ZOIDS ゾイドジェネシス バイオケントロ

前回何やったんだろうな。俺
ちなみあの記事5分で作ったんだ(どや!!)

・・・どやるほどでもないけどさ・・・



さて今回はゾイドより
「ZOIDS ゾイドジェネシス、バイオケントロです。

DSCN9382.jpg



我が家の初のZOIDSですね。
バイオケントロはディガルド武国が占有するケントロサウルス型のバイオゾイドである。
接近戦に特化しており、全身に刃のような武装を施している。
後に量産され最終決戦に投与された。
パイロットはディガルド四天王の一人ソウタ
量産機はナンバーと呼ばれる機械兵士

トミー(現タカラトミー)が古くから販売していたメカ+生物の大人気シリーズ、ZOIDSシリーズの内の一つでバイオゾイドと呼ばれる製品です。
そのゾイドとはあまりにもかけ離れたコンセプト故かゾイドファンから忌み嫌われてる模様。

たしか2005年に販売されたはずだったと思う。
ちなみにこのゾイドジェネシス、とある二人の女性キャ人気でほぼ成り立ってる様なもんです。
実際その二人はCDデビューしたりねんどろいどグリフォンやらでも立体化されてますんで。



DSCN9373.jpg

大変ホネホネしくそれでいて背中から尻尾の辺りまでトゲトゲしております。
ゾイドと言えば、基本的にメカニカルなデザインなのですが、このバイオケントロはごらんの通りの生々しさ

この骨の様な部分はヘルアーマー(バイオ装甲)と呼ばれメタルZi製の武器以外は効かないと言う大変厄介な代物です。
序盤は最下級の量産機であるバイオラプターにすらも苦しめられたくらいです。ですが後半になると普通の武器で通用してしまうダメ装甲になってしまうんですよね・・・矛盾してどうすんのさ

ちなみに劇中と違い玩具版のヘルアーマーはダークグリーンとなってます。


DSCN9378.jpg

背中

言いわすれましたが、ヘルアーマーは軟質素材でできてます。




DSCN9374.jpg

顔アップ
大変強面です。

目はクリアーパーツでできております。



DSCN9375.jpg

口が開きます。





DSCN9383.jpg


可動
頭部、前後脚部、尻尾が動きます。

ゾイドシリーズは基本的にギミックを優先した無可動モデルなのですが、このバイオゾイドシリーズはそれとは真逆のフル可動モデルなのです。

干渉する所もほとんどありません。
まあ、四足獣ですので大胆なポーズはとれませんけど


DSCN9376.jpg

胸のゾイドコア
その名の通りゾイド達の心臓部です。

むき出しです。



DSCN9377.jpg

ギミック

側面にスイッチがあり押すと・・・



DSCN9380.jpg

ゾイドコアが光ります。
また同時にサウンドギミックも発動します。
サウンドはそれぞれ「咆哮、斬撃、踏み込み音」が鳴ります。

でもたしかもう一つあったはずなのですが・・・

ちなみにスイッチを素早く二度押すとコアが点滅しながら光ります。押すまで止まりません


DSCN9384.jpg

コクピット
胴体の前面部にあり開閉可能です。

でも失くしたのよ・・・(泣)




DSCN9390.jpg

武器
ビーストスレイヤー

ケントロのメインウェポン
自由自在に動きますが、劇中ではもっぱら前に向け突進しながら相手に突き刺してました。

ちなみ激しく動かして相手を切り刻むソードダンスなる技があるそうです。


DSCN9386.jpg

背びれにはバックランスと言うミサイルが装備されてます。

基本バイオゾイドは口から火を吹く奴ばかりですが、ケントロは珍しくミサイル兵器なんですよね。




DSCN9389.jpg

突撃ポーズっぽく






DSCN9391.jpg

なんとなく立たせてみたり









DSCN9392.jpg

キャストオフ






DSCN9381.jpg

とりあえず手元にあったチバトロンと比較

バイオゾイドが生物兵器としてはよくできてるんですよね。




DSCN9387.jpg

バイオプテラと

よくショタコンお姉さんのフェルミとつるんでるんですよね。
最終的に見捨てられるけど・・・



DSCN9388.jpg

以上、バイオケントロでした。
やはり見た目がゾイドらしくないのですが、全身可動ができ、通常のゾイドにはできないポーズ取りが思いのままにできます。これ一番のセールスポイント
また、ライトサウンどギミックも搭載されており、プレイバリューが高い一品です。

一応普通のゾイドも所持してますが・・・その内紹介しますよ。



最後にランク

変形:    (━)
可動:    A 
ギミック:  B+
不満:    D
総合:    B+
お気に入り: A



ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分は昔に些細な事で手持ちのゾイドを全て処分してしまいました…
今でも後悔してる

バイオゾイドは嫌いではないのですが従来の恐竜型ゾイドと設定上共存出来ないのが痛かった…
ジェネシスで出た普通の恐竜型ゾイドってデカルトドラゴンを分離させたデスレイザーとパラブレードだけじゃんよ

安易にステゴサウルスモチーフにしなかったのは評価できますね
多分普通のステゴだと悪役っぽくなかっただけかもしれませんが
トランスフォーマーでもティラノやトリケラやプテラだけでなく
ステゴとかブロントモチーフのをリメイクして欲しいなぁ

No title

ゾイドと聞いては出て来ざるを得ますまい、ということでご無沙汰しております(;´∀`)<ちなみに私はバイオもブロックスも何でもバッチコーイ!派でございます

ジェネシス本編後半では討伐軍にソラシティ勢力が助力するようになってメタルZi製の砲弾が供給されるようになり、それ以外でもバイオ装甲装備機体への対処法がある程度確立した(もともと装甲お構いなしにフレームの方潰せば良い、と言う戦法もありましたしw)ので攻撃が効くようになったわけでして。
特に矛盾はしてないんですよ(裏設定とかでなく、本編でも説明アリ)…とツッコみつつ。

剣竜類モチーフのゾイドで(たぶん)唯一の前に出て殴る(というか斬り付ける、ですが)タイプと言う意味でも何気に斬新なやつだったりしますな。
基本剣竜モチーフは電子戦機なので…
歩行ギミックを廃して可動フィギュアにした、というのも時代の流れを鑑みた挑戦、であったんでしょうが…新要素詰め込みすぎて拒否反応出ちゃった人が少なからず出てしまったのは今もって残念なところです。

しかしさすりゅ~さんもいわれてますが、ジェネシスは普通の恐竜ゾイドは絶滅しちゃった設定にしたのはもったいなかったですね。
これだけ見た目が違うので敢えてのモチーフ被りさせてライバル同士に!とかでもよかったような気もします。
一応、ゲーム限定ですがバイオライガーはいることですしw

ケントロレス

みなさんコメントありがとうございます。

>さすりゅ~さん

ジェネシスはBWネオみたいに動物VS恐竜(ホネホネ)と言う差別化されててわかりやすいですけど、ゴジュラスみたいな純粋種もいたらよかったですよね。態々消す必要性もないのに・・・

ジェネレーションは生物系出す気無いのだろうか?

>tagoalさん
いえいえ、こちらこそ

あ~矛盾じゃなかったのですね。
ジェネシスは一応全部見た身ですけど、全部覚えてるわけjyないからな~。OPと中、後期EDはやけに印象的ですけど(待て)

動くゾイドとしては優秀なのにテコ入れし過ぎた事が逆に仇となったわけか・・・

もし恐竜型が出たとしたらジェノブレイカーVSヴォルケーノを見てみたい所ですね。
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR