HG ダナジン

AGEも無事三世代目に入りました。
すべてユニコーン大先生ががんばったおかげですが・・・本当は逆じゃないといけなんだよな~。
結局なんの結果もだせていないわけだし。



さて今回はガンプラより
「HG ガンダムAGE ダナジンです。

DSCN9981 a1







ダナジンは火星圏のコロニー国家ヴェイガンが開発した第三世代量産型MS
地球上への直接侵攻を前提に設計された機体であり、従来の人型から大きくかけ離れたそのフォルムは、自然環境ならではの苛酷な地形に対する踏破能力に特化した結果である。
第ニ世代のMSドラドではオミットされた飛行形態への変形機構も復活し、重力下における航続距離も飛躍的に向上している。
鈍重な恐竜のような見た目に反して瞬敏な動作が可能で、対MS戦においては目覚ましい戦果を挙げている。
生産性の問題から内蔵武器は数世代前の物の改良して装備されているにとどまり、地上戦においては中距離支援型の機体と共に投入される事が多い。

三世代敵メカキット第一弾ですが、どうゆうわけか販売数が少なく主役機の10/1程度にも満たない程度でした。
その上デザインのせいもあるのか早い内に完売しました。
ヴェイガン側は味方側より売れないからこれはこれで成功なんじゃないかと思うけど・・・


本品は2012年の5月頃に販売されました。
同時期にAGE-3ノーマルも販売されております。




DSCN9987 a1

相変わらず最終世代になっても異様なスタイルですが、何をどうゆう風に勘違いしたのか、人を超え、恐竜然になり果てました。
もはや東映のロボ作品にでも出す気満々で作ったとしか思えないよ。

いっそ「機怪獣 ダナジンV3」とでも名付けようか?

今回はただのパチ組みです。
ビーム口の部分もシールで補えればOK



DSCN9988 a1

リアビュー

翼と尻尾のボリュームがあり、場所取りになりますが、パーツが取り外せますので問題ないですね。





DSCN9965 a1



最終世代になってもこの辺は変わらないんだよね。
耳?のパーツの丸い部分が目っぽくて、本来の目の部分がでっかい口に見えるんだよな~(笑)


ちなみに顎の辺りにはビームシューターが装備されてます。分かりにくくてごめんね


DSCN9996 a1 (1)

横から見るとガフラン的な顔立ちである事が分かりやすいですね。

なお首は変形の都合により首をちじめられます。




DSCN9989 a1

可動
頭、腕、腰、脚、が動きます。
腰、尻尾、翼も良く動き、尻尾を支えにすれば自立に関しても問題なく見た目に反して高い可動率です。
ただ、首はあまり動かないですね。後正座もできない(それはいいや)



DSCN9970 a1

武器1
ビームバルカン

三世代でもメイン武装として健在
銃口は角度がつけられます。




DSCN9983 a1

一応ビーム刃を取り付ける事が出来るので、劇中同様にビームサーベルを再現できます。
結局最後の最後までやらなかったか~、やらなかったか~。

大事な事なので二回いいました。アンダスタンド?




DSCN9964 a1

恒例として別の腕も付きます。ゴアイキョウデスネ





DSCN9969 a1

武器2
ダナジンキャノン

股間部に装備されてる大口径ビーム砲

これまでと違って胸ではなくすごくウホッ♂な位置。歪みねぇな~♂



DSCN9968 a1

武器3
ダナジンスピナー

見ての通りしっぽ
劇中で敵にブッ挿してましたね。

なんかメトロイドのリドリー思い出したよ。
ついでに今月はfigmサムスが販売されるんだぜ。



DSCN9984 a1

飛行形態

首をちじめ、頭部の耳パーツを変形用のパーツに取り替えて完成
うん。特に言う事はないんですよね。

なんもかわらないんだもんよ。

ちなみにしっぽの下にあるパーツを取り外す事で3mm径のスタンドを取り付ける事ができます。



DSCN9985 a1



耳のパーツがフェイスガードになりシャープな形状となりました。
でもこれ目が見えてないんだけど・・・




DSCN9986 a1

翼を外してみた。

ゾイドとかあの辺りをれんそうするけど、ウルトラマンのテレスドンに見えるんだ~。





では、アクション


DSCN9982 a1









DSCN9973 a1










DSCN9976 a1












DSCN9978 a1a

ダナジンバスター!!

ここに漢を見たら、カラス神父に相談する事をお勧めします。






DSCN9963 a1

サイズ差

大体TFのスカウトクラスより少し大きいくらいです。
膝曲げてるけどね




DSCN9962.jpg

バクトと

膝曲げてますがヴェイガン機の中では小型の方かも?
ボリュームでは断然勝ってますけどね。





DSCN9991 a1

さあ!ゲイジングバトルだ!!

龍VS狼の動物対決だ!
ウルフさんの圧勝は言うまでもない。






DSCN9990 a1

同社製のLBXと

玩具ではLBXがオーバースケールになってますね・・・

断線にもデカイ化物が登場するそうだ。Drマミ~ェ





DSCN9996 a1 (2)

そしてウルトラマンと

・・・テレスドンにし忘れちゃった。テヘッ☆





DSCN9974 a1

以上、ダナジンでした。
完全に開き直ったかのようなデザインですが、パーツもこれまでとは違う作りとなり、可動も非常に高く今までのヴェイガン機とはまた違った楽しみがいのあるキットになりました。
これまで以上に賛否は多そうですが、製品自体はいつも通りのクオリティーですので・・・と言うかこれ以上賛否増えても仕方ないだろうに。
惜しむなら・・・出荷数の少なさでしょうね。ガンダムは駄々余りなのに・・・



最後にランク

変形:    C+
可動:    A 
武装:    B
不満:    C
総合:    B
お気に入り: A+






ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

danazineを感じる…

出荷数が少ないだけならまだしも、最近は脇メカの商品化優先順位自体ががどんどん落ちてる気がするんだよなぁ…バレ情報もガンダムばっかだし
序盤のわざとダサめにデザインされたメイン機体は大量に売れ残ってるのに
終盤のそれなりにかっこよさげな脇機体は立体化されるかもわからない…
AGEさんってユニコーン大先生がいなかったらホントどうなってたんだろうね?

デザインはどう見てもスーパーロボットモノの敵メカですが
ガフラン系の機体と比べるといっそここまで開き直ってくれた方が一週廻って一部にはウケてるんだろうと思う
現に完売してるってことはそれなりに需要はあったんでしょう?

ダナジンレス

>さすりゅ~さんコメントありがとうございます。
確実に終わってますね。
フリット編で終わりか、運が良ければアスム編で全滅END・・・

私もその一人でした。
雑誌見た時に思わず食いついてしまいましたからね(笑)

No title

<すべてユニコーン大先生ががんばったおかげですが・・・本当は逆じゃないといけなんだよな~。


うるせえ。いちいち比較するなよ鬱陶しい。

批判したいがためのレビューなの?
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR