リボルテック ジェフティ

見てくれてる人は家をTFブログと思ってるでしょうが、んなぁ事は無い!!
勿論TF以外も紹介してますよ。単にTFが多いだけですので・・・

さて今回は久々のリボルテックより
「リボルテック ジェフティーです。

DSCN4836.jpg

あなたの行動は、非、論理的です。

ジェフティーは木星圏のコロニー、アンティリアで開発中の新型オービタルフレーム(OF)です。
アンティリアに攻め込んできたバフラム軍に奪取されそうになりましたが、民間人の少年レオ・ステンバックによっては偶然起動させフレームランナー(パイロット)としてジェフティと搭載されている独立型戦闘支援ユニット「ADA」(エイダ)と共にバフラム軍のOF群を相手に戦いを繰り広げました。
新型の通り非常に高性能なOFですが、当初は起動に必要な最低限のデバイスしか搭載しておらず、本来の力を発揮してないまま戦わざるおえませんでした。
アーマーン計画で作られた特別な機体であり、軍事要塞アーマーン始動のキーとなっておりますが、連合宇宙軍の特務艦であるアトランティス号のメンバーによって、ADAの基幹プログラムに「要塞へ侵入した後、自爆」するようにプログラムされております。
なおアヌビスと言う兄弟機が存在し彼もまたアーマーンの始動キーとなってます。

コナミの名作ロボゲー「Z.O.E」からまさかの製品化です。



『ZONE OF THE ENDERS』(ゾーン オブ エンダーズ)通称「Z.O.E」は2001年3月にコナミコンピュータエンタテインメントジャパン(以下KCEJ)が開発・販売されました。
オービタルフレームを操って戦うアクションゲームであり、分類は「ロボットアニメ・シミュレータ」を謳い、ストーリーシーンの監督に元アニメーターの西村誠芳を起用するなどロボットアニメ的な作品を意識して作られています。プロデューサーは『メタルギアソリッド』シリーズを手がけた小島秀夫

当時は決着のつかない未完の作品として終わり、2年後までお預けと・・・


本品は2011年4月15日に販売されました。
我が家は普通のラインのリボはこれが初になりますね。



DSCN4806.jpg

と言う事でジェフティーです。
鋭角的でシャープなデザインです。初期はご覧の様に青いですが続編では黒くなってます。
2年くらい前にアニメ化したラインバレルに通じる部分がありますけど、もしかして同じ人?

写真でもテカってるのが分かると思いますが、同時にヌメヌメの質感で特リボのエイリアンウォーリアーの様だった(笑)

DSCN4807.jpg

背面




DSCN4808.jpg


トキを模した顔ですが、人によってはワン子と言われるかもね?

ちなみに名前の由来はトト神です。

DSCN4818.jpg

コクピットです。
深い意味はありません。



DSCN4811.jpg

可動
頭部、腕部、脚部、腰部が動きます。
基本はリボジョイントによる動きですが膝がヒンジ可動となっております。
飛コクピットも動きます。
後述のランディングギアを使う事で素立ちもできます。ただしポーズ付けが難になる

DSCN4812.jpg

付属
交換用の手(握り、開き、平手、掴み手)、パドルブレード(展開時)、ランディングギア、肘延長ジョイント、
リングレーダー、斬撃エフェクト、ビームウイング、スタンド、リボコンテナとリボチップ



DSCN4815.jpg

ディスプレイはリングレーダーを模しており劇中の静止立ちを再現できます。




DSCN4817.jpg DSCN4820.jpg

武器1
パドルブレード
右腕に装備されたエネルギーソードで近接攻撃に使います。右が収納時、左が展開時です。

ゲームでは溜めると回転切りをします。


DSCN4823.jpg

付属の斬撃エフェクトパーツで近接攻撃を再現させられます。
三連切りやダッシュ切りなどの時にオススメ



DSCN4816.jpg

武器2
エネルギーシールド発生装置
左腕に装備されておりガード時に使用します。

貫通攻撃と掴み攻撃は防ぎきれず

DSCN4819.jpg

武器3
ウィスプ
分離攻撃兵器で3基ついております。
OFの補助兵器の一種で、リアクティブ・マニューバとも呼ばれてます。

初期にもガントレット、デコイ、ハルバートと言った多数のサブウェポンがありますが、初期は未使用のはずじゃ?

DSCN4824.jpg

エフェクトの上に乗せられます。つい「行け!ファ〇ネル!!」と言いたくなりますね(笑)


他にもノーマルショットやダッシュレーザーの「ホーミングランス」やチャージショットなどがあります。
画像加工すれば出来ない事はありませんが・・・

DSCN4821.jpg DSCN4822.jpg

ウイングは収納(右)展開(左)でき、展開時はビームウイングを取り付けられます。



DSCN4829.jpg

飛行ポーズ




DSCN4813.jpg DSCN4814.jpg

脚は収納(右)、展開(左)させられます。
これランディングギアだったのか・・・劇中は常にフヨフヨの静止立ちでしたし


DSCN4826.jpg

掴み手を使う事で劇中の掴み攻撃を再現。
径が6mmなので6mmならなんでも掴めます。


DSCN4827.jpg

なんとなく




DSCN4828.jpg

肘をダブルジョイントに変える事で腕を伸ばした状態を再現
・・・伸びてたっけ?


では、アクションシーン

DSCN4830.jpg





DSCN4835.jpg






DSCN4825.jpg






DSCN4833.jpg





DSCN4839.jpg

サンライズボンバー!!

でCメール


DSCN4809.jpg

サイズ差
DXと同じくらいです。



DSCN4810.jpg

以上、ジェフティーでした。
造形の良さもさることながら、付属パーツの充実ぶりがとても素晴らしい物です。
レーダーリングや斬撃パーツエフェクトパーツに掴みと劇中再現派のお腹をいっぱいにしてくれますね。時折リングが障害になる事もありますけど

ただアヌビスファンには無印なんて誰得?と思われるかもしれませんが・・・主に色が違う事くらいですし



最後にランク付け

変形:    D
可動:    S        
付属:    S        
不満:    D        
総合:    S       
お気に入り: S        



ではまた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「いったいジェフティのフィギュアが出る事をどれだけ待っただろうか.....」
ってくらいZ.O.EもANUBISも好きでしたよ~

カラーリングは無印のZ.O.E版ジェフティっぽいですね。
エフェクトパーツと言った付属物もいろいろあって嬉しいですね~
ランディングギア展開パーツはベクターキャノン発射時に使いたいですww
あと腕関節の延長パーツ、近接格闘時に腕が伸びてませんでしたっけ?
可動面では特に干渉しそうな物がないのでゲームで見せた派手なポーズが付ける事が出来ますね!
(ゲームのやり過ぎでアナログスティック軸が削れて粉まみれだったなぁ.....)

他のロボットには珍しく有機的なデザインなのに、見事立体化とは素晴らしい!
これが無印版ならばANUBIS版ジェフティ、さらにはアヌビスも出して欲しいですね~
変形可能なバルキリーが出たんですから、ビックバイパーもお願いしたいところww

ジェフティレス

>ジェットファイアーさんコメントありがとうございます。
ジェットファイアーさんもZOEが好きでしたか~。

無印でしょうね。アヌビスは黒くなってましたし。
今回は付属が充実しすぎてうれしい物ですよ~。
リングもいいけどゲーム中は無理に突っ込んでも斬撃しまくってたのでこの斬撃エフェクトは良いもんです。

ビックバイパーは、私も出てほしいと思ってます。
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR