トランスフォーマーガム スーパージンライ&ゴッドボンバー

うちゅうのぱわ~♪ちきゅうのぱわ~♪そして最後は~人間のぱわ~♪

地震がよく起こる日常と化してきたのか揺れると超反応になってくる事が(マジで)

さて今回はTFより
「カバヤ トランスフォーマーガム スーパージンライ&ゴッドボンバーです。

DSCN4876.jpg


デビルZ!!おまえは一つミスを犯してる


スーパージンライはゴッドマスター総司令官
日本人青年ジンライが「マスターフォース!」の掛け声でアイアコーンに変身しトランステクターにゴッドオンした姿です。さらにコンテナ部と合体してパワーアップする事でスーパージンライになります。太陽エネルギーを遙かに凌ぐウルトラマトリクスを持ちます。

今から約26年くらい前販売されたトランスフォーマーガムが現代版として復活しました。



声の担当者は竹村拓さんです。
ゴッドマジンガーの火野ヤマト、鎧伝サムライトルーパー(羽柴当麻/天空のトウマ)、機動新世紀ガンダムXのランスロー・ダーウェルなどを担当しておりました。



トランスフォーマー 超神マスターフォースは1988年に展開された日本オリジナル作品です。
これまでと違いトランスフォーマーの力を手に入れた人間がメインであり、トランスフォーマーも人間や魔物に擬態するなど、TF版の「人間讃歌は 勇気の賛歌」と言う奴でTFの中でもかなり異色の作品である。

玩具は海外展開されていたものと共通ですが、名前や色が日本独自のものになってます。



アニメは1988年4月12日から1989年3月7日まで日本テレビで全47話放送されました。和製トランスフォーマーアニメの第2弾で前作と同じく世界設定を受け継いでます。



本品は2011年3月中旬に販売されました。
シリーズ第三弾として販売され、ラインナップはスーパージンライ、ゴッドボンバー、スタースクリームの3種です。組み立て式のプラモデルでガムが付属しております。
今回は二体&合体も含めて紹介します。


DSCN4843.jpg

ビークルモード
スーパートレーラートラックです。
G1のジンライさんをよく再現しておりますが、ほとんどがシールで補う形です。

26年前の物は軟質素材でともかく耐久度が低い様ですが現代版はABS製のため耐久度は上がっております。
逆に塗ると危険度が高くなってますが、食玩ッて塗りにくい様ですね。

DSCN4844.jpg

背面
タイヤは無回転です。
旧では可能だった基地モードにもなれた様です。すげぇ


DSCN4845.jpg

キャブ
アイアコーンはオミットされゴッドオン!!できず、ジンライにも変形できません・・・オオゥ


それでは、スーパージンライ、トランスフォーム!!(カキュウィィン)

DSCN4846.jpg

変形
トレーラーを起こし、各部を展開させ最後にキャブを中央にはめ込みます。
G1ジンライとほぼ同じです。


DSCN4850.jpg

ロボットモード
見事にスーパージンライです。
玩具版よりもスタイルが良いです。

箱裏には最高総司令官やジンライについての説明が一切書かれておりません。
ジンライさんをスルーしないでください(怒)

DSCN4851.jpg

背面




DSCN4848.jpg


玩具では赤い目をしておりましたが、こちらはアニメに合わせた水色です。
ちなみに登頂部はシールが無いので青いまま

DSCN4852.jpg

可動
腕部、脚部が動きます。
旧では不可能だった肘が動きます。
ちなみに脚部は左右に開くのみ


DSCN4853.jpg

武器
肩にバーチカル・ビームキャノン、手持ち武器に超電導ライフル

ライフルは青いです。

DSCN4854.jpg

超魂パワー!!と劇中では叫びます。



DSCN4901.jpg

なんとなく基地モード
キャノンは置いてるだけです。はい



続いてはゴッドボンバーです。

DSCN4841.jpg

ゴッドボンバー
スーパージンライをパワーアップさせる「ボンバー計画」にて建造された人工TFで地球とマスター星の科学の結晶です。自らの意志ではなく、ジンライ、ヘッドマスターjrがコントロールします。

TFおよびタカラ製変形玩具初の支援合体機、通称二号ロボです。


こちらはそのビークルモードで武装コンテナです。
こちらも同様によく再現されております。


DSCN4842.jpg

背面




DSCN4840.jpg

スーパージンライと接続させる事で2両目のコンテナになります。


では、ゴッドボンバートランスフォーム(カキュウィィン)

DSCN4855.jpg DSCN4856.jpg

変形
バラバラにする差し替え変形です。




DSCN4857.jpg

ロボットモード
こちらも再現度は高いですが、ジンライの様に普通に再現しただけでなく腕の太さと接続、足の長さ、などアレンジが入っております。


DSCN4858.jpg

背面





DSCN4859.jpg


青いです。
なんか玩具より少々太く見える気が?

DSCN4861.jpg

可動
頭部、腕部、脚部が動きます。
食玩版は現代のTFに結構近い動きです。


DSCN4860.jpg

武器
ゴッドキャノン

シール張りにくいッス

DSCN4862.jpg

では、超神合体!!


DSCN4863.jpg

まずゴッドボンバーをバラバラにします。



DSCN4865.jpg

ボンバーの脚部にキャノンを取り付けジンライの肉抜き穴のスライドに差し込みます。




DSCN4866.jpg

ボンバーの腕部をジンライの腕にはめ込みます。



DSCN4867.jpg

背中にボンバーのボディを接続



DSCN4868.jpg

最後にゴッドキャノンを取りつけたボンバーの背部を取りつけます。



超神合体!!ゴッドジンライ!!


DSCN4872.jpg

ゴッドジンライはスーパージンライがゴッドボンバーと「超神合体」して誕生する最強の戦士にしてサイバトロン最高総司令官です。単体で飛行可能となり能力もスーパージンライの5倍に達します。

現代の司令官及び勇者等のタカラ玩具初のパワーアップ合体、通称グレート合体を初めてやってのけたのがこの方。
ちなみに同時期に放映されたスーパー戦隊シリーズの「超獣戦隊ライブマン」のスーパーライブロボでも行なわれました。ワォ!なんというタイミングの良さ



でっ、そのゴッドジンライさんは玩具版以上のスタイルの良さを誇ります。
旧版ではゴッドジンライになる事が不可能だったようで、これは驚いたわ。


DSCN4873.jpg

背面




DSCN4871.jpg

可動はスーパージンライのままです。



DSCN4879.jpg

サイズ差1
スカウトと同じくらい



DSCN4880.jpg

サイズ差2
同上



DSCN4878.jpg

サイズ差3
ここでようやく腰のあたりまで来ました。



DSCN4875.jpg

超魂ファイヤーガーーーーッツ!!


以上、スーパージンライ&ゴッドボンバーでした。
1弾、2弾までが微妙なデキでしたが、今回のスーパージンライ、ゴッドボンバーはとてもよくできております。
一部オミットがあるとはいえ再現度やスタイルの向上、なによりゴッドジンライへの合体可能と良い事づくめです。そのおかげでスタスクの存在が陰に向ってしまったが、とにかく今弾はものすごくお勧めできます。そしてスタスクにも救いの手を(笑)

・・・と書きましたが、1弾、2弾も紹介しないとな。一個しかないけど



最後にランク付け

変形:    C+(ジンライ) C+(ゴッドボンバー)
可動:    C        B 
ギミック:  B        C
不満:    C        C
総合:    B        B
お気に入り: A        A



ではまた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

某氏が「実際に登場したのは「ジンライ」そして声は「ジンロク」。」と言っていたのに
思わず「うまい!」と思ってしまった…

旧版はゴッドジンライになれない代わりに単体のギミックはほぼ再現されていて
これは合体とプロポーションを両立した代わりに単体のギミックが幾らかオミットされている…
どちらも一長一短ですね

ところでガイアクロスと間違えてTFガム第3弾もう1セット買ってしまった…
ダブったのどうしよう…某氏(前のとは別人)の真似してカラーに塗ってみようかな

ジンライレス

>さすりゅ~さんコメントありがとうございます。

現代版は基本的にスタイル重視の作りをしてますけど、ゴッドジンライへの合体も再現した事はすごいですね。これだけでも評価できますわ。

ガイアクロスも買わなきゃな。
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR