TFムービーザ・ベスト ムービー10thアニバーサリー オプティマス・プライム

もう3月も終わるのになんか春が来た気がしない。



というわけで今日もTFより
「TFムービーザ・ベスト ムービー10thアニバーサリー オプティマス・プライムです。

ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (47)



アーチボルド・ウィトウィッキーの子孫、サミエル・ウィトウィッキーはお前か?




オプティマス・プライムは自由と平和を愛するオートボットのリーダーであり、人類のためにディセプティコンと死闘を繰り広げる。
至って真面目な性格だが、戦いとなれば敵を徹底的にせん滅する情け容赦なさを持つ。

第二部リベンジで販売されたリーダークラス版オプティマス・プライムです。
その至高の完成度と究極的な人気ゆえリカラーを含めて販売された奴は後ほどプレ値が付いてます(特にストライカーオプティマス)
でっ、今回はTFムービーザ・ベスト板の大トリとして降臨されました。
中身も色々と変わってさらにパワーアップしました(特に音声)
ちなみに今回ビークルモード包装だったので「トライミー」ができません。



本品は2017年の3月下旬に販売されました。
元は先に販売されたTFムービーリベンジ オプティマスプライムのリデコ
他にはバスターオプティマスプライムブラックver、コンビニ限定のカラードクリアver、ハント・フォー・ザ・ディセプティコンのオプティマスプライム、DTOMのジェットウイングオプティマスプライムストライカーオプティマスプライムジェットファイアーとのセット版、アジア限定のアルティメットエディションなどがあります。



ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (1)

ビークルモード

トレーラートラックです。
モデルはケンワース社製トレーラーW900。

とても良い感じでリアルですね。
全体的なまとまり具合も良くおもちゃらしさがまるでない。
ファイアーパターンがかっこよく、前面の方はグラデーションになっていて直のこと良い。
排気管の部分は軟質素材になってます。

リデコと言う事でカラーリングが変化しており赤と青の成型色が少し濃いめになっており、グレー部の一部がシルバーに変化しております。後ルーフ部も一部塗装されてます。
中心部のファイアーパターンも多少範囲が広がっております。
なお、フロントガラスの上にあったオートボットエンブレムは削除されてます。

先に出たアジアプレミアム版と同じパターンの様です。
この時点でプレミアムな感じがします。







ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (2)

リアビュー

コロ走行ができます。

トレーラーの接続部に何かを乗せられそうですが・・・駄目っぽいかも。

後部のグレー部が蓋になっておりここが電池ボックスになっています。
今回の物は最初から入って無いので単三電池×2個を別に買う必要があります。






ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (6)

フロントビュー

グリル部のディテールも中々のもんで。
上の方にオートボットエンブレムがあります。
左右のランプもクリアー素材が使われてます。







ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (7)

ギミック

後部のグレーの四角いスイッチ(赤丸の所)を押すとエンジン音(?)が鳴り、さらにフロントガラス内部が発光するライトサウンドギミックになってます。
さらに長押しすると劇中のストーリー仕立て音声が連続して流れます。その数なんと30音!
そしてこの音声が日本版の吹替を担当した「玄田哲章」さんでした。すげぇサプライズだぜ!
これ2分間トークしてますが、再度スイッチを押すと停止します。

ホンの一部しか喋らないけどそれでもすごいわ。これ

ちなみにこのギミックはロボットモードでも機能します。







ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (3)

サイズ差

ボイジャー版と並べましたが、ダウンサイズにしては本当に悪くないんだよな~。










では、トランスフォーム!!




ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (11) ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (14)

変形

まず左右のパネルとルーフを開いて後ろに半回転し、左右のパイプも移動させ小パイプを大パイプに接続させます。
左右のパネルを中心部を押し込み後ろ移動させまとめます。
バンパーとボンネットのロックを外して車体上部を後ろ移動させます。
運転席のサイドドアとパイプを回転しボンネット部を展開し回転させて折りたたみます。
運転席フロント部を上に移動させ、中にある頭部も上に移動します。
腕部を展開し、椀部の基部を回転し移動させ、胴体に接続させます。
運転席フロント部を下げ、中にある胸部パーツを胴体のピンの穴にスライドさせます。この時スプリングでサイドの窓が前に動きます。
後輪のタイヤカバー半回転し折りたたみます。
上半身を後ろに下ろして腰と接続させます。
前輪部をジョイントごと後ろに移動し接続させ、タイヤを90度回します。
バンパーを一度外し、足首パーツを展開し、折りたたみバンパーと接続させます。

とんでなく複雑な変形で上半身の変形がヤバイ。
過去にボイジャー版を弄った時とある程度同じ感覚でしたが、それでも本家の変形とは段違いでした。
さすが当時購入者たちを悪戦苦闘させただけはあるわ。
ただ、今回は取り説にやたらと補足事項が含まれていたのですごく悩む事は少なかったです。




ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (15) ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (16)

ギミック2

胴体のジョイントを接続させると変形音が鳴ります。

元の方はアニメでおなじみのギゴガゴ音でしたが、今回のは劇中のガチャン、ガチャン音でした。







ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (33)

ロボットモード

ややマッシブでスマートなスタイル。
プロポーションがとても良くなによりデザインが劇中CGにとても近いです。
ディテール部もこれでもかといわんばかりに精密でもはやアートとも言うべきか・・・これがタカトミの本気って言う奴だな。

ビークル時で述べたようにカラーリングが変化しており、グレー部及び一部がシルバー塗装されてます。
元々見栄えが良かっただけにまた一段と見栄えが良くなってますね。
さすがにグレー全てがシルバー及びメッキのバスター版ほどではありませんが・・・あそこまでやられると逆に弄れないから困る。

ちなみにこの素体、後述のDTOM版のジェットウイングオプティマスの流用と言われてます。







ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (36)

リアビュー

こっちのボリュームもすごい・・・

この玩具、先に述べたように高い完成度を誇っていますが、販売当時の原油高の影響でコストカットされてる事で有名でした。
実は本来の力の半分も出していない事になるんでしょうか。

なお、過去にあったエネルギーソード展開は削除されました。








ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (34)



劇中のCGに忠実です。
目はなんと瞳までモールドされていますが、見づらくてごめんなさい。
過去にはオフverもありましたが今回は初期から使われ続けているマスクオンverです。

顔周りや角にはシルバーが追加されています。






ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (21)

バストアップ

密度がパネぇし良い腹筋してる・・・
中心部にはオートボットエンブレムがあります。

ビークルの運転席に当たる部分にギアが内蔵されていて動かす事で連動して回る様になっています。
これがリベンジの地味な特徴「メックアライブ」になってる様でした。

先に述べたDTOM版ではこの部分が改修されており、腹筋のパーツの上に後述のギミック用のレバースイッチになっております。
過去の奴は如何にもメカなパーツでしたが、こちらはより機械生命体らしくメリハリがありますね。
また赤い胸部パーツを取り付けやすくするための改修もされてます。




ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (24)

可動

頭部、腕部、脚部が動きます。
頭部は左右に動きます。
椀部は腕を上げる事が出来、肘も曲がり、手首を曲げることができます。
肩のジョイントを外す事で前に動かすことも可能です。
脚部は股部が動き、膝を曲げられ、足首がボールジョイントで動きます。

全体的によく動いてくれます。
関節もクリック機構使われ、設置性も高くて安定感があります。
ただ、さすがにでかいので無茶なポーズはできませんが・・・

ちなみに画像は一部変形が間違ってますが・・・御気になさらず(待て)




ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (25)

指の可動

アジア限定で追加された仕様で国内では初になります。
親指は根元、残りは二本ずつ動きます。
また手のひらには後述の武器を保持用のホルダーつけられています。
この仕様と指の関節のため基本的に自前の武器以外は持たせることが困難でした。
まあ、このホルダー自体もあまりガッチリ感がないけどね。

とはいえこの仕様によりさらなるポーズ幅が広がりましたね。




ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (63)

こいよメガトロン!怖いのか?

みたいな挑発ポーズも(劇中ではこんなことしません)








ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (26)

試しにテナメスソードを持たせてみました。

とりあえずこれくらいが限界でした。







ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (22)

ギミック3

胸のスイッチを押すと頭部と胸が動いて目と胸が発光し劇中のセリフを喋ってくれます。勿論声は「玄田 哲章」氏
内容はビークル時と大体被りますけど、やはりこれだけあるとすごいね。トいうか良く詰め込めたなと感心。

過去の奴は「ア~イアム オプティマスプラ~イム!」とか「ディセプティコンを止めなければ」とか言ってました。







ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (12)

ちなみにこのギミック。
首を動かすだけでも作動します。









ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (41) ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (42)

ギミック4

背中のサイドパネルについているタンクを取り外します。
左右のタンクA、Bを画像の様に変形させて組み合わせる事でイオンブラスターにすることができます。

ただ、これが塗装の厚みのせいでとんでなくギチギチに固い。
変形も小物の割に複雑。
うんでもって移動がタイトなので摺れて剥げる。

と嫌な三拍子が並んでます。幸い本体から外すときは楽だったんだけど。
ちなみにアジアプレミアムも同様の様だったと。




ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (43)

武器1

イオンブラスター

背中に配置されたタンク2つが変形合体して武器。
過去に販売された「バスターオプティマス」と同じギミックです。
複雑な変形からの複雑なデザインと結構迫力があります。銃口の焦げた跡もミソ
ただ保持力がイマイチなので遊んでるとポロリすることが・・・

なお今回は武器名が表記されておらず単にタンクA、Bと呼ばれてました。






ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (27)

武器2

エナジーブレード

幾多のディセプティコンの首狩続けたオプティマスの近接武装。二本あります。
元はDTOMの頃にトイザらスのキャンペーンで配布された奴。
手に持たせるための取っ手と5mmジョイントがあります。
ブレードは元の方で使われた物を流用した様です。









ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (30)

武器3

バトルフック

オプティマスが皮を剥ぐために使う近接武装。こちらも二本あり、先端部が可動します。
元はアジア限定のアルティメットエディションに付属された武器。
ブレード同様にフック部はハント・フォー・ザ・ディセプティコン板からの流用。5mmジョイントもあります。

なおこの二つは取説に武器A、Bと表記されていました。





ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (5)

ビークルモードではブレードとフックをルーフの後ろにある5mm径の穴に取り付ける事が出来ます。

これストライカーオプティマスと同じギミックでした。












ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (37)

武器4

メリケンサック

DTOM劇中でショックウェーブを殴り倒した凶器でした。

こちらもアジア限定のアルティメットエディションに付属された奴でした。

取り説にはナックルと書かれてましたが・・・こっちが本名

なおメリケンサックはビークル時は余剰パーツとなりますが、ロボットモードでは背中のサイドパネルに取り付けられます。
ただ、家のは軸が太くて取り付けられませんでした。












では、アクション




ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (29)









ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (60)











ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (48)













ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (45)











ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (31)















ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (59)























ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (39)
















ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (61)

















ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (17)

サイズ差

再びボイジャー版と
やっぱ省略されてるとはいえ、よくもダウンサイズできた物です。








ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (18)

センチネル(リーダー版)と

遂にこの二人を同時に並べる時が来るとは・・・
双方とも見事とな物ですが、やはりオプティマスには勝てねぇわ。











ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (49)

対決

センチネル「ついにこの時が来たな、オプティマス!!」
オプティマス「センチネル、覚悟しろ!!」









ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (50)

オプティマス「喰らえ!!」
センチネル「なんの!!」










ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (52)

センチネル「オプティマス!!貴様さえいなければ」
オプティマス「黙れ!、お前の自分勝手な都合でどれだけの者が散って行った事か」

















ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (54)

センチネル「黙るのはお前だ!このプライムの面汚しが!!」
オプティマス「ほわ~!!」














ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (55)

センチネル「オプティマス、お前はもう終わりだぁ!」
オプティマス「終わるのは・・・」


















ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (56)

オプティマス「お前だー!」
センチネル「ぐはぁ!!」


















ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (57)

オプティマス「さぁ、センチネル何か言い残す事はないか?」
センチネル「だ、だまれオプティマス、わ、わしはまだ」
オプティマス「そうか・・・なら地獄に堕ちろ!」
















ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (58)

オプティマス「終わったか…」
















ムービーザ・ベスト オプティマスプライム(大) (62)

我々の種族は長い間失った歴史を取り戻した。
これからは共に未来を進む。
私はオプティマスプライム。
このメッセージと共に、我々の過去を記憶に刻みたい。
そしてその記憶の中に我々は生きている。




以上、オプティマスプライムでした。
さすが伝説から神話になっただけあってデキの方はすべてにおいて素晴らしいの一言。
もうこれを超える物は二度と現れないと思っても良いくらいだしね。
塗装の細かさと精密さに追加された武器パーツで遊びが広がります。
中でも音声ギミックが素晴らしくこれだけでも十二分に満足できるんじゃないかってくらいでしょうね。
反面対象年齢が手を出すにはあまりにも無理のある物になってしまいましたが・・・ご丁寧に5歳以上と書いてあるし(笑)
後、イオンバスターの硬さはマジで何とかしてくれなかった物か・・・本体以上にきつくてもう弄りたくないんだけど。
この商品もかなり酷使され続けてるので、正直ガタが来てるんじゃないかな~って思ってましたが、幸いそんな事が無かったので安心でした。
とまあ、扱いが難しいアイテムですが、やはりオススメである事に代わりません。




最後にランク付け

変形:    S
可動:    A
ギミック:  S
不満:    C
総合:    A+
お気に入り: S+




ではまた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

TFコレクターにとっては1体くらいは持っておきたい型ですね
当時スルーした俺先見性なさスギィ!

発売から10年弱経った今の扱いがリベンジ以後のTF玩具が超えるべき壁というより
変形難度的に超えてはいけないラインとなってしまったのは何とも皮肉というか…
これの存在のせいかムービーMPも敢えてオプを出す事を避けているように見えますし

イオンブラスターの扱いにくさはアジアプレミアム版の塗装パターン流用が招いた事でしょうか?
これが現時点での日本版リベンジリーダークラスオプの決定版だとファンは見做している以上
この詰めの甘さだけが残念です

オプティマスレス

>さすりゅ~さんコメントありがとうございます。

まあ、これ以上複雑な物を作られてもサジを投げられそうですからねぇ・・・
ぶっちゃけこれがMPでもいいと思うし(待て)。

本当にこれだけは何とかしてほしかったですね。
全塗装する都合仕方ないんだろうけど・・・せめて関節くらいは無塗装だったらね。

No title

リーダーオプティマス・プライムいいですよね。
変形が複雑すぎるのは問題なのですが、そういうのが好きな人には文句のつけどころが無いという。
ちなみにイオンブラスターはうちのもギッチギチです。
欲を言えば、ナックルは2つ欲しかったかなあ。

最後のメッセージのシーン、足元にTRセンチネルが・・・
いや、映画の再現なのはわかってるけど、そこでその人を使うか!

レス2

>れっどあらあとさんコメントありがとうございます。

たしかに変形できないとまったく楽しめませんからね。人によっては無印版を誉める人もいますし・・・

サムがどこに行ったかわからなかったので手っ取り早く近くにいたこいつを選んだので(笑)
プロフィール

ヌエベ

Author:ヌエベ
FC2ブログへようこそ!
ガンプラ、TFが好きなおじさんに見えない子供っぽい大人です。
それ以外にも好きなおもちゃがありますけど。
後は古いゲームが好みです。

リンクに関してはフリーです。
http://ikaruga482.blog133.fc2.com/です。
なお最後の(/)の部分が:に文字化けしてるのでコピーする時は注意してください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR