トランスフォーマー ガイアクロス パートⅠ 誕生編(仮)

なぜか知りませんが、土日はブログの画像upにやたらと時間が掛かります。容量的にはまだ問題ないのですが~?

さて今回は食玩TFより
「カバヤTFガム トランスフォーマー ガイアクロスです。

DSCN5011.jpg

ジェット達6体は、我々の宇宙とは別の時空で悪のデストロン軍と戦う正義のサイバトロン戦士です。6体はそれぞれ誰とでも合体する事ができいざという時には6体合体してガイアクロスにトランスフォームする!

タカトミとカバヤによる共同企画で生まれたトランスフォーマーで、往年のランドクロスを意識した物です。
パッケージが何から何までいい味出しております。覗き穴で確認とか久しぶりだわw



本品は2011年4月中旬に販売されました。
ラインナップはジェット、フレイム、コスモ、ストリーム、クラッシュ、ランチャーの6種類です。組み立て式のプラモデルでガムが付属しております。
今回はロボとビークルのみの紹介です。



DSCN4910.jpg

フレイム
ビークルモードは消防車です。

一番目はジェットなのになぜフレイムが先か?それは私が単にフレイムを好きだからです。消防車っていいですね~。
ちなみにこれ最近のABS製ではなく往年と同じPE製(軟質素材)です。塗装しても無駄なので諦めてシール貼ってください。

DSCN5000.jpg


梯子は上下に動きます。

それではフレイム、トランスフォーム!!(ギゴガゴゴ)

DSCN4911.jpg

変形
各パーツを手足に差し替えます。
これみな共通


DSCN4960.jpg

ロボットモード
過去のマルチ戦隊に比べるとスマートなスタイルです。
マイクロマスターのファイヤーを思い出しますが・・・まさか彼が!!(ないない)


DSCN4961.jpg

リアビュー



DSCN4914.jpg


見えにくいですが、中々丁重な作りです。
胴体模様がネクタイの様


DSCN5012.jpg

可動
万歳のみ
あと、足が少し開ける


DSCN4903.jpg

ジェット
ビークルモードは戦闘機です。
ミグ風に見えると思う

曲線のシール張りは面倒です。

それではジェット、トランスフォーム!!(ギゴガゴゴ)

DSCN4948.jpg

ロボットモード
ウイングにあたるキャラですね。


DSCN4949.jpg

リアビュー



DSCN4921.jpg



赤は写しづらい


DSCN4916.jpg

コスモ
ビークルモードはシャトルです。
先端が独特な形状ですね。

それではコスモ、トランスフォーム!!(ギゴガゴゴ)

DSCN4952.jpg

ロボットモード
こちらはマッハにあたるキャラですね。

シャトルのエンジンが腕部についてますが、武器に使えなそうですね。

DSCN4953.jpg

リアビュー
背中に合体用パーツを背負ってます。


DSCN5013.jpg


分け合って他より暗めです。


DSCN4922.jpg


ストリーム
ビークルモードはスピードボートです。
何気に黄色が目立ちます。

段々斜めってきてますが、素立ちが結構難しかったりするんですよ。

それではストリーム、トランスフォーム!!(ギゴガゴゴ)

DSCN4956.jpg

ロボットモード
ウェーバーにあたりますが、青いボディで正反対ですね。


DSCN4957.jpg

リアビュー



DSCN4923.jpg


6体で唯一の無機質な顔です。
これは面白いです。

DSCN4927.jpg

クラッシュ
ビークルモードはドリルタンクです。

なぜかここまできてドリルです。
勇者をオマージュしてるからですね。わかります

それではクラッシュ、トランスフォーム!!(ギゴガゴゴ)

DSCN4928.jpg

変形
差し替えで本体は開かれた部分を閉じます。
上記の4体と違う体形なので変形も異なります。


DSCN4958.jpg

ロボットモード
なぜかマルチ戦隊と無縁のリスペクトで恐らくブレストフォースのドリルホーンかと



DSCN4955.jpg

リアビュー



DSCN4929.jpg


イケメンです。ホントに
チープな室で損してますね。


DSCN4932.jpg

ランチャー
ビークルモードは戦車です。

5体の中では最もボリュームがあります。

DSCN4933.jpg

砲塔が左右に動きます。

それではランチャー、トランスフォーム!!(ギゴガゴゴ)

DSCN4950.jpg

ロボットモード
恐らくキルバイソンでしょうね。

ビークルもボリュームがありましたが、こちらもボリューム満点ですね。

ちなみにシールもでかいです。

DSCN4951.jpg

リアビュー



DSCN4935.jpg


みな若造に見える中彼はどことなく熟練者に見えます。


DSCN5010.jpg

サイズ差
マイクロマスターと同じくらいですね。
マイクロンよりは大きいです。


DSCN4902.jpg


以上、ガイアクロス パートⅠでした。
次回のパートⅡ 合体編(仮)に続く!!(レン〇ン調)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このガイアクロスは、軟質なので、塗装できないのは残念ですが、
6体で1200円は結構ボリュームがあります。
ちなみに、自分も買ったんですが、店の品物を見ても、クラッシュが売ってませんでした。
ひでぇ・・・

No title

元ネタのマルチ戦隊と比べるとプロポーションが飛躍的に良くなっていますね
マルチ戦隊がいかにもG1玩具体型だったのに彼等は見違えるような勇者ロボ体型…
個々の設定が無いのが残念だなぁ

一人ドリルがいるのは自分が思うにこれを意識してるんじゃないかと
ttp://www13.atpages.jp/pcwr/top12/log183.htm

ガイアクロスレス

みなさんコメントありがとうございます。

>アパッチさん
この仕様は塗装派にはすごく辛いでしょうね。一応メタルプライマーを施せば塗れるみたいですけど・・・
6体前提ですけど2、3体でもそれなりに楽しめますね。

私の地域でも誰か一人ハブられてるの見ましたが・・・なぜ?

>さすりゅ~さん
プロポーションの良さはさすが現代的だなと思いました。そして良い意味でも勇者チック満開・・・勇者シリーズガム思い出してしまった。
設定の無さは残念ですね。

見てみました・・・え~とこれは


プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR