジョニー・バーネット、スーパーロボット大戦シリーズのクォヴレー・ゴードン、などを担当しております。



本品は2012年の7月28日に販売されました。
製品自体は先に販売されたAMシリーズ ディセプティコンビーコンのリデコで現在は日本国内のみでしか販売されていません。と言うか日本限定の様です
当然アームズマイクロンも付属され、塗装も簡略化されてるんでシールで補います。

ちなみにサイバーバース版は日米共に無し。



TFプライム AMジェットビーコン (1)


ビークルモード

スパイジェットです。
普通のビーコンのビークルにタイヤ外してウイング付けただけといった印象
そしてどう見ても任天堂の某未来的レースゲームF-ZEROのマシンにしか見えねぇ・・・
ウイング取ったらナイトサンダーになるね。

まぁ、個人的にはナイトストライカーのインターグレイのUゾーンの飛行時を思い出すけど。

シールは未使用です。
基本的にウイングに使うくらいですが、このまま十分見栄が良いですね。



TFプライム AMジェットビーコン (2)


後ろ

各部にAM様のジョイントが増設されてます。

逆ウイングかっこいいね。




TFプライム AMジェットビーコン (8)

FMビーコンと

大きさはやや小ぶりです。





TFプライム AMジェットビーコン (9)

カーウォークモード的な




では、トランスフォーム!!(ギゴガゴゴ)

 
 
TFプライム AMジェットビーコン (10) TFプライム AMジェットビーコン (11)


変形

左右のウイングを折り、車体裏のジョイントを動かします。
車体後部の側部を引っ張り出し腕部に展開させます。
そして後部から上部全体を前に展開しパーツを一枚ずつ折り畳んでいき脚部にします。

FE版とまったく別物です。腕部は少し似てますが
そして脚部は見れば誰もが驚くスーパーダイナミック変形!
この変形機構に魅了され、ビーコン信者が次々と増えたそうです。勿論私も魅了されました。

ちなみに説明書には変形目標タイムが書いてあり

Sランク 20秒
Bランク 1分40秒
Cランク 3分20秒

だそうです。

20秒か・・・



TFプライム AMジェットビーコン (12)

後部パーツを上に引っ張ると連動して頭部現れます。








TFプライム AMジェットビーコン (14)

ロボットモード

ヤベェ!!超かっけぇ!!最高にク~ル!!
ウイングが追加された事にシンプルなかっこよさからシャープで鋭角的なかっこいいスタイルなってます。厨二がズッキュンするね。

カラーリングも濃紺部が紫になってるのも特徴。
なんかどこかのワープジェットロンを彷彿させるよね。

シールは各部の紫部に対して使われてます。



TFプライム AMジェットビーコン (15)


背面

後部パーツは本来背中に倒すのですが、これ以上動かせなかったので諦めました。





TFプライム AMジェットビーコン (16)




無機質な顔立ちは相変わらずですが、FE版より劇中的になった印象
胸もメタリック塗装されてます。
ちなみに胸のど真ん中にディセプテコンエンブレムのシールを貼るのですが・・・取れるの?

目は集光ギミック持ちです。



TFプライム AMジェットビーコン (17)

可動
頭部、腕部、脚部が動きます

基本的にFM版ビーコンと変わりませんが腕の方はFE版よりも良く動いてくれます。
ウイングも動かせるので可動の妨げになる事もありません。

ただ、足がクリアーパーツ構成なのでここが不安な所ですね。
オルタ見たくダイキャスト未使用だからまだ安心かと



TFプライム AMジェットビーコン (3)


アームズマイクロン イグ

イグアナ型ののマイクロン

ABS製樹脂の一色一枚のランナーによるプラモデル形式
普通に手でも取れますが、基本はニッパーですね。

特にキャラ設定はありません。

パケのデータは

HP100
SP500
AP100

と書いてあります。

エネルゴンクリスタルは背中にあり属性はパワー



TFプライム AMジェットビーコン (4)

ヘルフレイムノジと

向きを逆に変えた様な物で、パーツ構造も9割近くノジと同じ。







TFプライム AMジェットビーコン (5)

ウェポンモード

ビームガンになります。
劇中にとても近いデザインが良い感じですが、なぜだろうイマイチ印象が




TFプライム AMジェットビーコン (18)

手に持たせられますが、5mm径なら基本的に誰でも持てます。





TFプライム AMジェットビーコン (25)

両手持ちもできます。







TFプライム AMジェットビーコン (7)

勿論ビークルモードでも同様に取り付けられます。







TFプライム AMジェットビーコン (6)

ウェポンモードのノジと

まったく同じな上にビーストモードの異なるスタイルがまた面白い





TFプライム AMジェットビーコン (20)

ジェットビーコンの体には腕、足、背中、翼と複数のジョイントがあります。

真正面以外は凄い事になってるな~(笑)




TFプライム AMジェットビーコン (21)

背面

ウイングもすごいね~。







TFプライム AMジェットビーコン (19)

イグにも複数のジョイントが存在します。
画像の組み合わせはたまたまだ。




では、アクション



TFプライム AMジェットビーコン (27)











TFプライム AMジェットビーコン (26)











TFプライム AMジェットビーコン (24)

















TFプライム AMジェットビーコン (29)


アームズアップ!その名もジェットビーコン「MG(マキシマムゴッド)モード」


ジェットビーコンの最大神モード
その姿はまるで某太陽重力神の様だ!!




TFプライム AMジェットビーコン (30)


スーパーコンボウェポン!!ツインアキシンキャノン







TFプライム AMジェットビーコン (28)


コンボウェポン!!アルティメットウッドロッド

モチーフは丸太・・・のつもり






TFプライム AMジェットビーコン (31)

サイズ差
DXより小ぶりですが、ウイングによりボリューム負けはしていないです。






TFプライム AMジェットビーコン (13)

FE版と
サイズはあまり変わりませんがAM版はよりスリムになった印象
おまけにただ体形が変化しただけじゃないから驚いたわ~。





TFプライム AMジェットビーコン (32)

ビーコン:最近どうよ
ジェットビーコン:あんまり出番ないんで増やしてほしいですね。





TFプライム AMジェットビーコン (22)


以上、ジェットビーコンでした。
FEビーコンでも十分驚かされましたが、AM版では更に驚かされましたね。
プロポーションも良く、脚部の変形機構がここまでやってくれるとは思いもよらず、難度をただ抑えただけに過ぎない仕上がりなった秀才品です。
更にウイングの追加と細かなカラーの変化でよりかっこよくなったのも大きな特徴ですね。イグも違和感のない仕上がりですし

もしお金に余裕がある方は複数揃えて見てはいかがでしょうか?



最後にランク付け

変形:     A
可動:     B+ 
ギミック:   B
不満:     D
総合:     B+
お気に入り:  S


ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ビーコンの変形はホント凄いですよね。ガワを束ねて脚部にするなんて発想どっから出てくるんだか・・・。
AM/RID版のリデコではありますが、ウイングを筆頭にパーツの形状がけっこう違うので、遊んだ感じは変形パターンが同じな別玩具ですね。

アームズマイクロンに関してはウェポンモードに迫力があって良いですよね~。ただ、ビーストモードに関してはノーマルビーコン付属のノジのデザインが秀逸過ぎたせいか、今回のイグアナは正直無理があったかな?と思ってたりします(^_^;)

あと胸部のクリアーパーツに関しては、一応外れるみたいなので私も先日から外す作業をしてますが、接続ジョイント部分が接着剤でがっちり固定されてるので、外すのにはけっこう時間掛かりそうです・・・。しかも外したら外したでクリアーパーツが白化したり割れたりしたといった報告もけっこう見るので、正直怖いですね(^_^;)

キャーイグサーン

変形機構とか基本的な所こそビーコンなのにガワが全体的にリデコされててもはや別物ですね
ビークルモードは羽がなかったら一昔前のレトロフューチャー的な空飛ぶ車みたいです

某氏の真似して胸のクリアパーツを外してエンブレムを貼り直したのですが
元々着脱を前提としない構造のせいで綺麗に剥がすのは難しいです
正直ここだけでも例外的にプリントしといて欲しかったなぁ
ノーマルのビーコンにも言えることですが

ttp://tfwiki.net/wiki/Image:PrimeVehiconJets.jpg
ttp://tfwiki.net/wiki/Image:Tfprime_vehicon_vehicle.jpg
劇中ではビークルモードの羽に何か付けてるような
海外仕様を出すとすればこの辺も補完されるのかなぁ

胸エンブレムシールについて+α

自分も買いましたが、ノーマルビーコン以上にカッコイイですね。
変形も相変わらずすごいですし。自分のは、左脚が取れやすいのですが……(緩くはない)

胸エンブレムについてですが、基本的にノーマルビーコンと同じですので、ちょっとした小改造で取り外すこともできます。
尤も、クリアパーツは接着済みのピン止めなので、下手すると破損しかねませんが。

①背中にあるネジを3本とも外し(ネジ穴が弱く、更に結構長いので、しっかりフィットするドライバを使用してください。あと、ジェットビーコンの場合は羽根が結構邪魔化も……)、背中のカバーを取っ払う。
②両脇の下部分にあるクリアパーツ(胸パーツ)のピンを、細くて頑丈なものでゆっくりと押し出す(一気にやると、確実に破損すると思われますのでご注意を)。
③外れたらシールを貼り(大きさはピッタリです)、元に戻す。このときも、自分は大丈夫でしたが、注意しないとピンが折れかねませんのでご注意ください。

詳しくは、↓の方が解説されておりますので、ご参考のほど。
http://higekumatoytoy.blog60.fc2.com/blog-entry-1587.html


あと、パッケージでは「パワー」属性になっていますが、『イグ』のクリスタルは透明なので、正しくは『ナチュラル』属性ですね(AM-05の『ゴラ』と一緒)。

ジェットビーコンレス

AMビーコンの唯一の地雷は胸のエンブレムを貼る作業だった・・・

みなさんコントありがとうございます。

>KENさん
これ考えた人ド変態です。勿論褒めてます。

ノジのままでよかったのではないかと思うのですが・・・開発者もなんとか差別化したくてこの様にしたのかも・・・

>さすりゅ~さん
なんというか、ビ-ストのハウリンガーとK-9の差みたいですね。
ひと昔前の・・・トラックスか。

確かに胸くらいはやって欲しいですね。

非正規の出番か!

>Rodi-Rodiさん
ノーマルもかっこいいですけど、さすがにこれは反則です。
足は私のも取れます。

態々ご説明の方ありがとうございます。
いずれ試してみます。
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR